2/3)小さいお尻が最高のヤンキー少女を犯したエッチ体験談

2013/10/06

PTさんから投稿頂いた「小さいお尻が最高のヤンキー少女を犯したエッチ体験談」。

1/3)小さいお尻が最高のヤンキー少女を犯したエッチ体験談。続き。

「ぷはぁ・・おっきくて・・莉奈の口に入らない」と嬉しいお言葉。

確かに苦しそうだ。
俺は大きい方だけど、莉奈の口も小さいのだ。

しばらくフェラを楽しんで、
「入れるよ?」
「彼がおきたら・・」
「大丈夫」と脚を広げさせた間に陣取り、ヌルヌルのマンコに当てて押し込んだ。

狭くてキツかったが、一気に挿入した。
「ああっ・・いたっ・うう」と痛くて眉をひそめる莉奈。

ゆっくり突き出すと痛みは薄れて
「あんあん・・いい・・いやっ」と喘ぎだし、
声も大きくなってきたので、

「ヤン坊が起きちゃうよ」と言うと、
慌てて両手で自分の口を抑え、喘ぎ声が漏れないように必死だった。

それからは小さなマンコをガンガン突いた。

正常位、座位、騎乗位と突き捲り、念願のバックへ!
小さなお尻は、ガシッと両手で腰を掴んで、ガンガン突き捲ると見応えがある!

莉奈は今まで以上に激しい突きに、
「あああ!だめぇ!そんないしちゃ!」と喘ぎ、枕に顔を埋めて必死に耐えてた。

「うぅぅ・・・こわれたう・・あああっ」と
くぐもった声で言ったと思ったら、膣がギュギュっと急に締まった!

どうやらイッたみたいでチンコが千切れるかと思うほどキツかった!
後で聞いたが、初めてイッたそうだ。

ぐったりした莉奈に正常位で挿入しなおして、再び突く!

両足を俺の腰に絡めて、背中に爪を立て、
肩を噛んで必死に漏れる声を押し殺して耐えてる莉奈に、
「あああ!中に出すよ!」
頷く莉奈を感じてそのまま膣の奥にタップリと中出しした。

莉奈もまたイッた様で、締まる膣が精子を搾り取り、
長い射精感を味わって、腰が抜けるほど気持ち良かった。

ヤン坊を見るとイビキをかいて熟睡していたので二人共ホッとして、
しばらくベッドで抱き合っていた。

萎えたチンコが自然と抜け、莉奈のマンコから精子がドロっと垂れてきたのがエロかった。

「中に出されたの初めて・・」とポツリと莉奈。
「大丈夫?」
「うん・・」と何か嬉しそうな莉奈。

それから莉奈は服装を整えて、ベッドで寝てしまった。
俺も勝手にシャワーを借りて浴び、ビールを飲んで寝た。

朝方、目を覚ますと、ヤン坊が起きていた。
「おはよっす・・俺、寝ちゃいましたね」
「ああ、熟睡してたよ」
莉奈も目を覚まして、
「おはよう」と言って顔を洗いに行った。スッピンも可愛い莉奈。

「何か食いもん買ってきますか?」とヤン坊。
「莉奈が行ってくる」と莉奈がコンビニへ行った。

しばらくして、
「俺もちょっとタバコ買ってくるよ。莉奈ちゃんじゃ売って貰えないだろ?」
「そうすねぇ、俺行きましょか?」
「いいよいいよ、散歩がてら行ってくるよ」と莉奈の後を追う。

コンビニの手前で追いつき、一緒に買い物をした。

コンビニからの帰り道、自分から手をつないできた莉奈。
途中、公園があったので中に入り、植え込みの影に莉奈を連れていき、
「ココでもう1回しよ」と莉奈にキスして乳を揉んだ。

パンツに手を入れると濡れていた。
膝まづかせてフェラさせて木につかまらせて
ズラしたパンティの横からバックで挿入して突く!
小さなお尻にチンコが出入りするのは絶景だ!

「あんあん!ダメ!こわれちゃう!ああん!」と大声で喘ぐ莉奈。

早朝で人気のない公園に響き渡ったが、二人共気にしなかった。

駅弁、対面立位・・身長差で無理があった・・再びバックで突き捲り、
「あああ!おかしくなっちゃう!なんかくるぅ!ああっ!」と
イク莉奈のマンコに再び中出しした。

イク時に万力のように締め付ける小さなマンコは気持よすぎる!

崩れ落ちる莉奈を抱えて少し休憩して、
垂れてきた精子をティッシュで拭ってキレイにしてやった。

パンツは莉奈の大量の愛液と白濁した本気汁で汚れていたが、
仕方なく莉奈は顔をしかめながら穿き直した。

「今度、買ってやるよ」
「うん」と嬉しそうに指を絡ませてくる莉奈とヤン坊の待つ部屋へと向かった。

夏休みで帰省している間、莉奈とはヤリ捲りました。
パイパンと小尻は最高です!

続き 3/3)小さいお尻が最高のヤンキー少女を犯したエッチ体験談