今考えると子どものときに仲良くしてくれたお兄さんはロリコンだったエッチ体験談

今考えると子どものときに仲良くしてくれたお兄さんはロリコンだったエッチ体験談。

私の家は引っ越しが多く、子供の頃は親しくしてくれる
友達がいませんでした。よく一人で遊んでいたので
ロリコンの人と仲良くなっちゃうんです。私の最初の
人も友達のいなかった私にやさしくしてくれる人でした。

プールに連れていってもらった帰りに車のなかで疲れて
寝ていたら知らないところに連れて行かれていたずら
されました。私のパンツを脱がしてあそこをさわったり
舐めたりしています。なんだか怖かったのでそのときは
寝たふりをして薄目をあけてみていました。

その人がはあはあいいながら自分のおちんちんを
さわってるけど何をやっているかはわかりませんでした。
しばらくするとうっといっておちんちんからポタポタと
白い汁が出てました。それをティッシュでふいて
私のパンツを元にもどすと家まで送ってくれました。

その日から会うのが怖くなったけど、それ以外は
優しくしてくれたのでずっと会ってオナニーの手伝いを
しました。おちんちんを口でなめると喜んでくれるので
自分からするようになりました。

なめていると口の中が変な味になっていやだったけど
口を閉じたままだと苦くならないのでつばでくるんで
ゴクンと飲みます。せいえきを飲んであげるとすごく
うれしそうだった。ちょっとしか出ないから平気でした。
そのあと優しくしてくれるのは知ってたし。

夏休みになってからはその人の部屋に通って遊ぶ
ようになりました。いっしょにごはんを食べたりお風呂に
はいったりしました。遊んでいるとパンツばっかり
見ているから「どこ見てるの?」というと「誰にも言っちゃ
だめだよ」と何回も念を押されてベッドに行きました。

私は裸にされ体をいじられました。くすぐったかったけど
ガマンしてなすがままにされました。ローションをぬって
おまたにおちんちんを何回もこすりつけてきます。
いろんなボーズでしました。今おもうと素股ですね。

そういう日々が夏休み中続きました。といっても週に
1~2回だけど。一度だけおちんちんをおまたに入れられ
そうになったけど凄く痛くて泣いたらやめてくれました。
そのときの私はこの人ってやさしいんだぁと思って
いました。ヘンな子だったんですね。

新学期が始まる頃、その人は引っ越ししてしまったので
それっきりになりました。もしその人がすごく上手だったら
私は小学5年生で女の喜びを味わったかもしれません。
抱かれるの嫌じゃなかったですから。

本当に痛かったけどあのおちんちんで貫かれていたら
もっといい思い出になっていたでしょう。一生忘れられ
ない傷に愛を感じるんです。大人になってセックスを
経験したけどあっさりしたものでした。

あのときもっと深い傷をつけてくれたらもっと女になって
いたのにと思い返したりします。私って変ですか?