学校の演物で着たレオタードで形が丸見えになってしまっていたエッチな体験談

学校の演物で着たレオタードで形が丸見えになってしまっていたエッチ体験談。

今は昔の恥ずかしかった思い出です。

中学を卒業するにあたって(卒業記念学芸会?)の様なものが催され
私たち卒業する女子も出し物としてダンスをやらされました。

振り付けや衣装などをどのように決めて、手配したか忘れてしまいましたが、自分たちで相談して決めた記憶がありませんので、おそらく大筋は先生方が決められたのではないかと思います。

衣装は用意できるまで日にちがかかるとの事で
練習は体操着でずっと行っており、本番の何日か前の日に初めて割り当てられました。

それは背中と前がすっきりとあいた衣装で
ちょうどオリンピックなどの体操の選手が着ているようなものでした。

これを見て皆素敵だという声をあげましたが、
実際に着てみると中学生の私にとってはかなりはずかしいものでした。

普通はブラジャーをして体操服を着てたのですがそうすると
背中にブラジャーの紐が丸見えになってしまいます。

したがってブラジャーをせずに着ないといけないのですが
そうすると前のプッチンがそのまま出てしまうのです。

また着てみるとお尻が食い込んでしまいます。
私が太っているためかと思いましたが、皆も食い込んでるし、
パンツに上にはくとすぐにはみパンになってしまいます。

きちんと直しても少し動くだけで肉がはみ出してしまいます。
このままではあまりのも恥ずかしいと思い、
何人かの人と先生にこんな衣装は恥ずかしすぎますと抗議したところ
先生も「こんなはずではなかったのに」といって衣装屋に連絡をとってくれました。

かといって、学校の体操着では華やかさに欠けるため、
結局この衣装をきて(ちょうど水着を着る様にいったん全部脱いでから着ることに皆できめました)
その上に既製品の(黄色だったかな?)の上着(ベスト)とミニスカートをはくことにしました。

結構華やかな雰囲気になるし、
なによりそれほど恥ずかしい格好にはならないことが着てみてわかったからです。
何人かにはおそろいの(黄色だったと思うが)帽子までありました。

さていよいよ当日です。

幕があいて音楽が流れてダンスが始まりました。
始まると席のほうからおおーという歓声が聞こえて来るのがわかりました。

それまでは歌とか結構地味な出し物が続いていましたから
この衣装とダンスが注目を集めているのだと思い、うれしくなって踊りました。

終わって楽屋に引き上げましたが、一緒に踊った皆も大満足でした。
よかったヨという評判も聞こえそのまま卒業式を迎え卒業しました。

一月ほど経ってからでしょうか。
ちょうど最初の同窓会が行われる頃、男子の間でのこの劇のうわさを耳にしました。

それによるとあれは衣装や演技が立派でよかったのではなく
観客席、とくに前の方の席から踊っている皆のミニスカートの中が丸見えで、
全員お尻の肉がはみ出しており、踊るに従ってお尻の形が丸見えになってよく観察できて楽しかったとの評判だったそうです。

3年間机をならべた私たち女子一人一人のお尻がクラスメートの男子の目の前で丸見えとなりしかもその形が見比べられていたわけです。

それを聞いて私は恥ずかしさで耳まで真っ赤になりました。

確かに考えてみると体育館の舞台は床より一段と(1メートル位)高くなっており、男子は体育館の床の上に座って見ていましたので舞台の上で踊っている私たちを見上げていることになります。

そもそも衣装が少し下から見るだけで丸見えになるとは思いませんでした。

アンスコというのがあることも当時は知りませんでしたし、
先生も衣装屋さんもなにも教えてくれませんでした。

何人か寒さのため毛糸のパンツを衣装の上にはいてる人がいましたので
その子はお尻が丸見えにはならずにすんだのですが
それでも毛糸のパンツをはいていたことが知られてしまいました。

いま考えると踊りを指導してくださった先生と衣装屋さんとの結託した作戦だったのかもしれません。

以上は私のこれまで胸にしまっていたはずかしい思い出です。