ラブラブカップルの女が先輩と浮気しているのをみて女って怖いと思ったエッチな体験談

ラブラブカップルの女が先輩と浮気しているのをみて女って怖いと思ったエッチな体験談。

サークルでも有名なラブラブカップル(浩太と美優)について。
飲み会の帰りに電車がなくなり浩太の家に美優、俺、先輩が泊まったのだけど、
酔っ払った先輩が一人部屋で寝ていた美優の布団に潜り込んで夜這いをかけてしまった。
襖で隔てられただけの隣部屋だったので、薄目を開けて一部始終をみていたのだけど
、最初は触ったりナメたりしてて美優も起きなかったが、
そのうちアフンアフンと声がしはじめ、下半身を裸にされチンポを突っ込まれていた。


布団のすきまからヌッチョンヌッチョンと出し入れする音が聞こえ、
美優も相当感じているようだったが、驚いたことにずっと寝ている様子だった。
正しくは、目をつぶって寝たフリをして、先輩を受け入れていたのだと思う。
そうすることによって、「気づかなかった」ことにして快楽をむさぼっていたのではないか。
けっきょく浩太は起きず、俺は目の前でさんざん先輩に犯されていく美優の痴態を目に焼き付けた。
次の日の朝、何事もなかったかのように全員起きて帰ったが、美優は
「あたし昨日寝言いってなかったですか?」とわざとらしい言い訳をしていた。
先輩も「ぐっすり寝ていたと思うよ」と返事をしていた。
まさか本気で寝ているとは思ってないだろうけど、起きてただろ!
というのはさすがに野暮だし、また美優の寝たふりに付き合ってセックスすることを狙っているのかもしれない。
美優のほうは、たぶん寝たフリが成功したと思ってる。
何も知らないのは浩太だけ。
後日、相変わらずラブラブの二人をみて「女ってこえーな」と思った