初対面の女の子を何度も何度も逝かせたエッチ体験談

初対面の女の子を何度も何度も逝かせたエッチ体験談。

俺は、とある簡単な方法で、女の子の方からいじってとせがまれた。
ちなみに初対面。相手は小2。

最初はあぐらをかいてその上に女の子にあぐらをかかせて、パンツの中に手を突っ込んでクリトリスを包皮の上から5分くらい高速で震わせた。

このとき、大人の女相手にしてる人間はわかるとおり、男のチンポと同じような強さでやったら問題外。触れるか触れないか程度がベスト。

気持ちいいかって聞いたら、『きもちいい』と言った。

もちろん気持ちいいんだろうが、イキ方は知ってるわけないので、男のイキ方を参考に、息を止めてお尻に力を入れるように教えた。

そうすると、ものの30秒もしないうちに『うっうっ』っと呟いた。
多分イッたんだろうが、確信は持てない。

だから、『今の、普通の気持ちいいのと違った?』って聞いたら、
『すごいきもちよかった。わかわかんなくなった』と言った。
『じゃあ次から、そうなったらイクって言ってね』って言った。

引き続きいじったときは、あぐらをかいている脚を奇妙に開いたり閉じたりして、最後に伸ばして、また縮めて『イク』って言った。

多分イクために、肛門の括約筋を動かしたんじゃないだろうか。
よく考えたら、男でもオナニーんときやるもんな。

『イク』は、その子にしては低いトーンでつぶやく感じ。
さらにいじると、あぐらをかいたまま急に前屈みになった。

女がイクときのマンコの痙攣は、経験者ならわかると思うが内側にすぼまるような感じ。
それを感じたので、ああイッたなと思った。

次にローターを用意して、女の子を膝立ちの状態で仰向けに寝かせて、パンツの上からクリトリスに押し当てた。
そうすると、ものの5~6秒ぐらいで『イク』と言った。

女の子は、一回イクとイキやすくなり、さらに段々とイッたときの快感も強くなるのは大人で実証済みだけど、この子も多分そうなんだろうなって思った。

この体勢だと顔が見えるが息が詰まるような顔をしていた。

今度は、ローターを女の子に持たせて、自分でやらせてみた。

そしたら10秒ごとに『イク』『イク』を連発して、ハッキリ言って写真が撮り切れなかったほど。だから正直、8回以上イッてる。

しまいには押し当てるだけじゃなくて、悪鬼でも憑いたかのように自分でローターをぐりぐり動かしてクリトリスを刺激していた。

結構上品な顔立ちの子なのに、その十数分だけは、自分の性器を気持ちよくする事しか考えてなかったんだろうな、と思うとすごい萌えた。

パンツの布の部分を横にどけてマンコを開くと、完全に濡れていた。

以前小4の子にやったときみたいに、ぐしょぐしょではなかったけど。
イク瞬間に膣口がパクパクいうのも確認したし、写真にも撮った。
途中でハァハァと、息ではなく声に出してた。

イキそうになるときは色っぽい、困ったような目でこっちを見て、イってるときは、苦悶のような表情になる。それの繰り返し。

頬は上気して赤かったんだけど、写真だとフラッシュのせいでそうでもなかった。

で、最後はM字開脚になって、『・・・・イク・・・!』みたいな感じで、歯を食いしばってビクビク痙攣してた。最後はちょっと痛かったそうな。

一連のプレイで、あまりの凄さに写真は16枚しか撮れなかった。

最後のオルガの写真たるや、今見てもマジで自分の写真が世界最高のロリエロ写真なんじゃないかと 思うぐらいなんだけど、残念なことに、顔とローターと手足が写ってるだけで、 マンコはフレームから外れてた。

まーオルガ中のマンコはマンコで別に撮ったからいいけど。
あと、よだれも垂れる姿勢なら最高だったんだけど。