電車でおじさんの鞄に擦りつけて エッチな体験談

初めての一人エッチ。エッチな体験談。
私の場合は、高2でスカートを凄く短くして穿くようになったとき、駅や学校で階段の下からスカートの中を覗く男の人の視線に気付くようになったのが切っ掛け。
それがなんだか興奮して、スカートの中はスパッツを穿かずにパンツだけで過ごすようになった。
で、ある日満員電車に乗ったとき、サラリーマン風のおじさんの黒い四角い鞄が私の股の間に入ってしまい(おじさんが故意にやったわけではないと思う。あの混雑なら仕方なかった。)、


その鞄が電車の揺れに合わせて私の股間を擦るような形になった。それが凄く気持ち良くて、私は自分から鞄に股間を擦り付けた。これが、初めてのオナニーだったと思う。
他人の私物で勝手に何やってんだって話だけど…。
それが病み付きになり、登校時わざと電車が満員になる時間帯を狙って乗り込んでは、サラリーマンの持つ四角い黒い鞄をここぞとばかりに股に挟んだ。
そんなある日いつものように他人の鞄でオナっていたら、その日はやけに鞄の擦れが激しく、
途中で身体中が急に熱くなり、太ももの筋がピーンと張るような感じがしたと思った瞬間、物凄い快感が全身に走った。
たぶん、これが初イキ。またもや他人の鞄で…本当に申し訳なかった。
しかも沢山の人がいる満員電車の中でイッてしまうなんて、今思えば恥ずかしくて仕方ない。