バイトのJKにすぐに逝かされ、その後JKの集団に逝かされまくったエッチな体験談

バイトのJKにすぐに逝かされ、その後JKの集団に逝かされまくったエッチな体験談。

バイト先のJKと仲良くなり、休みの日にデート。
初日のデートでなんとラブホに!いきなりじゃなく、普通にデートの後にね。
JKだから、処女?ちがったみたい。部屋に入るなり濃厚なキスをしてくるJK。
ビックリと積極なので、お任せ(実はドキドキもんで手が出せなかった)で。
キスの最中から、俺の下半身をさするJK。JKのさすりにめちゃ感じる俺。
JKが「口でしてあげるね」とファスナー下ろして摘み出し、フェラ!!


くわえられた瞬間、口の中で発射!!物凄い量が出るのが分かる。
JK、いきなりの事でビックリ。口を話、噎せている。その間にもぴゅ~と出る始末。
JKの洋服に精子が飛び散る。ようやく落ち着くとJKが・・・。
「早くね~!!それも、口でだしやがって!」とお怒りモード。
可愛い洋服を汚された事に凄く怒りまくり。
さっきまでのラブラブモードは??JK「ちぇ!マジかよ、最悪~」
クリーニング代を支払い怒りを納めたが・・・、帰る!って帰ってしまった。
次の日から、ソウロウ君と呼ばれる様になったよ。
ソウロウ君と呼ばれるのは我慢出来るが、この後に最悪の事態がやって来た。
JKとその友達とカラオケに誘われた。馬鹿にされるのがオチかたかられると思ったので断るが
しつこく俺を誘う。
渋々、着いて行くとカラオケ屋はJKの友達であふれ反っている。
総勢7人のJKに囲まれ、カラオケとおもいきや、早漏が見たいだと・・・。
立たされ、ズボンを脱がされ下半身裸の状態に・・・。
大勢の前のJKに恥ずかしく、チンポも立たない。
一人の子が、ブラウスのボタン外して胸をあらわにし俺に見せ付ける。
直ぐに勃起しちゃう俺のチンコ。突然、隣のJKが俺の後ろからチンコ掴んで扱き始める。
掴まれ更に興奮、4、5回扱かれ発射する早漏チンコ。
JK大爆笑!「マジ、はえ~」「だっせ~」と言われ放題。
後ろからしごたJKも笑いながら、俺の服で手に付いた精子を拭ってる。
「次!私やる~」とチンコが痛くなり出なくなるまで扱かれ遊ばれた。
帰りの清算は俺。「気持ち良かったでしょ!ごちそうさま」だって。