短大生4人組と混浴で!!

三朝温泉大学の試験期間中に衝動的に友達と深夜でかけた。河原の露天風呂に近くの短大生4人組み(こちらも試験中)が先に入っていた。

さすがにまずかろうと帰ろうとしたら意外にも誘ってきて一緒に入った。結構まずかろうと言うこともしたけどその後なんか行ったけどそれが最後だった(混浴の思い出は)あの時は結構雪が降った後で、しかも深夜1時、2時くらいで誰もいないと思っていったように記憶する(混むとやだから)あそこって結構狭いし、少し暗かったので、最初は人がいるか分からなかった。友達5人ではしゃいでいると、「いまはいってまーす」と声がして初めて気がついた。

まだどんな子達かわわからなかったけど、若い女性のようだったので最初は本当に帰ろうとしました。でも結局その子(4人のうち2人)たちが「いっしょにはいろうよー」と言うのでいっかーというのりになりました。みんな手ぬぐい程度のタオルで(あそこはバスタオル、水着不可?)胸は隠していましたが、移動する際(入っていると結構のぼせる)には、陰毛やお尻の方が胸よりも見えました(じっと見ているわけでないが(恥ずかしいので)意識は彼女たちに集中する。)でもしばらくすると恥ずかしさや隠すと言う行為もおろそかになる?のか結構おっぴろげでした。

最後はおふろの石に並んで座ったりしていろいろ話しました(その時初めて短大生と知った)その際タオルをわざとひっぱたりして、ひとりが「もおいいやー」と立ち上がって「あなたも立ってよー」とかいいながら変な雰囲気になって、みんなタオル禁止とか言う変な決まりを作って肩を組んだりしてました。結構嫌がっているこも最期は溶け込んで?いるようだった。かわいそうだったけど。