女友達にゼリーを含みながらフェラチオ体験

女友達のYにしてもらった。
Yの部屋での雑談がエロい方向にそれていった時だった。
Yが手に持っていた物を見つめながら「これ口の中に入れてフェラしたらどんな感じかなあ」とぼそり。
俺がからかうつもりで「やってみる?w」と言うとどうやら本気にしたようで手に持っていたウィダーinゼリーを一気。


ベルトに手を掛けられたのでもう流されるしかない。というか大歓迎。
そのまま愚息を手コキ、硬くなったところで奥まで咥えた。
口の中で若干生暖かくなったゼリーの感覚が新鮮で、ちょっと笑ってしまった。
そのままジュポジュポとゼリー付のご奉仕。中で蠢く舌がドロドロした感触の中で刺激してくるもんだから最高に気持ちがいい。
Yの口の端からは涎とゼリーの混じったドロドロのものが溢れていた。
最速でフィニッシュ。俺の精液を飲み干して口を離すと「美味しいし、癖になるかもw」とにっこり。
その後も二回ほど同じようにしてもらい、最後はゴムつけて挿入、最後のお掃除もゼリーだった。