図書館で出会った憧れの女の子とお近づきに!!と思ったらドスコイ女と臭マンセックス

週に2回くらい図書館に行くんだけど 理由はたまにいるメッチャ可愛い女の子を見るため。 黒髪でサラサラロングの蒼井優をさらに可愛くした感じの子。

とりあえずいつものように本を選ぶふりをして女の子を探してたら 図書館から出て行ったのが見えたから後を追ってみたのね。そしたら本屋に入ったから(どんだけ本好きなんだよ!)って思って 近くに行くために同じフロアに行ったらBLコーナーでさ 驚いたと同時に目が合ってしまってメッチャきょどりながらお辞儀したら 向こうもお辞儀を返してくれたんだよ。

だからとなりに行って話しかけようとしたんだけど(一世一代の勇気だよ) 可愛すぎてきょどってしまってBLの本を手に取ってしまったんよ。やばいって思ってすぐに本棚に戻そうとしてきょどってたら 慌て過ぎて本を落としてしまった。 そしたらなんと その子が拾ってくれたんだよ、いつの間にか隣に居てもうビックリ で、「はい」って手渡し! TEWATASSI!!!

しかも渡してくれるときに手が触れて!ぷにっとしてた! こんなにも柔らかいものなのかとか思ってたら 「図書館によくいますよね」っていきなり話しかけてきた、 「えええぇ、あの、ああ、あなたもよくいますよね」とかきょどりながら言ったらメッチャ笑ってた。天使かと思った。で、何か微妙な沈黙になってしまって 何か話さねば!!とか思って 「BLとか好きなんですか!?」とか聞いちゃったのよ。しかもそこら辺にある本を指さしながら。

そしたらものすごい向こうが慌てる感じで首を横に振って(天使かと思った) 今日はたまたま興味本位で見てただけですと。 で、何かよくわからないけどマ○クに一緒に行って昼食べることになって もう、キョドリ過ぎてよく覚えてないんだけど近くの駅の大学に通ってて 卒論の資料集めで図書館に入り浸ってたらしく、人数があまりいない図書館だから 俺のことも覚えてたんだと

でも沈黙が続くことが多くて、そのたびに「本当はBLが好きなんでしょう?」みたいに 無理にいじってたんだけど、そしたら「恋愛は男女が一番です」って、そこで俺は (あぁ、彼氏いるんだなぁまぁ当たり前だよなぁ)って思ってちょっとしゅんとしたら 「何落ち込んでるんですかw」とか言ってきて・・・と和気あいあいと話し込んでた時 いきなり太った女がその子に話しかけてきたんだよ

その女の子の友達らしいんだけどとても知り合いには思えないほどのアレ(柳原加奈子を純朴にした感じ)な感じ。そしたらその子が俺のことを紹介しろみたいな流れになって、俺は焦った。 そしたら蒼井さんが「この人は私の!」って可愛く(冗談っぽく)言って もう興奮は絶好調に達しそうに。

で俺らの出会いとか色々3人で話してるうちに 柳原加奈子を純朴にした感じの方が俺に連絡先を聞いてきて3人で連絡先の交換を することに! そして話してるうちに何故か俺と柳原をくっつけるような流れに; 俺にいま彼女いないって言ってからの柳原の態度が明らかだったから 帰りたかったんだけど、蒼井さんもいたから我慢してたらデブの家に 行く流れになった。

二人っきりだったら無理って言ったら蒼井さんも来ることに。コンビニでお酒を買ってデブの家に行ったんだけど 一人暮らしのその部屋は意外に綺麗な感じでちょっと感心した。で、そこらへんに座ってお酒を飲みつつ談笑してたらデブの様子が変わってきた 「卒論終わってないでしょう?」とか明らかに蒼井さんを帰らそうとしてる。

蒼さんは大丈夫大丈夫みたいな感じで気付いてない感じだったけど(結構酔ってた) デブのコタツの中でのセクハラが笑えない段階まで来てた。わざとだと思うんだけど足で俺のを激しく押してきてそのたびに こっちをニヤニヤ見てくる。で、なんか俺も我慢できなくなってきて その足をくすぐったりしてしまった・・。 そしたらデブがコタツから出てきてこっちに迫ってきた。 そして後ろから抱きついて来て乳首を触られた。

もう我慢できなくなって デブの胸を触ったんだけどブラが固かった。そしたら、そのデブのブラを蒼さんが「はずしちゃえ〜」みたいな乗りで外してきた! なんかもう興奮しすぎてやばくなった。デブうぜーとか思ってたけどちょっと興奮してきた。狂気の宴の始まりだ ヴィジュアルは二人とも処女っぽいというか純粋そうだから ちょっと引きそうになったけど酔ってるからかなとか思って ちょっと試しに蒼さんの胸触っていいか聞いたのね、そしたら 「いいよ」って!!

冷静を装いながらブラの隙間から乳首をつまんでクリクリしたら 今まで憧れていた あの可愛い純粋そうな女の子が今までと全然違う声で喘ぎ出してもう鼻血出るかと思った。でもデブが「私のも触ってよ」と。 正直邪魔だと思ったけど、仕方なくデブの乳首もつねってあげた。 乳輪がでかくてアレだったけど巨乳と言えば巨乳だったので冷静を装いながら 揉んだ。

予想外に柔らかくて夢中になってしまったが 意識はやっぱり蒼さんの方にいってしまう デブの方はいつの間にかパンツを脱いでて性器が俺に見えるように 座ってた 断られるのを覚悟で 「蒼さんのもみたいなぁ」って言ったら恥ずかしがりながら パンツを脱ぎ出して、もうそれ見てるだけで出そうになった。

そしたらデブが俺のズボンとパンツを一気に脱がせてきて、急に立ち上がったと思ったらローターと電ま?を出してきてこれ使ってとか言ってきた。蒼さんは笑いながら「何それww」とか言ってた で、電まを受け取ってデブに股を開かせてヘッドの部分がクリに当たるように掴んで 電源を入れて放置した。 で蒼さんの性器をまじまじと見たら急に「お風呂入りたい」って言いだしたから 「このままがいい」って言い張ってちょっとなめってみた。

どすこいウザいな これが事実ならお前を許さない どすこい放置かシュールだな かなりしょっぱかったし、独特なにおいがしたけど これがこの子のかぁと思うとまた出そうになったw そしたらデブが俺のをしごきだして「こっちもなめって」とか もちろんやんわりと断って、電マでいかせて蒼さんの方に集中しようとした。 そしたらデブが俺のを咥えてきて「仕返し」とか言いながら 凄い吸ってきてそれを見てた蒼さんが「私の!」とか 取り合ってて現実にこんなことになるなんてとか思った 「一本しかないよw」とか今考えたら寒いことを言いながらも メッチャ興奮してて蒼さんが自分(蒼さん自身)の液を俺のに塗りながら 「間接セ●クスw」とか言ってるのがツボすぎて盛大に出してしまった。

デブが絨毯の精液をティッシュで必死に拭いてる中で俺はすぐに回復して 蒼さんとキスしながらお互いの性器を触りあった 俺はゴム無しでセ●クスはしない主義だったので デブにゴムある?って聞いたら「うん」って答えた。 で、ゴムを受け取ってそれを華麗に着けたら蒼さんがすぐに 俺に乗って腰を動かし始めた。相当エロかった。俺は胸を触りながら 腰を蒼さんに合わせて動かしてた。 デブは絨毯の精液を拭く仕事に戻ってた どすこいかわいそうwwwww

で、正常位でしながら電まをクリに充てようとしたら 「それ洗って」って言ってきたwで、俺はティッシュで拭いてから 電まを当てたら蒼さんがおしっこ漏らして痙攣しだした デブが凄い慌ててた、「あぁあ!!それは無理!!」とか言って俺と蒼さんの 繋がってる所に必死にティッシュを詰めてきた

おしっこの匂いが凄かったけどそれすらも興奮材料になって 俺も思いっきりいってしまった。 蒼さんから抜いて(蒼さん痙攣中)ゴムはずしたらデブがいきなり咥えてきた。 「ちょっと休憩」って言ってデブを引き離して蒼さんの胸を触りながら横に寝てたら デブも俺の横に寝てきた。 で、猫なで声で「私も欲しいなぁ」とか言ってきたから 指で思いっきりかき混ぜていかせてやった そしたら「それ入れてほしいの」と。仕方がないからゴム貰って付けて そいつのま●こに入れたら締め付けがすごくて腰が勝手に動いた。

で、その最中に蒼さんが起きてきて「デブちゃん上に乗りなよ」って デブが俺の上に乗ってきて腰を振ってるんだけど内臓が出るかと思うくらい重くて 気持ちよくなかった。 >>1の回復力が裏山ww 時間の流れがわからない。 デブうざすぎwww そしたら蒼さんがいきなり「舐めて」って言いながら俺の顔に跨りだした デブの重ささえなければ天国なのにとか考えながら必死に蒼さんのを 舐めまわしたらちょっと鉄っぽい匂いと粘液独特のあのにおいに頭がおかしく なりそうで、しかもその匂いを出してる女の子が可愛い子だって考えてたら またいってしまった。

そしたらデブが「速いねぇ」とか。 (いや、蒼さんの汁のおかげだよ)と思ったけど大人な俺はそれを優しさで言わなかった。 ゴムを外してたら蒼さんが「それもう一度やってほしいな。」と電マを指さして言ってきた。 で、蒼さんのマ●コをくにくにいじりながら指を入れて同時に電マで刺激したらまたおしっこ漏らしだした。 デブはまたすぐに冷静にそれを拭きだした やばい 「もう漏らさせないで!」って何故か俺に怒りだした。

蒼さんの姿を見てるうちにまた俺は元気になってきて、ゴムを付けようとしたら蒼さんが 「生でいいよ」と。 頭の中に悪魔と天使が本当にいるのかと思うくらい葛藤した。 で、誘惑に負けて生で入れたんだけど。。。もうやばかった。 気持ちよすぎて何度もいった後なの信じられないくらいにすぐに出そうになる 蒼さんも凄い表情を崩して「きもちいよぉぉ」とか言って潮みたいなのを吹いてた。 デブがまたティッシュを俺らの間に詰めてきたけどかまわず動いてたらデブが「痛い!つき指した」とか 騒いでた

デブの声が聞こえないように自己暗示しながら 蒼さんの「やばい・・気持ちよすぎるっぅ・・一回イク・・」という言葉に 俺も「もうイクよ」と返したら「待って!・・突いて」って足を後ろにからめてギリギリ 抜けないようにしてきた。 やばいって思って、一回奥まで思いっきり着いて止めてたら蒼さんがビクンっと一回 動いて痙攣しだしてまた漏らした。で俺はすぐに蒼さんから抜いて蒼さんのお腹の上と 絨毯に出した デブは指を水で冷やしながら「またーー!!!いい加減にして!!」って怒ってた 蒼さんはカクカク痙攣しながら頑張って笑った表情を作って「ご・・めんw。掃除・・しとくから」 ってデブに謝ってた 俺は蒼さんの股に顔をうずめて性器を綺麗に舐めまわしてあげたら 「ちょ・・今はだめ!あぁいまダメ」と激しくビクビクして騒ぎだした。

ちょっといじめたくなって指入れて思いっきりかき混ぜてたら白い泡みたいなのが 出てきて「おかしくなるぅ!」とか言ってまた痙攣しだした。クリを舐めながらかき混ぜてたら思いっきりおしっこが 俺の口に入ってきてむせ返ってしまったw その日はそのまま3人でお風呂入って雑魚寝して俺は朝蒼さんとエッチして昼に帰りました。 で、今日の夜7時に蒼さん、デブと3人でカーペットを買いに行きます(俺と蒼さんの割り勘)w リア友とかには話せないからここに書きました聞いてくれてありがとう、また何かあったら(需要があれば;) みんなに幸あれ! ちくしょーマジで図書館行こうとしちゃったよー デブか「カーペット買う前にもっと汚そう」ってメール来てた。。

これは蒼さんもいるパターンかな? 来てたの昼だからもう遅いか; 「寝てて気づかなかった;確かにもっと汚したいね笑」って送ったら いったんデブの家に集合ってことになった 結論から言うと、カーペット買わないで普通に3人でセ●クスした 変わらない展開で申し訳ない

デブの家がちょっとわからなくて電話しながら行ったら家の近くで蒼さんと会って 合流して家に入った 蒼さん真っ白のコート着て妖精みたいで、あんな姿をさらしたのが信じられなかった。 家に入ったらデブがコタツとかかたつけててベッドの布団?見たいのをフローリングに敷いて 家全体がベッドみたいな状態になってた 「この間背中が痛かったから」とかほざいてた 俺は内臓が出るかと思ったよ、と言いかけたけどやめといた。

蒼さんがコートを脱いで手を洗ってるときにデブがいきなりディープなキスをしてきた 俺は「手を洗ってからね!」って言ってすぐに洗面所に入ろうとしたら蒼さんが 「あ!ずる!!」って言ってデブの胸を後ろからもみしだいてた。 で、手を洗って、俺も何故かデブのブラを外して乳首をいじった。 俺と蒼さんがデブを弄る展開になってた 「布団汚れちゃうよ?」って蒼さんが言ったらデブが「あ!・・・じゃあ蒼は今日は見ててw」 とか言いだしやがった。 冗談だって分ってたけど何故か俺はそれにイラっとして 「それは蒼さんに失礼だよ、」とかちょっと怒ってしまったww

蒼さんはちょっとテンション下がってたけど俺が乳首弄ったらすぐに声を出し始めた ちょっと試したいことがあってデブに相談したら「いいねそれw後で私にもお願い」と快く承諾。 試したいことって言うのは女の子は連続で何度いけるかってこと。 デブが蒼さんを羽交い絞めにして蒼さんに「ちょっと実験ねw」というと蒼さんは恥ずかしそうに 「え!?本気ですか?・・」 もうすぐサッカー始まるな 試合見ながら支援するよ >>182 オージーには負けないでほしいよな 蒼さんがちょっと足をばたつかせてたから下を全部脱がせて足もデブに持っててもらったマン繰り返し?の状態。

「やばいwwめっちゃはずかしいですww」って言うのに萌えつつ思いっっきり舐めた。 すぐに喘ぎ声に変わったから指を入れながら舌でクリを弄りまくった 蒼さんの顔見てたらサマーウォーズのヒロインの女の子にも似てるなぁとか思った。 口を離して指で思いっきりクリを弄くりまくったら 「あああぁ。。い・・いきます」って小さく言ってイッテしまったwでも手をやめずにクリを刺激し続けたら 「やあぁ!!」って思いっきり叫びながら暴れ出して「やばいやめて!!」ってお尻を必死で振り出した。

そしたらデブが「まだ一回だよ!」とか言ってたから俺も「そうそう!」って調子に乗って指を穴に入れた。 そしたら「中・・気持ちいいぃ!」って喘ぎ出したw 同時にクリも弄ったらまたすぐにイッて、ハァハァしてた 指を入れて動かさないようにしたら足固定されてるのに頑張って腰を動かしてきた。 その光景がメッチャエロくて、腰の動きに合わせて指をお腹側にグって押してたら 「はぁっぁぁぁ」って言いながら潮みたいなのがジワ〜って出てきた。 そこで、思いっきり中を掻き混ぜたら盛大におしっこを漏らしたw それを見てデブが何故か喜んでたw

デブは「私A型だから汚す時は思いっきり汚したい派なのよね」と聞いてないことを喋り出した。 それを無視してもう一度イカせようと穴から指抜いて電まコンセントに入れてクリに当ててオンにした。 「はぁぁぁぁんあっぁ」みたいな声と一緒におしっこ漏らしまくり。そこまで乱れてるのに、 顔はメッチャ可愛い。。我慢できなくなってチ●コ出して「ゴムどこ?」ってデブに聞いたら 蒼さんが「生がいい・・そのまま入れて」って 葛藤したけどあの気持ちよさを知ってしまったらもう・・ 穴に当てがって腰を少し落としたらズブズブと飲み込まれるような感覚で入って行って 入って行くとき蒼さんが「きもちいい〜・・・・」って言ってるのが聞こえてそれだけで出そうになったw

で、動きにくかったからデブにもう押さえなくていいよって言って 正常位で腰動かしてたらもう、蒼さんが凄かった! 一突きごとに痙攣して奥で止まってもビクンビクンしてしめつけてくる。 イキそうになって「イキそう・・」って言ったら蒼さんが「中に出して! 中に・・!中が気持ちい・・!!」って言いながら足を腰にからめてきた 慌てて腰を思いっきり引き離してお腹の上に出した。

マジで危なかった そんなに連続でおしっこ漏れる訳ねーだろwwwww どんだけ水分取ってたんだってww 「ぴゅっぴゅっ」て感じのと「しゃ〜っ」感じのだと違うものなのかな? ぶっちゃけ中出しとかち●この膨張と若干の熱を感じるくらいで中に出されても気持ちよくないよ まぁ精神的興奮はあるけど デブは水鉄砲で中田氏の雰囲気を味わったことがあるツワモノらしいww

「水鉄砲じゃダメだった」って言ってたけどお腹の上のを拭きとってる間中痙攣してる姿見てたらすぐに復活して またイカせようとした、で、デブに足持っててもらうように頼んだら 「もう蒼限界じゃない?」とか でも蒼さんは「え?大丈夫だよ」と一蹴 『電マでクリを刺激しながら中に指入れて』ってのでこっから10回くらいイカせた。

白目むいたり、えづいたりしながらイッテたw そのあたりで意識がもうろうとしてきたみたいだから休憩になったんだけど サッカー見たいから(デブの相手したくなかったから)帰ってきましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。