幼い少女を自分好みに飼育しているエッチ体験談

幼い少女を自分好みに飼育しているエッチ体験談。

レイプとはちょっと違いますが、
今現在、女の子を3匹ほど飼育しています。

といっても、何人もの経験をもっていて
体が成熟しているような汚れた女性は苦手なので、そうではない女の子です。

男性経験未経験で体も発達してない女の子を、まさに飼育調教といった感じです。

基本は、「女は男性のために存在する生き物」というのを教え込んでます。

口、手、マンコ、アナル、すべての方法で
男性を射精にみちびくのが女の役目というのを教え込みました。

性的な知識を持っていないのを条件に女の子を選んでいるので、
セックスに対する快感とかは女の子は知りません。

っていうか、それがメインなところなんだけど。
自分の為に快楽を求めるようなセックスをする女が嫌いなのです。

飼育調教した女はかわいいです。
懸命に私を射精に導きます。

最初は手ですることを教えます。
で、どうなると射精するかを覚えたら、次は口でする事を教えます。

で、マンコ、アナルの順にやります。

はじめてマンコとアナルでするときは
さすがに痛そうですが、それも女のつとめだと言うと、
懸命にがんばるけなげさがかわいくなっています。

今は、手と口をつかって勃起させると、
今日はどこで出すかを聞いてきて、射精させてくれます。

マンコやアナルの時など、
私が感じているかどうかを確認しながら、懸命に自分で腰をふっています。

一人は生理がまだなので、マンコの場合もそのまま中に出しています。

もう一人は生理がきてしまったので、マンコの場合だけゴムをつけています。

で、もう一人の女なのですが、
生理をむかえて一年ほど経つのですが、
感じることを覚えてきたので頭にきて捨てました。

最後の何回かで、ローター、バイブ、媚薬、拘束責め、通電、二穴ファック等、
快楽という快楽を覚え込ませ捨ててやりました。

快楽を求め、禁断症状になったらしく、
何度か連絡があったが無視を続け、最後はかわりにとある人を紹介してやりました。

ちょっとあぶない系の人なので、
今頃どんなことになっているやら、という感じです。
知った事ではないけどね。

で、二人めに書いた女も、最近感じる事を覚えたようなので
最初捨てようかと思ったのですが、
感じてしまうのはいけないことだと考えているらしく、
罪悪感をもちながら奉仕してくれているようで、
それがかわいいので、もう少し様子をみてやろうと思ってます。

あと、最近あらたに好みの子をみつけて、くどいている途中です。
もう少しで部屋に呼び込めそうです。
三人目の女の代わりが補てんできそうです。