毎日のオナニーマゾ露出

私は19歳の学生、まなです。

私はマゾでやや露出癖があります。
高校生の時から通学で電車を使っていますが、朝のラッシュ時に男の人にわざと胸を押し付けたり、お尻を大人の人の股間部にこすりつけたりとしていました。

また、帰りの時は駅のトイレでオナニーをしてからノーパンノーブラでぐちょくちょのおまんこを拭かずに、わざと空いている電車に乗ります。そして、サラリーマンの人の向かい側などに座り脚を開いて寝たふりなどをして家に帰っていました。

他の日には、自宅からノーパンノーブラでタイトなミニスカに白の薄いTシャツ一枚で自転車にまたがり、近所のショッピングモールまで行きます。タイトスカートなので自転車を漕ぐと中が丸見えです。たくさんの男の人にガン見されました。

ショッピングモールに着き、トイレへ直行します。誰もいないことを確認して、手洗い場の鏡の前でTシャツとスカートを捲り上げ写真を撮ります。

もうすでに、とてもぐちょぐちょです。個室に入り、おまんこを触ってみるとありえないほど濡れていました。そこからは思うがままにオナニーをし、こえも少し出していました。そのため、隣の個室から大きな咳払いをされてしまいました。

一度イッただけでは物足りなく、ウォッシュレットでクリトリスオナニーをして、二度イッから帰りました。帰ってからも思い出しながら何度もしました笑

また、これも別の日の話です。
深夜12時頃、友達の家からの帰り途中にどうしてもムラムラしてしまいました。

こんな時間なら人通りも少ないだろうと思い、団地の駐車場で車が止まっていないスペースでM字開脚をし、堂々とオナニーをしていました。エッチな動画も音を出して見ながら、声もあまり我慢せず、あと少しでイクという時に若い男の人が通りかかりました。

男の人は無反応で通りすぎましたが、私は驚きのあまり急いで下着を履いて帰路に着きました。
ですが、よくよく考えると男の人は私の背後から横を通ってきたので、私が何をしていたかはわかっていたはず。なのに、物音一つ立てずに近寄ってきて、見られてしまった。

今、思い出すだけでも興奮してしまいます。
そのあとは少しだけ場所を移動して、盛大にイッてしまいました。

もっと露出をたくさんしたいと思っているので、また何かありましたら投稿いたします。

まなさんからの投稿