全裸の女の子を窓ガラスに押し付けバック

全裸の女の子を窓ガラスに押し付けバック

うちの会社、フレックス出社で早朝から深夜まで
人のいない時間ってほとんどない。

逆に言えば、人の少ない時間なら
なんでもできるっつーのがあるのね。

あと各フロアに誰でも自由に使える小会議室があって、
そこを利用する奴が多い。

だから年に1~2回はやってるところを
見ちゃった見られちゃった話ってのは出てくる。

その先輩は典型的体育会系で話も面白いから女の子にもてる。
で、自称「社内セックスの達人」だったりもする。

その日も先輩は会議室に女の子を呼び出した。
その子とは社内で何回かしたことがあったらしい。

扉の鍵を閉めると女の子は自分からシャツを脱ぎ、ブラを外した。

先輩は、後ろから胸を愛撫をし女の子の手を机につかせると、
彼女のジーンズと下着を下ろし、バックから挿入した。

お互いにだんだんよくなってくると、女の子は腕に力が
入らなくなってきたらしく、机に手をつけなくなってきた。

そこで先輩は繋がったまま窓際まで連れて行くと、
グニャグニャ状態の彼女を窓ガラスに押し付けるような形で続きを始めた。

彼女はとろけそうな声で
「もう。いっちゃいそう。。。」と言った直後に

「あっ。」と体をのけぞらした。

先輩は「先にいっちゃったのかな?」と思い顔を上げてみると、
窓の外に窓掃除のゴンドラがぶら下がっていた。

先輩は「いやー。まじでびびったよ。」と言っていたが、

真昼間のオフィスビルで全裸の女の子が
窓ガラスにおっぱい貼りつけてバックでやられてるのを
見た清掃会社のおじさんの方がびっくりしただろ。と。

エッチ体験談、セックス体験談、エロ体験談、, 先輩、全裸