泥酔ギャル軍団のマンコ

先日、会社の飲み会での事。俺たちが飲んでいた席の通路を挟み反対側でギャル軍団が7.8人飲んでいた。

こいつらが凄まじくウルサイ。話を聞いているとアパレル係の販売員の飲み会らしいのだが、どいつもこいつもベロベロに酔っ払っている。すると、その中で1番酔っ払ってると思われる女が突然吐いた。

周りはもちろん大騒ぎ。こっちもかなり迷惑。吐いた女はトイレに連れて行かれた。しばらくして、俺もトイレに行くと、衝撃の光景を目撃した。

その店のトイレは女性専用が1つと男女兼用が1つ、計2つのトイレがある。もちろん俺は男女兼用を利用しようと扉を開けると、さっきの嘔吐女がいた。しかも便座に座りパンツを下げ、イビキをかいて寝ている。

「ヤベッ!!」と思い、扉を閉めようとしたが、なんだか物凄くもったいない気がしてきた。そして次の瞬間、トイレのカギを掛け、しゃがみこむと嘔吐ギャルのマンコに吸い付いた。おっぱいを揉みながらペチャペチャクンニ。

その時間、僅かに10秒位だったと思う。マンコから口を離すと、大急ぎでトイレから脱出した。幸い誰にも見られなかった様だった。

その後、ギャル仲間が気付いた様で、無理矢理引っ張り出され、救急車を呼ばれていた。俺はというと席に戻ると上司から「お前、口から陰毛生えてるぞ!」と指摘され全員大爆笑。ちなみにその時の陰毛は何故か今でも大事に持っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。