帰国子女で金持ちなうえに性格が悪い先輩の彼女を寝取った快感!!

この間、大学のサークルの先輩の彼女とヤッた。先輩は帰国子女で金持ちなうえに性格が悪い。その彼女(同じサークルで俺と同学年)を寝取るっていう興奮は凄かった。次の日は興奮して授業が手につかない。

先輩のチンコがでかいのかヨシエのあそこが小さいのか、痛くて入らないって相談をヨシエからされたことが発端だった。ヨシエは普段エロい話などしないし、先輩としか経験がないってのも興奮した。

ヨシエとは大学の帰りに電車で一緒になって夕飯食おうかってことになった。居酒屋で酒も入ってたし、「先輩凄いデカチンでサークル内でも有名だよね」って話をふってみた。

そしたら、実は悩んでるんだって言い出した。先輩が入れようとするとあそこが裂けそうに痛いし口にも入らない。前の彼女には入れられたらしいし、自分のアソコが小さ過ぎなんじゃないかとか色々と考えてしまうらしい。

男のチンコが普通どんくらいの大きさなのか知りたがってたんで俺の部屋でエロ動画見せてやるってことになった。真面目なヨシエが俺の部屋に来るってのは意外だったがかなり悩んでたんだろう。

PCでエロ動画見ながら飲んでた。俺が彼女とどんなエッチしてるかとか興味があるらしく色々と聞いてきた。俺はハメ撮りとか青姦がすきなんだが、そのハメ撮りをどうしても見たいっていい出した。

彼女も同じサークルだし恥ずかしかったが、それを見てヨシエがどんな反応するのか知りたくなり見せてしまった。男優、女優のエロ動画と違う俺のリアルなハメ撮りを食い入るように見るヨシエに興奮して俺は暴走を始めてしまった。

今思うと自分があんな大胆になれたのは不思議だ。俺は本物みせてやるっていいながら勝手にチンポだしてた。やめてと言いながら拒絶しないのでこれはいけると思った。

ひとりでビンビンのチンコだしてるのも変だし「ちょっとだけ咥えて」ってお願いした。やり方わからないしできないって言いながらもペロペロしてくれた。ちゃんと咥えたのも初めてだと思うと興奮してしょうがない。

先輩とくらべてどうか聞いたら「だいぶ大きさ違う」って言われた。でかくて入らないより普通がいいって考えたらまあそれも気にならない。そのままヨシエを押し倒しパンツを下げた。

なんかもう拒否できない感じなのかヨシエは恥ずかしがってはいたが抵抗しなかった。ヨシエのあそこは確かに小さくまとまってる感じだけどクリトリスが大きいのが興奮する。

普段、風呂前の彼女のあそこは舐めたくないんだがこのときは夢中で舐めた。彼女に手抜きって怒られる俺がねちっこく前戯してしまった。指入れたらプニプニ凄くいい感じでもう入れたくて我慢できない。

実は俺の彼女はかなりガバガバで不満がたまっていた。(中が大きく空洞なかんじ) 俺は先っちょをあそこにこすりつけた。このまま入れたらすぐいっちゃいそうなので、ヨシエの胸にむしゃぶりつき少し落ち着けた。

抱きあいキスしながら、チンポであそこをさぐり少しずつ挿入した。そのタイミングで挿入されると思ってなかったのかゴムつけてとは言われなかった。まあそれが俺の狙いなんだが。

ホント締りがいいというかまとわりついてくる感じ。そして先輩の彼女とヤッテることに異常に興奮してしまった。征服感なんだろうか、もうヨシエをめちゃくちゃにしてやりたくなって、アホみたいに突きまくった。

精神的な快楽も半端無くて、長い時間持たなかったので、もちろん2回戦もやったったwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。