リクルートスーツのまま興奮したエッチ体験談

2014/08/11

リクルートスーツのまま興奮したエッチ体験談。

会社の内定式帰りに彼女と外で会い、
普通な晩御飯を一緒に食べました。

何時間か話をした後、そのまま普通に帰ろうとしたら、
「えー、家に来てよー。」と彼女。

しょうがないなー、わかった行くよ、と言うと
「ありがと、いいことしてあげる」と彼女。

で、彼女の家に到着すると、
彼女は僕のMDウォークマンとヘッドフォンを奪い取って
大音量でミニマル(テクノ)を聴き、かつ踊りはじめました。

リクルートスーツ姿のまんまでヘッドフォンをつけて踊る姿に、
なんか変だなーと思って眺めていました。

すると、突然彼女は僕をベッドに押し倒し、
いきなりチャックを開けてフェラチオを始めたのです。

ヘッドフォンもつけたまま。
ただ、その時の自分はヘッドフォンをつけている奇妙さよりも、

リクルートスーツを着ている彼女に
いきなりフェラチオされていることにただ興奮しっぱなしでした。
リクルートフェチだったもので。。。ええすいません。

そういう訳で、お互いもうしばらく
リクルートスーツを着ないということで
彼女をかなり乱れたリクスー姿にして楽しみました。

ひと段落したあとで、
彼女にこう言われたのがなぜか忘れられないです。

「私は音楽聴いてて気持ちよかったし、
○○(僕の名前)はリクルートスーツでよかったでしょ。
お互い気持ち良かったね。」