温泉で女の子たちに仮性包茎を弄ばれて…

大学時代の男女4人ずつのグループ旅行で混浴温泉に行った。宴会の後、酒の飲めない俺は一人で混浴温泉に入っていた。

そこへ女性陣4人が混浴温泉へ入ってきて、俺の横に座った。全員バスタオルがっちりの軍艦巻きだったから安心してのことだろう。それだけでもチンチン大きくなったが、タオルダメだよと少し期待して言ってみた。

すると一番スタイルのいい子があっさりバスタオルを取り、全裸を披露した。俺も残りの3人の女性も驚いたが、すぐに2人の女性もバスタオルを取った。1番美人の子が軍艦巻きを続けようとしたが、女性3人がバスタオルを取るよう促した。

俺は心の中で促した。すると最後の1人も渋々バスタオルを取り、全裸になった。脱いでしまえばあっさりしたもので、透明な湯にもかかわらず、誰も隠す素振りはない。

5人で会話がはずんだが、やがてチンチンの話になった。俺は仮性包茎で温泉には剥いて入っていたが、女の子は皮を被せるよう要求する。そこで湯船のヘリに座って、皮を被せて見せた。

女の子は珍しがって、何度も剥いたり、被せたりをさせられた。しまいには女の子が俺のチンチンを触って遊んだ。俺は我慢できなくなり、白い液を出してしまった。

女の子は引いてしまって、これで終わりかと思った。ダメ元で、俺は女の子の性器も見せて欲しいと言った。すると初めにタオルを取った子が俺の隣に座って、股を開いた。

俺はすべてを網膜に焼き付けるつもりで拝見したが、俺よりも3人の女の子が熱心に見ていた。大学は国立医学部だったので、遊んでいない子が多い。残りの3人は処女であった。

それでも残りの3人も股を開いた。4者4様の性器も医者の卵として役にたった?俺にとっては性の対象ではなかった。その後5Pになったと言いたいが、これで終わり。

しかし後1ヶ月以内にこの4人とエッチした。32歳になる今でもみんな大学とその関連病院に勤めているので、よく顔を合わせる。その夜はあの日のことを思い出して、おかずにしている。

1番美人の子(ただし76cm、AAカップ)は最近結婚したが、時々合ってエッチしている。