友達の彼氏の相談に乗っていたら急に襲われて・・・エッチな体験談

友達の彼氏の相談に乗っていたら急に襲われたときのエッチな体験談
私は高校時代の友人A子に紹介されたB男と付き合い(AとBは中学一緒)
B男の大学の友人C太がA子と付き合うようになった。
そして私とCの間に悲劇がおきた。続けた方がいい?
C太は見るからに遊んでそうで苦手なタイプでしたが、
A子自身も派手で派手好き。似たものお似合いカップルに見えました。
正直4人で遊ぶのも苦痛だったし距離を置きだしたある日
B男が酔いつぶれてしまい迎えに行くとC太も一緒で
結局送ってもらいました。←このとき私のアパートがばれた。
後日お礼がてら4人で飲みに行きC太からA子のことで相談に乗って
と言われアドを交換しました。


自ら遊び人であるC太はもてるA子に対し不安で一杯のようで
私がどんなに気のせいだと言っても信じない、逆に自分の武勇伝を
語り始め嫌悪感で一杯でしたが、B男にはこのことは言えませんでした。
そして私達のSEXについても干渉し始め(正直あまりしていない)
もっとやらなきゃダメだよなんて語りだし、出来るものなら縁を切りたかった
のも束の間、家にやって来ました。「A子居るでしょ?会うはずなのに連絡とれない」
家には入れたくなかったので、居ないことを強調し帰すつもりでした。
今度はトイレを貸してと言われ家に入れると、もう一回メールしてみてダメなら
あきらめるとのこと(電話は出ない)、10分経って連絡なし。
初めてみる落ち込んだ顔で愚痴り始め、少し可哀相になってきました←これがいけなかった
別に大したことじゃないと思うよ。喧嘩でもしたの?
私には言ってないけどC太の浮気癖にA子が少し愛想尽きた様子。
C太は勝手に冷蔵庫から缶ビールをとり私にも勧め飲みながら全く
噛み合わない恋愛観を語りました。そしてキッチンへ行こうとする私を
突然引っ張り、そのまま倒され上に覆い被さってきました。
私は必死に抵抗しました。左右に体を振るのが精一杯で「止めて」を連呼しました。
私はB男が二人目の彼で経験もその二人だけ、百戦錬磨のC太の
攻撃は想像を越えてました。 下半身に力を入れ顔も背けましたが、
首筋や耳を舐め回し、尻を触ったかと思えば内股に手を入れたり、
私の手を股間に押し付けたり、全く動けません。そして唇が重なりました。
舌を入れ絡めてきます、胸の揉み方も力強く始めてのことでした。
B男の名前を叫べば止めてくれるのではないかと試みましたが、
D恵ちゃん(私)とやりたい、優しくするから。とC太は囁きます。
いけないこと、好きでもないことなどとわかっていても
体は正直に反応してます。服を脱がされアソコを舐められ時
A子を思い浮かべながらも喘ぎ声を出していたようで、
気持ちいい?と聞かれ答える間もなくC太は挿入してきました。
悔しいけど気持ちよかった。その後も今までしたことをないことをされ
気付いたら朝。寝起きにもヤラレ完全にSEXを教え込まれた感じがしました。
帰り際、全部忘れてね、私も言わないから。と頼みました。
メールが執拗にきます。B男にはばれてませんがエッチはしてません