小学生のとき従姉妹が寝ているときに悪戯して初めて射精したエッチ体験談

2014/08/11

小学生のとき従姉妹が寝ているときに悪戯して初めて射精したエッチ体験談。

漏れは小五のとき。
正月でうちに遊びに来てた親戚の中一の従姉妹が
漏れの部屋でコタツに入って「スラ@ダンク」を読んでいた。

経験があるかもしれないが、コタツに入ってマンガを読むと眠くなる。

で、その従姉妹もいつのまにか寝ちゃってたワケ。

で、その時セクースの何たるかを知らなかった漏れだか
寝ちゃった従姉妹にハァハァ。

どうすればいいのか分からなかったが本能的に(藁

コタツの中に入って従姉妹のスカートをたくし上げ
ブルマ-と太腿をベロベロと舐め回した。

腿の付け根からブルマ-の中に手を突っ込んだが
毛のようなものを触りびっくりして引っ込めてしまった(幼

それからたっぷりブルマ-をいじくり回した漏れは
従姉妹のすぐ横から顔をだして
オパーイをトレーナーの上から揉みしだいた。

もれはどんどん興奮してきて従姉妹のトレーナーの中に
手を突っ込んでブラの上からもみまくった。

従姉妹はスリムなほうだったので、豊乳ではなかったが
とても柔らかかったのを記憶している。

…そのとき、従姉妹が突然
「ンンッ…」とあえぎ、その声で初発射。
従姉妹は起きなかった。

オナニーとは言い難いがこれが漏れの初発射だった。

もう五年も前のことだが
当時、キスが一番エチーなことだと思っていた
漏れが本能のままに動き、内なる漢を目覚めさせた瞬間だった。

あまりの衝撃で今でも昨日のことのように思い出せる。
オカズにも使っている。

…ただ…
なんでヤっちまわなかったんだ!!!
チキショー!!!!
と、こうかいもする