妹の友達と妹の前でセックスし、妹が嫉妬したので近親相姦

ぴゅあらば

最初は妹とお互いの性器の形が違うのが不思議で見せたり触ったりしてるうちに気持ちよくなってったんだ。何となく悪い事だと感じていたのか親に隠れて寝る前とかに触りっこするのが、習慣になって何年か続けていた。そんなある日触ってもらってるうちに俺が初精通しちゃって二人でパニック状態になったんだ。

ちんちんからオシッコじゃない変なのが出たってさ。それで色々と調べて二人でやってたのが性行為の真似事だってのを知ったんだが習慣になっていたし、気持ち良いのが我慢できなくて(主に俺が)それからも触りっこは続けていた。Hな事だと知ってからは以前よりも興味がでてきて、どっちかがフェラなんかの新しい知識を仕入れてくる→実践って流れになっていって、段々と妹を気持ちよくさせることもできるようになっていったんだ。

だけど挿入だけはお互いに怖がってできなかったんだ。妹には凄く仲がいい友達がいて、よく家に泊まりに来てたりしていたんだけど、その友達が泊まりにきた時、妹が触りっこの事話しちゃったんだよね。その子が興味を持っちゃって3人でやることになったんだ。

俺は新しいマンコに夢中になって、その子が泊まりにくるたびに3人でHしていた。その子の方が俺たちより性知識が豊富だったのもあって泊まりにきている時は友達の方ばかりを触るようになっていったんだ。その時ぐらいから妹と友達に変な対抗意識ができて、どっちのが気持ち良いの?なんて事を聞いてくるようになった。

そんなのがエスカレートしていって、ある日友達の方がいれてみようよと言ってきた。まだ怖さはあったけど、それ以上にやりたい気持ちが強くなってた俺は妹が見ている前で童貞を捨てることになった。何度も触っていたので挿入は意外にスムーズにできた。

流石に友達の方は痛がってたが、俺が凄いよ、気持ちいいよと言ってるのが嬉しかったのか大丈夫だから好きにしてもいいよと言ってくれた。俺は初めてのSEXに興奮してすぐに中出してしまった。終わった後に妹が不機嫌になっていたような気がしていたけど興奮していてそれどころじゃなく、そのまま2回目に突入した。

一度挿入の興奮をしってからの俺は、それに夢中になって友達と二人だけで会うようになり、そのたびに猿みたいにやってた。そうしてるうちに妹とHな事をしてるのが後ろめたくなっていった。だから今まで毎日のようにやってた触りっこもしなくなっていったんだ。

それから1ヶ月くらいたった日の夜に妹が俺の部屋にきて触りっこをしようよと言ってきた。俺は友達に悪いからもう触りっこは止めようと言ったんだけど妹は引き下がらずにしつこくしようと言ってくる。段々ウザくなった俺は強めの口調で妹を突っぱねた。

そしたら何か涙声になって「私の方が兄ちゃん好きやもん。私にも同じ事してよ」と抱きついてきた。その時に俺の中で何か目覚めたのか急に妹の事が愛しくなって、そのまま床に押し倒しパジャマとパンツを脱がした。俺も「好きだよ」と言って妹が喜ぶ箇所をいつもより丁寧に触っていった。

好きと言ったからか分からないけど今まで見た事がないくらいに気持ちよさそうな反応をする妹、ずっと兄ちゃん好きって言いながら喘いでいる。クンニしようとマンコに顔近づけたら、もうトロトロになってる。それ見たら我慢できなくなっていれるよと言ってガチガチになったものを入り口に押し当てた。

妹が「うん、はやくきて・・・」と言ったので一気に押し込んだ。友達のものとは違う感触、今思えば背徳感があったんだとわかるが、背筋がゾクゾクするような感覚でいっぱいになった。俺は妹を気遣うことも忘れてひたすら出し入れを繰り返した。

挿入自体は何度も経験しているのに気持ちよさに耐え切れず、一番奥に押し込んだときにあっけなく射精してしまった。あの時はとにかく奥に出したかったのを今でも鮮明に覚えている。射精の気持ち良さに浸ってた俺に妹がキスしてきた。

初めてのキスに驚いてる俺に「もう私だけでいいよね?」って妹が言ってきた。だけど、テンパってて何て」答えたか覚えてないが、今でも時々その時の事を思い出して夢精したりしてる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。