男3人女3人でかなり過激な王様ゲームから乱交へ(長編)・・エッチな体験談

王様ゲームで親友の彼女の乳揉んだ…はっきり言って嫌だった…
女の乳揉みを初めて不快に感じた…親友とその彼女は
『もり下がらると困るしね』と言っていたが
俺の女はには絶対させないたとえもり下がっても…
微妙にスレちがいかな?
でも最後の方はかなり良い事あったんだけど…
親友の彼女の時だけ落ちたw
「やっぱ親友の彼女にH系が行ったら他の番号に変える」で俺が無理矢理皆を納得させてからが…ニヤニヤ


その親友の乳揉みの後かなりテンション下がったから
「まじ揉んで言うのも悪いが一応この人俺の親友の女だしよくね~~テンション下げてわり~けどこれが続くなら帰る」と言った
勿論乳タッチ一号の漏れは激しく非難轟々…だったが
親友とその彼女が帰る事になったので皆落ち着いた
終わった後で親友の家に行って謝って
俺の発言から暫くはさすがに軽めの罰ゲームだったが
俺を筆頭にバカと変態ばかりなので1時間もすぎれば
忘れて過激になってくる…
ちなみに人数は4人4人だったが親友とその彼女が帰って3人3人になった
最初は定番のポッキー食べあいっこ言う間でも無く女と当る可能性もあるが
ヤローに行く可能性もある…
ちなみに女は可愛い(多分)のが一人…ブスが二人らしい…
漏れ的にブスと友達が言ってるブスは可愛いと思うのだが…
友達二人が一番可愛いと言ってる子とポッキーを食べあい
漏れその友達の一人とポッキー…
相手も「○○ちゃんの次オメーかよ」と若干怒り気味
漏れは2回も場の空気は壊せないと思いヤローとポッキー
何とかクリアそして段々罰ゲームがさっきの状態に近付いてる事を感じながら
くじを引いた…
そして王様に…は慣れず一番可愛い子(面倒なので次から仮名Aに)
一番可愛い子AブスB漏れ的可愛い子をCにします
Aは漏れを指名(勿論番号で…この意味はいづれ分かります)
Aは比較的大人しい子なので過激なのは要求しない
酒イッキを指摘…(しかし数時間後Aの本性が…)
あっさり酒を飲んだ漏れは次のくじで王様にw
酔っぱらっている漏れはイッキに服の上から乳揉み指名
ここでヤローとヤローが見事にバッティングw
一同爆笑
次にBが王様になった
指名された人が一枚脱ぎで女の子の場合はブラとり!
とかなり的を付いた物漏れ的てかヤロー一同『分かってる~~』と思ったに違いないw
そして見事にCに的中ブラを取ったCは薄着の為微妙に乳首が…
他の男は「おいっ!!」とか思ってたらしいが漏れは大興奮
それに気付いたらしくCはモジモジしながら手で隠したり隠さなかったり…
もう漏れは勃起気味になってましたw
中略…
あれよあれよと言う間に
漏れ達は上半身裸…
女の子は
Aがキャミにパンツ一丁
Bが上半身裸
Cはさっきの状態(全然当らなかった)←漏れ的に(T_T)
と言う禁断の領域に…
そしてヤローが王様になり乳首舐めを指名
ここで王様大失態…
「王様の…」にすりゃ~~いいのにと思っったw
そして俺がAのを舐める事に…しかしここで問題が発生…
Aはまだ上着を着てるんだこのままでは脱がす喜びが一つ消えると判断した漏れ、まぁ仕方ないので上着とブラを上にづらし胸を露出させた…
ちょっと黒っぽい乳首がAの顔とギャップが有り興奮
貪るようにペロペロした。漏れはそういうテクに自信無しだが
シチュエーションも有ったのかAは
「ん…ん」と若干(本心は知らん!!)?感じてくれた
そしてまだ舐めたい感情が頭を回りながら終わった…
次に王様になったAが怒り?wの暴走
フェラ指名…(Aの本性が少しづつ…)
ここでヤロー同士が当たった…幸い漏れじゃ無かったがw
史上まれに見る最悪の絵図に爆笑しながら
ちなみに漏れ以外のヤローは結構モテるイケ面君
それがまた爆笑
これがまたされたヤローは勃起しやがってそれがまた爆笑
もっと書きたいがホも板ネタに行きそうなこれはこの辺でw
次に王様になったのはC
指名されたやつ全部脱ぐ!!とかなりダイナマイトな指名…
当たったのは漏れ…
女の姿に勃起状態だったがヤロー同士のやり取りにしぼんでた
俺のは二人よりかなりミニなので恥ずかしくて
隠していた…
次にさっきヤローのを舐めた奴が王様になり
マジキレモードで脱ぎ指名
ピンポイントでCに
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! と思った漏れ
「まじ~~…」かなり嫌そうな顔だったが後には引けない空気を察してか
恥ずかしそうにスカートを下を脱ぐ姿にマジ勃起
薄着ノーブラ…パンツ一丁…
隠してた手の位置が高くなる…
次に王様になった漏れ…ニヤニヤ
『王様に…』と指名したかったが冷静に考えると
ヤローにされる可能性がある為(賭けに出てもよかったが漏れがやるとこの指名の仕方に気付かれるとおいしいとこもってかれる可能性がある…)と考え
脱ぎ指名に
案の定と言うか何と言うかヤローに当たった…ホッw
ヤローはジーパンを脱いでパンツ一丁…
う~~ん記憶が…次誰だっけな~~…忘れたから飛ばすw
中略
ここからは漏れがした事周りに起こってた事をカキコ
そして何だかんだで漏れはBにフェラされる事に…
Bはマジで上手くて
スゲージュボジュボ音を立てて来る…(人が見てる事分かってるのか?w)と思う程だったが今思えばって感じで実際はそれどころでは無かった…
アッと言う間に逝きそうになった漏れはBの頭を無理矢理離す
「ちょっとやばい…」と言った所
早かったので笑われた…チョットショック…
何度かゲームを続け気付けばヤローは全員裸…
女もCが上裸パンツ一枚…AとBは全裸w
ヤローとポッキーの食べ合いやヤローの乳首舐め等の苦難を乗り越え
ついにCと抱き合ってキスする事にw
マジCが大好きな漏れは愛情一杯で抱き締めた…6人で裸っていうバカな状態に関わらずw
Cはちっちゃくてぽっちゃりで漏れ的にもうたまらない感じの子なのだw
そして優しくまずフレンチキス…柔らかくて気持ち良い…皆酔っぱらって
うつ伏せで輪になってた状態なのでかなりベッドイン状態w
もう我慢出来ずに…Cの可愛い水色のパンツの上から手マンしてしまったよ
まぁそれはあっさり手を払い除けられたがw
手を払い除けられたがここ迄来たから今日は…見たいな期待に
胸を膨らませて次のチャンスを待った…
そして驚くべき事体が発生した…
ここで!(てかたしかこの辺りで)何と!!ヤローの一人が帰る事になった
何でも次の日大事な契約の話しやら何たらが有るとの事
本当に帰りたく無かったらしいが…かなり険しい表情で帰って行った
その彼の後ろ姿は切なかったが
俺ともう一人のヤローはハーレムを確信したw
そして男2女3という素晴らしい状態になった漏れ達はアドレナリン全開
股間マックス状態で続きを始めるもはや自分のモノの大きさは気にして無いw
すでにセクースを確信した漏れ達はもうアイコンタクトの極地に達していた
勿論俺はC狙い…Bを混ぜて3pも有ったが取り合えずCさえ抱ければ万事解決
確実にCをゲットする方法を考えたW
ここで漏れは賭けに出た!
王様になった漏れは名指しで罰ゲーム指令
「Cが最後の一枚を脱ぐ」
Cはかなり納得行かない様だったが
もはや空気は乱交状態を全員確信状態のため
Cは脱いでくれたwこれで全員裸!!
人間慣れという物が有るもんだ…気付けば誰一人隠したりしてる輩はいない
まぁうつぶせ状態だしねw
そしてもう脱ぐ物が無いので脱ぎネタは消える
ここまで来たら普通にやれそうな気もしたが王様ゲームのシチュエーションに◎だったので続ける事にした
理性のたがが完璧に外れた漏れ達だった
先程の名指し指名で完璧にテンション上がった友達は
フェラをAに指名(ここでダブルとかトリプルにしない漏れ達のバカさに今思えばw)←(まぁ漏れがCを狙ってるの知ってたからトリプルはしなかったと思うが…)Aももはやノリノリで友達(面倒なので男にする)のを舐める
端から見てると何かの撮影現場状態
最初の方はあんなに恥ずかしそうにしてたAなのにかなり凄い事やってる
舐める指名なのにア○ルまで舐めてる様だった(詳しく確認出来なかったが)
その次位に王様になったBがここで漏れに口ですると言い出した…
後で聞いたがさっきすぐ逝きそうになった漏れが相当面白かったらしい…
Bはいきなりくわえてきてさっきは手加減?wしてたかのように吸い付く…あ案の定あっと言う間に漏れは口内発射…皆に爆笑された…テンションちょっと落ちるCも笑ってる…ちょっと切ない
ここで王様ゲームはお開きw
乱交編は書きますか?リクがあれば記憶がある内にヨロです
まぁ漏れがした事された事は覚えてますがダチの状況はあんまり覚えてないので…
では後編いきますw
王様ゲームが終わった漏れ達は裸のままタオルケットだけかけて
世間話をしていた、さっきのゲームでCは隣に居たのが好都合だった
タオルケットの中でCの腰に手を回した…意外に何とも反応してこない
ちょっと指先でウエストのラインをさすって見ると…ビクッと体を反応させた
「なにすんの!?」と言う目でこちらを見て来た…その顔がまた可愛いw
それを無視して次にお尻の方に手をやって軽くモミモミ
張りのあるお尻が気持ち良い…
しかとモードのCだったのでそのまま指をお尻の割れ目に滑らした所
向きをこっち側に変えてかわして来た
この辺りでたしかヤローが二人と何やら始めてた様な状況だったので漏れはCと向き合うように体制を変えた、とっても可愛い顔が目の前にw
ここで漏れとCはヤローがセクースモードに入ってる事を確認した
女二人は羨ましかったがCの方が漏れは大事だった、
Cと暫く話していると漏れはCの腰に両手を回しこちらに引き寄せた
Cは抵抗しなかった。漏れはそのままCにキスをした。さっきとは違い舌も入れたCも入れ返して来る意外に長い舌が漏れの口の中を駆け回る
漏れは頭がボーとしてくるほど快楽と幸せの極致にいた
後ろからAの喘ぎ声も聞こえたが今はそれ所では無いw
漏れは興奮した胸を優しく周りから円を描く様にさすり人指し指で
乳首をいじると「んっ…ん」と漏れの口の中でモゴモゴ喘ぐw
よだれが二人の口から溢れたがそれは無視…
もう耐えられなくなった漏れはもっと近くにCを抱き寄せて
キスを楽しんだ…普通なら手マンだろうが
漏れは何度も言うようにCが好きなのだw
唇を離すと恥ずかしそうに照れ笑いしてうつむくCにまたまた興奮
Cの頭を漏れの胸の中にしずめて抱き締めた
(注:一見ただのカップルのシーンですがこの時点では付き合って無いし
後ろでは友達が女と何やらやってますw)
漏れは性欲より愛情が高くなってるのを感じたがそれも一瞬だった…
何を勘違いしたかCは漏れの乳首をペロペロ舐めだした
「うっ」と不意打ちに声を抱出してしまって後ろを確認すると
AとBが二人でフ○ラしてましたw
そのCの頭をいーこいーこしてると
軽く噛んで来たり吸って来たりかなりアドリブきくと言うか何と言うか
色々してくる高校からの知り合いで昔からCの太股が好きだったので
自分の足の間にCの太股を挟んだスベスベしてて気持ち良い。漏れはCの太股を
自分の足にスリスリこすり合わせる
暫くキスと太股の感触を楽しんだ漏れは
右手をCの股間へ滑らした…
Cのあそこはかなり濡れていたもう指は軽く入る位(でもまだ入れない)
凄く嬉しかった(ルックスやテクニックに自信が無い方はこの気持ちが良く分かるでしょうw)大好きな子が自分のキスや軽い愛撫でこんなに…
人指し指でクリをコリコリするとまた漏れの口の中で
「ん…んっ」と喘ぐさらに人指し指は動かしながら中指で穴の周りを愛撫
もうラブジューズが一杯出ててくちゅくちゅと指先に感覚が伝わって来る
そんな事をしてるとCも漏れの玉を優しく握ったりなでたり…
時々棒を絶妙のタイミングと握りの強さでしごいて来る
このときまたもや…早くもちょっと逝きそうにw
漏れはCに「我慢出来ないよCの舐めていい?」と聞くと
ちょっと恥ずかしそうに「いいよ…舐めて」といった
漏れは一気にタオルケット払いのけCの足下へ体を移動した
ちょっとビックリしてましたwそしてちょっと力の入ってる両足を優しく開くとそこには綺麗な(ちょい茶)のアレが…もうお尻の方迄ラブジュースが
もう興奮はK点を遥かに越えていた…貪るようにマ○コに顔を埋めました
海の様な潮の様な匂いがさらに興奮を倍増させる
まずは手始めに今さらながら周りから丁寧に舐めてあげました
すると「ァ…ァ」とさっきは聞けなかった喘ぎ声が…
数分周りを攻めた後ついに本部へ突入
ちょっとネバネバした物が口の中に広がってきましたw
とっても美味しいかったです
激しくクリを吸ったり中に舌を入れたり持てる知識と精一杯の愛情で
舐めました
するとCは「ちょっと…私も我慢出来ない」と体制を変えて69に突入
Cは舌先でチロチロ先ッポを軽く舐めると突然口の中にカポッと漏れの棒を含みます激しく吸引しながらジュポジユポやらしい音を立てて上下します
その中でまるで魚が陸に上がったかのように漏れの棒を口の中で(説明出来んw)暫く69してると漏れは「ああ~~」と思わず声を出してしまいました
何か急に気持ち良さが倍増したと思って股間の方に目をやると
Bが漏れの玉を舐めてるではないですか!!これはもう例え様も無い位の快感でしたw漏れはクンニを忘れ快感に浸ってしまいました…我に帰った漏れは
激しくお返しに舐めてあげました。クリを吸いながら指を入れてやりました
あっと言う間にCは「ァ…それは…やばい…ィク…ハァン…」と体をひくつかせます。もっと激しくしてあげると
「もうだめ…イッちゃう~~」と昇天してくれましたw
そしてこちらに向きを変えて抱き着いてキスして来ました少し汗ばんだ体と
息切れした声がたまりません
「気持ち良かったよ」と言ってくれましたw
そしてCを無言で仰向けにして挿入の体制に…
ゆっくりと漏れの棒を入れました…少しずつ入れるたびに
「う…ゥ…じらさないでよ~~」と甘えて来ます
無視してゆっくり目一杯入れましたここで何気なくCは
「ああ~~全部入った…ちょうどいいよ~~」と言ってくれました
自分の物に自信が無い漏れは彼女の何実ない言葉に喜びました
下手に「おっっきい」とか言われると漏れは
『嘘付くなよ』と思ってしまいちょっと萎えるんですなので
Cの言葉は萌えました(今思えばBは完全無私だなwいつの間にか達の方に行ってたしw)そしてゆっくりと腰を動かしました
棒をピストンさせ差し込む度に「ァ…ァン」と声を上げてくれる
右手を口元に軽くグーにしてる姿マジ可愛い
暫くゆっくりやってると「ちょっと~いつ迄ゆっくりやってんの~」と漏れのケツの後ろに回して無理矢理動かして来ます
漏れはCの足を上げて閉じて両手で抱き締め太股を抱え込む様にしました
(この体制は漏れが一番早く腰を動かせる体制)
一気に腰を早く動かすとさっきより大きな声で
「アッ…アア…」と付く度に喘ぎます…
「ちょっ…ァ早過ぎるよ~またいっちゃウ~」と2回目の昇天
Bに一回いかされてるのでいつも以上に持ちますw
ここでヤローが混ざろうとして来ましたが
「Cには触るなと」と思いっきりガンつけましたw察してくれましたw
独占欲丸出しです
そしてマ○グリ返し状態で挿入すると
「うわ…これ凄い…奥迄入るね」と上機嫌w
今度は早さより強さに重点をおいて動かしました
またも「ゥ…ア」と喘ぐ彼女にもう漏れは
「もう逝きそう」と言うと
両手で漏れの顔を優しく包み
「いっちゃうの?いいよw」と言ってくれたので
強さに早さを重ねた動きで思いっきりこしを動かしました
「うあわ~~凄い…ア~~ンまた…イッちゃう~~」と3回目の昇天
ちょっと漏れのタイミングはずれましたがすぐに発射
相当我慢してたのかお腹に出すつもりが顔飛んでしまいましたw
「飛ぶね~~」と爆笑されました
さすがにこれでは帰れないとの事でヤローの家だったので風呂を借りるとの
事でした。勿論一緒に入りもう一回しちゃいました。
一周間位前の出来事でしたw
Cは今の彼女だったりします六年越しのです。
あんまり乱交じゃ無くのろけ話しで終わってスマソm(__)m

ちなみにヤローの一人は昨日もしたみたいすw
今度はヤロー全員打ち合わせずみでBをサクラにする悪魔の手口w
バチあたらんのかね~~w