飲み会のノリでみんなの前でしごかれ射精させられたエッチ体験談

飲み会のノリでみんなの前でしごかれ射精させられたエッチ体験談。

去年の暮れにバイトのみんな(男3人・女4人)と忘年会をしました。

場所はひろ子の家でやりました。
最初は普通に飲んでたけど、時間がたつにつれて、
みんなテンション高くなってきて、Hな話をしてたら

ようこが「この中で一番あそこ小さいの誰?」ってきいて、
誰かが「たかしの見たい!」って言い出したので、
みんなも「見たい!」って言ったけど、拒否し続けてたら、

あつしがいきなり後ろからズボンを下げてきたので、
パンツも脱がされて、おちんちんが丸出しになってしまいました。

女の子は「やだー」とかいいながらも
おちんちんをしっかりみて、笑ってました。

女子高生のさとみは
「初めてみたー。こんなふうになってるんだー。」ってまじまじとみてました。

ようこが「邪魔だから、上も脱いじゃいなよ」といって
みんな服着てるのに、一人だけ全裸にさせられ、すごく恥ずかしかったです。

そしたら、しんじが「じゃあこの中で胸デカいの誰?」って聞いたら、
まみこが「ようこが一番デカい!」て言ったので、

ここぞとばかりに「ようこのおっぱい、見たい!」
そしたら、ようこは「いーやだ!私はたかしが射精するところがみたい!」

ひろこが「私は両方みたい!」って言ったら、
みんなも賛成したので、射精するはめになり、ようこは下着とブラ姿になりました。

おっぱいはみれなかったけど、その姿に興奮して、
あそこがギンギンになりました。

あつしが
「おっぱい見せないなら、ようこが手でしごいてあげなよ!」
っていうことで、手でしてもらった。

気持ちよかったけど、最高に恥ずかしかった!