思い出すのは元カレとのセックス

昔付き合ってた彼のことなんですけど、外見も性格も私のタイプで、初めてのエッチにいくまで、それほど時間もかからなかったと思う。いつも、自分よりも私をイカせてくれて、丁寧なエッチで、今思うともったいないことをしたかなあと思うこともある。

私の全身を優しく舐めてくれるのですが、特に執拗なのがクンニ。入れる前に何回かイッてしまう。入れられた後にさんざんイカされても、ふと気付くとクンニしている。くすぐったくて嫌だったけど、またイカされてしまう。シャワーを浴びる前でも、恥ずかしいのに何も問題ないって感じでクンニしてくる。

私も、その時はあまり経験がなく、舐められるよりも男の人に舐めされられることが多かったと思う。でも、女友達にそれとなく話してみても、そこまではないみたい。全部が好きな人だったんだけど、どうしてもクンニ好きが目にあまって、一度だけ聞いてみたことがある。「いつも、私のアソコをすごく舐めてくれてるけど、どういう気持ちなの?」

彼、エッって顔をしながら、少し考えこんで、「え〜、何て言うのかなあ。鮭が成長して、ふるさとの川をのぼっていく感じ」私、若かったからコイツ、何を言ってるんだーとか思って、自分がバカにされたと勘違いしてすぐに別れてしまいました。人によっては、彼の言葉の解釈はそれぞれだとは思いますが、今思うと、彼をフッたことが残念です。

その後も何人かとは、お付き合いしましたが、彼を超えるエッチも男の人もいませんでした。三十路手前で、思い出すのは彼のことだけです。ハァ〜。