私のふじおなのに〜

2016/12/08

私の名は、たかこ(当時32)と言います。(b90w58H88で中森明菜似と回りに言われてました)
今から20年程前のこと、私は、旦那と別れて2年位のことです。

私は、満員電車の通勤電車の中、偶然に先に、乗っていた彼の前に、人波に押され、抱きついてしまいました。 彼は、「大丈夫ですか? 」と優しい言葉に、 私は「恥ずかしながら、ハイ」と…
私は、ハンドバッグを持ち直しました。

その時、電車が揺れ、彼の薄い色のシャツに、キスしてしまいました。 某化粧品店で、仕事してる私…ですから、口紅の後が、クッキリと…

「ご・ごめんなさい…」 「仕方ないですよ…」

と彼は、優しく… 許してくれました。
本当に、イィ感じの彼に、私は、満員電車を、忘れてしまう位ウットリ~。
次の停車駅で、私も彼も、下車し、人波に彼を、見失いました。
昼休み某商店街に、昼御飯に、何を、食べよ~?と… 電車の彼が… 私は、あの~朝は、すみませんでした! と、お詫びに、昼御飯、ご馳走させてくれませんか?
お願いします。
と彼は、一度は、断ったけど… 気が済まない、私は、彼の手をひき、近くの、飲食店に… 、お好きな、もの食べてくださいね!
この店、豚カツ定食が、美味いんだよ!と彼が、エッ! じゃ、私も!
あの…朝は、本当にごめんなさい…
仕方ないですよと彼… にもう一目惚れ~の私は、
私は、たかこです。お名前を教えていただけませんでしょうか?
あっ、俺、ふじおっていうんだ!
私は、何してたんですか? とふじお君は昼休みに、ご飯がてら、ちょっと買うものがが…

もしかして、帰り着るシャツ?
あはは~とふじお君は、笑って…!それとまだ、暑い日があるから、デオドラントを~買いに~
とふじお君… あの~私に…帰りまでに用意させてくれませんか?仕事何時迄、ですか~?
私の店で、買っておきますよ!
私、薬局の美容部員してるの~
仕事6時までですけど~、この店、混んでるし、時間が、かかりそうだね! じゃ~デオドラントだけ~お願いしていいですか~?
はい!と私は答えF君と、連絡先交換(^O^)し、楽しく昼ご飯を一緒に~、しあわせでした!
ふじお君に、あう、においは~爽やかなコレガイイわ~
あとは、ふじお君に、似合うシャツか~… 3時に、紳士服店に行って~、プレゼントしちゃお~ (*^-^)ノ ふじお君気にいって、くれるかなぁ~ とふじお君に、着ていただくシャツを、ゲット…このシャツに合うスラックスも買っておこ~!
ふじお君(*^m^*) 喜んでくれるかなぁ~ 早く6時にならないかなぁ~ と頭の中はふじお君でいっぱいで、何だか、若かった乙女の時のよ~です。
仕事が、終わりふじお君と待ち合わせ場所に、入念に、若く見える様に化粧し……ふじお君が、あ! も~、待ってる~
私は、小走りで、ふじお君の元に、速かったんですね~ 女性を待たすねはね…のふじお君の言葉に、私の胸は、キュン キュンと~ 顔が赤くなったのがわかりました。 私は、ふじお君に、あの~これ! とデオドラントを… それとハイ! 気にいって、もらえるかわからないけど~… とふじお君を思いながら買った! シャツとスラックス…
あっ、 ありがとうございます!と袋の中を… へぇーたかこさん、センスいぃんですねぇ~!
とふじお君は、喜んでくれた!
おいくら、デスカ?とふじお君は財布からお金を…いぃんです~
私は、彼の笑顔を見! お願いが~
あの~今から~お時間ありませんか~? 良かったら~ お店のお客さまが店を、やる事に、なって~ひとりでは~ いきずらくって… … ふじお君は、時間は、大丈夫です…
けど、今日暑かったから、汗くさいし、シャツも、こんなんだし… ごめんなさい‥ 私は、諦めきれず、 ふじお君に、お願いします、〇×駅の近くなんです… ふじお君と行きたい一心で … 私の家… 〇×駅前のマンションなんです~シャワー~ 済ましていだたけませんか…‥
私は、必死で、お願いしました。
ふじお君は、私に根負けし~(((^^;) やった~ ふじお君が、わかりました! 服と、デオドラントの、お礼もあるし…~ シャツとスラックスを、着させてもらいますね! 電車に乗り…〇×駅に… 私このマンションの、 7階です。 エレベーターに、 こちらです。 お風呂、用意しますね! ふじお君は、あっシャワーでいぃんですよ… そんなに、時間掛からないから~ 待ってて~ 私も一緒に…思う… ふじお君としばし、世間話… ピピッ~ お風呂入りました!こちらですョ~ バスタオル、こちらに、置きますね! ゆっくりどうぞ!
あっシャツ、しみ抜きしてみますね! とシャツを、もらい、ふじお君のセミヌードに、ドキドキ、私好みの筋肉質でした。 シャツをしみ抜き液に、頭に、ふじお君の裸が… 私は、(たかこ…ふじお君と…)たまらずに、ふじお君~背中流しますね~と浴室のドアを、夢中で、返事も聞かずに、あけ遠慮しないで、いぃんですよと、タオルをとりボディーシャンプーを、つけ背中を、ゴシゴシ あ~夢みたい ! たかこさん、いいですよ~服濡れますよ! それに、恥ずかしいです。 とふじお君に、私は、じゃあ~たかこ…一緒に入っちゃお~と服を脱ぎ捨て… ブラ外して~とふじお君に… ふじお君は、下を見たまま、真っ赤な顔~ ただ、ぼ~ッとこっちを向いて立ったままの、ふじお君… 私の目に、ふじお君の、チ〇〇ンが…前も洗いますね! と手で洗うと、もうぼッき状態だと思ってたのに、まだムクムクと、大きくなりその、大きなカレを、無意識口にするのに、時間は掛からなかったです。 ふじお君は、たかこさん、とても気持ちいいです~。 私は、大好きな
、イラマチオ…自分で喉奥に… 数分後… ふじお君は、イキソ~です。 構わず、続けると、彼のものが、私の、口いっぱいに、私は、残さずに ゴックン… ふじお君に、いっぱいでましたネと、 フェラを、続けるとすぐに、 ビンビンに… スッゴい~ とバスタオルで、ふじお君と私の体を軽く拭き、ふじお君の手を、引っ張り、ベッドに… ふじお君を寝かせ、ふじお君の体中を… ペロペロ… たかこさ~ん の声に、構わずに、ふじお君の体中を… 左手で、硬く・大きくなったアレを、握ったまま… 私は、すかさず、ふじお君のものを… 私の、マ〇コに、騎乗位が好きで腰を振るのが得意私は挿入し(((^^;) アッハ~ン、気持ちいい~ たかこさ~んの声に、ウッフ~ン たったかこと、呼んで下さいと… 余りの気持ちよさに、アッアッアッ~ンふじおク~ン… イィ~ イク~ イク~ ふじおク~ン、お願ィ~ バックデクダサイ… ふじお君の、アレは、私の子宮をも…刺激、 ア
ッア~ イク イク イィ~ たかこ~ でる~ の声に私は、もう一度騎乗位で、ふじお君に、抱きつき、中に下さい!とDキスのまま、腰を、激しく振りまくり、私は、絶頂… 何度も、何度もふじお君に、いかせてもらいました。
その後、ふじお君と、お客さまのお店に…5分程歩きました。
若~いふじお君に、周りの目も知らずベタベタ、幸せでした。
ふじお君は、ほろ酔い、私は、もちろん酔っぱらい…
もちろん家に、送ってもらうためでした。 たかこさん、大丈夫ですか?
とでん酔状態の、私は、ふじお君に寄りかかったまま…マンションに… そして、部屋の前…、たかこさん! 鍵いただけませんか?
とたかこでしょ~ とらち飽かない… うろたえる ふじお君… その時、お姉ちゃん! と妹の早苗(23)の声に私は、ビクッ… 私は、本当に、寝てしまいました。 その後、ふじお君と早苗が、大人の、関係になったのは、時間はかからなかったのは、間違いありませんでした。