健康診断の検査で看護師さんに吸い取られたエッチ体験談

健康診断の検査で看護師さんに吸い取られたエッチ体験談。

ある国のビザを取るために健康診断を受けに行ったときの事です。

レントゲンや心電図・採決等の検査が終わり
先生(男)のところへ 戻ってきました。

先生は「もうひとつ検査があるから」と言い
横のカーテンで仕切られたベットのあるところで待ってるように言いました。

しばらくすると結構かわいいすらりとした看護婦・24,5歳くらいが入ってきました。
手にはガラスの皿みたいのをもってます。

すると、「ペニスと精液の検査をしますので、ズポンと下着を脱いでください。」といいました。

ちょっと驚いたので戸惑っていると
「検査ですので・・・脱ぎ終わったらこちらに立ってください。」と催促されました。

仕方なくズボンと下着を脱ぎ、看護婦さんの横に立ちました。

するといきなり横を向きチンポをしっかり握られました。
ほかのことを考えましたが、まるで無視するかのように
チンチンはムクムク大きくなり完全に勃起してしまいました。

すると「気にしないでください。反応を見ているだけですから」
といいそのまま上下にしごき始めました。

気持ちよくなり、ふと看護婦さんのほうを見ると、
屈んでいる足の隙間から薄いピンク色のパンティーがハッキリ見えました。

パンティーを気ずかれ無い用にじっくり見たいけど
下半身に力をいれ我慢するのに必死です。

そうこうしていると今度はなんといきなりバックリ咥えられました。
もう爆発しそうです。

看護婦さんは丁寧にチンポをしゃぶってくれています。
もう限界口の中にドクドクっと発射してしまいました。

感じていると、しぼんだチンポをすって残った精子を吸い出してくれました。

とたんに復活しビンビンになると口をはずし、
もって板ガラスのさらに精液をたらし、残りは全部飲んでくれました。

「終わりですからズポンを履いて待っていてください。」を言い出て行きました。

机の横で待っていると先生がきて
「ペニスも精子も異常ありません。検査は全部終わりましたので、待合室でお待ちください」
といわれたので待合室でしばらく待っていると、
さっきの看護婦さんがレントゲンのフィルムもって歩いていました。

するとこちらに築いたらしく寄ってきて耳元で小さな声で
「気に入ったのは口でして上げるの、いいもの持ってるね。」といい去っていきました。

後は普通の手続きをして病院を出ました。
今思うとパンティーはわざと見えるようにしてたような気がします。

それと、唾液の入った精子で良かったのでしょうか不思議です。
まあ、かわいい看護婦さんにしゃぶって抜いてもらったのと、
ピンクのパンティーが見れたので凄く良かったです。
またしてもらいたいなぁ。