盲腸の剃毛で若いナースに触られて即発射したエッチな体験談

盲腸の剃毛で若いナースに触られて即発射したエッチな体験談。(短編)

高校1年の時だな
盲腸で入院し、陰毛を剃るときの話だ
その時、明らかに新人の若いナースが剃ることになった
それでも当時の俺からすれば年上のキレイなおねいさんだった
彼女はなるべく、俺を恥ずかしがらせないようにカーゼをチンコを隠しながら剃ってくれた
でも俺は見てしまった


彼女が照れながらも俺のチンコをチラチラ見ながら剃っていることを
それが妙に興奮してカーゼが上の方に、つまりボッキしちまった
ガーゼが当然落ちそうになるから、彼女はガーゼを手で押さえるわけだが、
それが見事に亀頭部分だったから、俺はつい情けない声を出してしまった
そしたら彼女は「ヤダ」と言いながらも、少しだけ指先を動かして俺の亀を刺激
その瞬間にイッってしまったよ
凄く恥ずかしかったけど、彼女のほほと髪に結構掛かってしまってて、それが凄くエロくて、その後もビンビンだった
彼女も当然恥ずかしそうな顔をしてたけど、「気にしなくていいですよ」って優しい顔で濡れタオルで優しく俺の精液をふき取ってくれた
後で聞いたがその子は研修中だったそうだ