授業をサボって学校で全裸オナニー

僕は17歳の男子高校生です。先日、自分の通っている長野県松本市の県ヶ丘高校の教室で、全裸オナニーしてきました。

その日、僕は授業をサボって、三棟一階の男子トイレにいました。まず、南京錠の鍵を取り出し、その時間は空き教室だった、通称313番教室に、鍵を隠しました。それからトイレに戻り、個室で全裸になりました。

服をすべてカバンにしまいます。ゆっくりと、ファスナーを閉じました。ファスナーの取っ手のわっかに、南京錠を通します。

そして、そのままカバンの端にあるわっかにも通します。震える手で、鍵をかけました。ちんちんは興奮でびんびんでした。

ああ、全裸なんだ。。。これから全裸で教室に入るんだ。。。後悔と興奮が半々に心を支配しました。

ゆっくりと、個室を出ます。裸足なので、トイレのリノリウムの床がとても冷たく感じます。トイレのドアをそっと開け、外の様子を伺いました。

・・・・・・誰もいないようです。そーっとドアの隙間から体を押し出します。走らないように、でも急いで教室に入ります。

鍵がなかったらどうしよう。。。そう思うと、ちんちんはますます興奮しました。しかし、幸か不幸か、鍵は始めに隠した場所にありました。

鍵を回収した僕は、黒板の前にしゃがみました。そうだ。。。どうせならここでウンコしてみよう。。。

そして、僕はそれを実行しました。太い一本糞が、僕の校門からひり出されました。床にはいつくばって、しばらくそれを舐めていました。

それから、ゆっくりと立ち上がって、黒板をバックに、教室中のすべての人に見られていると想像しながら、全裸でオナニーしました。サイッコーに気持ちよかったです。それから、トイレに戻って、服を着て、次の授業にでました。

僕のウンコがどうなったのかは知りません。