先輩との、セ〇クス生活の始まり(^O^)

はじめまして(^O^)
初めて投稿させていただきます。

私は、現在42歳のバツイチ女性で早苗と言いますす。 実は、同棲中の彼がいるのですが! 2カ月程前から、新しいパート先の、同じバツイチのFさん(49)の事が、とても大好きになったのはすぐでした。

彼は、気さくに私たちパートにも、凄く優しく、製造ラインであまり一緒に仕事しないのですが、1日に、1時間位だけ、一緒に仕事できる機会があり、その間私たちパート数人に、声を掛けて回ってくれます。
いつも優しくて、私が、疲れた頃に早苗ちゃん、大丈夫〜とか、ちょっかい掛けてきたりして疲れを忘れさせてくれます。
私は、凄くつらい事があった。
ある日、私が休憩してると、初めてFさんと同じに、なり、Fさんが、あっお疲れ〜早苗ちゃ〜ん今から休憩ですか?と、やってきました。
初めて、一緒に休憩にドキドキしながら…。

Fさんに色々と愚痴を…  
Fさんは何も聞かずに、泣き止むまで、胸を貸してくれました。
早苗ちゃん、大丈夫!
俺でよかったら、いつでも愚痴聞くよ!
私は、うれしくて涙が止まり、心の中に、Fさん顔が、いっぱいに… なりだんだん恥ずかしく ありがとうございます。


ドキドキしながらも、私からおもわず抱きついてしまい…  
休憩時間も無くなり… 私たちは、お互いの担当の場所へ… しばらくして
、昼休ご飯!

私は、休憩時間の事があり、まだまだ話を聞いて欲しくて…、照れくさく… するとFさんの方から、早苗ちゃん〜と呼んで下さいました!
私は、お疲れ様で〜す!のあいさつと満面の笑顔で(*^^*)
私、わたしもっともっと話し聞いてもらいたくって…昼からの仕事が手につかず…
そんな時、Fさんが、私のいる部所に、用事でやってきました!
私は、おもわず手を振りました!
他にも…数人のパートさんも……
私は、他のパートさんたちを一瞬にらんじゃいました。
Fさんが、戻る時、私は3時の休憩に… 他のパートさんの目を振り払うように、速足でFさんの横に… あの〜帰り、時間下さい!

〇〇公園に、います。 お願いいたします。 と小さな声思いきって言いました…
仕事が終わり… 私は、〇〇公園に… Fさん…来てくれるかな〜 (-_-;) 30分位公園に… 来てくれました! 早苗ちゃん! ごめんね〜待たして!
私は、ふじおさんに、抱きつき…来てくれないかと… 思わずなみだが…
Fさんも、早苗ちゃん… とやさしい声…に私は、思わず抱きつき、来てくれてありがとうございます。
早苗ちゃん〜どうしたの? 早苗のそんな顔、君には〜にあわないよ!
私は、泣きじゃくってしまい、ふじおさんが来てくれたうれしさと先日あった嫌なことに…
会社の誰かに、見られるよ!とFさんは気遣ってくれて、道側から見られないように、私を抱きしめ隠してくれました。
そんな私は、しばらくふじおさんの胸で… 温かく幸せな気分〜に、先日あった彼の事、会社の出来事を愚痴ってちょっと落ち着きました。
少しは、落ち着いた〜早苗ちゃん
私は、いっぱい愚痴聞いてもらって、食事付き合って頂けませんか?
と言おうとすると… ふじおさんの方から、逆に、何か食いにいこ〜 の言葉に、私は、ハイ!と ふたつ返事。
Fさんと腕を組んで、10分ほど駅前までとってもしあわせ… 早苗ちゃん なに食べたい?  
私… 居酒屋に…行ってみたい… Fさんに、恥ずかしいけど…ふじおさんとならはじめて行ってみたい…!
私は、カウンター席に、ふじおさんと座りたい… から私からココの店〜 と自分から入った。 男性客でいっぱい!端の方に2席空いてました! とりあえず、生ビールで、乾杯〜し ふじおさんに寄り添い、気分よくしばらくして、私は酔ったふり、私は、まだふじおさんと離れたくなかった… ふじおさんは、早苗ちゃん〜 飲みすぎだよ! 家まで、送って行くよ! ふじおさんも、結構飲んでて…私の方が、本当は大丈夫! なんだけど〜 ふじおさんと離れたくない!のでホテル街方向に、そして私は、うとうと〜気分悪そうに… ちょっと休憩しましょ(*^m^*) とふじおさんを、押し込むように… 早苗ちゃん… お願いします。 私を抱いて下さい! ふじおさんは、私を抱きしめ、中へ… 早苗ちゃん… 俺で、良いの? 私は、ドアを閉めるなり、ふじおさんにDキス… 大好きになったふじおさんの体中をキスし舐めて、服・ズボンを、脱がしふじおさんのかなり大きいアレ… を舐めました。 MAXと思ってたアレが
… 見た事ない大きな…ふじおさんに、私の好きなイラマチ△をしてもらいたくって、 お願いします。早苗に、イラマチ△してください。 と髪の毛を、両手に… ふじおさんのイラマチ△… ング…アア…ウゥ ハァ ハァ…私は、涙声で、ありがとうございます。 とイラマチ△で、ふじおさんは早苗ちゃん…いきそう〜 そのまま私は、離さず喉奥で、ふじおさんの温かい液体が! ゴックン! あぁ…ふじおさんの〜 と残さず飲みこみ(^O^) アレをフェラし続けました。 すぐさま、ふじおさんは、元気に… 今度は、私に…お願いいたします… 早苗ちゃんいいの? ハイ! ふじおさんは、私を抱きしめふたりベッドイン!そして私のオッパイを愛撫…、とても優しく凄く気持ちいい…あぁ〜ん 舐めてもらい 舌で乳房を転がしながら、私のあそこに、指をはわせて… ン〜ハァ〜凄く上手い、周りだけで、いきそう〜 そして人差し指と中指で、指マン… に私は、あ〜 あぁ〜ん と私のあそこは、グッ
ショ グッショに、イク イク〜と恥ずかし位に、潮吹き… 指だけでいっちゃいました(*^^*) 私は、ふじおさんのあれをフェラした〜い 69初体験! でも、ふじおさんのクンニは絶品で、舌が私のあそこを… …イク イク〜 とまともに、フェラできません。 はやく〜私のあそこ下さい〜 と待ちきれずに、騎上位で… まん〇に、腰を動かすとあぁ〜 あ〜ん、いっちゃいました。 早苗ちゃん気持ちいいよ〜 私は、早苗と呼んで〜とあぁ〜 そのままバックで、イィ イ〜ィ いっちゃう〜 
感じまくった私…そして正常位… 足を思い切り開いて… 手を背中に〜 ふじおさ〜ん いきそうになりながら、抱き寄せキス あぁ イィ〜 イク〜ふじおさんも早苗〜 最高だ 〜俺もでる〜 私は中に〜中に私に下さい! 早苗、いいのか〜 ハイ!といっぱいください〜 私は何度もいきました。 イクよ〜 と私も、最高超に…イィ あぁんあ〜 早苗〜のふじおさんの声で、暖か〜い液体が私のあそこに(^_^)v しばらく余韻を楽しみ… ふじおさんのあれを、きれいにフェラ…早苗ちゃん気持ちいい〜 また、大きくなりました。


早苗!です!と3回戦… 私が上から抱きつき、あそこに入れました。 もう疲れた?
ちょっと!の声に私は、腰をくねくね! 寝かしませんよ〜 こんばんは〜とふじおさんとの、はじめての夜… 次の日は仕事、ただ私は腰ガクガク…で、ふじおさんは〜眠そうだ〜
今日も、一緒に帰ろう!! とふじおさんと早苗のセック〇・同棲生活に〜早苗しあわせ〜(^O^)


追伸
途中からFさん仮名ふじおさんになっちゃいました〜 Fさんよりふじおさんがいい〜です。
このまま、掲載してもらいたく思っています。