みんなで行った花火大会を抜けだして初体験したエッチ体験談

みんなで行った花火大会を抜けだして初体験したエッチ体験談。

小・中と一緒の娘がいて、まあまあ仲いい程度だったんだけど、
かわいいな~っていうのは思ってた。
中1の時に初めてクラスが一緒になって、席とか委員会とか出席番号も同じ。
で、すごい仲良くなったんだけど、お互いに別に好きな人はいて。
中2のときも同じクラスで、出席番号とか委員会の一致も続いてて。
そして、その頃にお互いに片思いがダメになって。
当時はまだ、部活帰りに一緒に帰ったり、休日に遊んだりしてたけど、
恋愛関係じゃなかったんだ。周りにはイイ感じに見えてたらしいけど。
そんな微妙な関係だったんだけど、オレが中2の終わりに転校することに。
でも、同じ市内だったから、電話したりとか休みには遊んだりはしてたの。
その頃にはオレも好きだったし、向こうもそうだったと思う。

そんな時に、友達で集まって花火大会に行こう!と。
終わった後には、みんなで花火買ってきて騒ぐってお決まりのパターン。
で、騒いで遊んでたら、「ジュース買いに行こう。」てサオリ(仮名)が言うから、
普通に「いいよー。」って2人で抜けたわけ。
したら、いきなり「2人でどっかいこ!」って人気の無いトコに連れてかれて、
何だろって思ったら、「私さ・・Yのこと好きだよ・・」って。
ビックリしたけどスゴイ嬉しくて「オレも好きだよ、前からずっと。」って言った後、
しばらく黙ってたら、サオリが「キスしよ・・」って言ってキスした。
最初は普通に、そしてディープに。
スゴイ嬉しくて気持ちよくて、けっこう長い時間(5分くらい?)してて、
その後「エッチしよっか、いい・・?」「うん・・」
黙って手を初めてつないで近くのホテルへ。

お互い初体験だったけど、知識はあったし、
オレはビデオとかで見たのを色々思い出してた。
そして、キスしながら脱ぎあって、ベッドへ。
すごく昂ってたせいか、キスからスゴク気持ちよくて。
しばらくの間、ずっとディープキスしてて、それから下へ降りるように全身にキス。
とにかく好きだから、全部に触れたいと思ってた。
サオリも感じてるみたいで、「んっ、ん・・」って声が漏れてきて。
胸も割と大きくて、Cカップはあったと思う。
胸にキスしたり、揉んだり、吸い付いたりしてると、声も少し大きくなってきて、
「んっ、なんか・・きもちいい・・」って言われると、ますます興奮してきて。

ひと通り全身を愛撫した後、ついにアソコヘ。
「やっ、恥ずかしいよ・・」、「大丈夫、かわいいよ・・」って言いながら、
見ると、少し濡れてた。ビデオとかでどうするかは知ってたけど、
全く初めてだったので、丁寧に触ったり、周りにキスしたりすると、
一段と声が大きくなって、クリトリスを触ると「あっ・・やっ・・きもちいっ・・」
そして、「指・・入れてみていい?」「いいよ・・」って。指入れると、
今までに無い感触で、痛くないようにしてやさしく動かしたりしてた。
サオリの愛撫は棒をさわってくれる位だったけど、サオリの喘ぎ声とか、
感じてる様子だけでスゴク興奮してた。

「ねぇ、入れていい・・?」「うん・・いいよ・・」
サオリにゴムつけてもらって、いよいよ中へ。
「じゃあ、いれるよ。」「ちょっと怖い・・」、サオリの手をぎゅっと握った。
「いっ、いたい・・」「ごめん・・やさしくするね・・」
1回入れなおして、ゆっくり中へ。そしてゆっくり動いた。
「いっ・・んっ・・」痛さと気持ちよさとが一緒になってるっぽかった。
血はそれほど多くは出てなかった。
1回目はいつもより早く発射してしまい、ゴムの中に出した。
「だいじょうぶ?痛かった?」「うん・・でも、ちょっとだけ。だいじょぶ。」
その後2人で一緒にお風呂に入って、時間を空けてから2回目もした。
お互いに少し緊張も解けて、サオリは1回目よりも感じてたし、
入れた時も痛さよりも気持ち良さが大きいみたいだった。
オレも1回目より長持ちしたし、発射もお腹に出した。

その後は、クリスマスだったり親がいないときとかに、たまにしてた。
サオリとは、オレが他の市の高校で寮生活して、遠距離恋愛になって、
高2の夏にお互いに好きだったけど、いろんな理由があって別れた。
お互いに好きなまま別れたから、すごく引きずったし、今でもたまに夢に見る。
すごい鮮明にいろいろ覚えてるし。
時間をかけた関係だったし、駆け引きとか計算とかなかったからか、
あれが最高の恋愛だったと思う。
酒で酔ってて想い出モードに入ってたから、長くだらだら書いてすんません。

ちなみに、サオリは加藤夏希にすごい似てます。
今でもごくたまに会うことあるんですけど、いい友達です。
サオリとはまだ他にも思い出あるんで、
もしよかったら、書こうと思います。

終了