人妻に筆おろしして貰ったときに何度も即発射してしまったエッチな体験談

人妻に筆おろしして貰ったときに気持よすぎて何度も即発射してしまったエッチな体験談。

22歳の時、28歳の人妻に筆おろししてもらった際のことです。
騎乗位でしてもらうことになり、奥さんが俺のペニスを
膣穴に導こうと触っている段階で漏らしそうだったのですが、
そこは何とか必死に耐えました。


しかし、ヒクヒクとペニスの
痙攣は止まらず、奥まで入れてもらった瞬間に堪え切れず
射精してしまいました。
その後、また勃起したら入れようという事になり、キスと
手コキをされていたら、一分ほどで我慢できなくなってしまい、
そのまま手コキで射精させてもらいました。
更に後、奥さんがフェラしてくれていたら勃起したので、
今度は正常位で挿入させてもらいました。ペニスを半分ほど
入れたくらいで漏らしそうになったので、動きを止めたら
奥さんが「我慢しないで出しちゃいな」と言ってくれたので、
それに甘えて二度ほど腰を振ってから射精しました。
情けない早漏体験ですが、奥さんが優しく受け止めてくれた
事もあって、良い思い出となっています。