昔フラれた女と念願の中出しSEXも、酔いが冷めて天国から地獄

ぴゅあらば

5年ほど前に女友達の結婚式に出た。

共通の友人である春美も一緒だったんだけど、春美はまだ若いのに「羨ましい!わたしも早く結婚したい!」と何度も言っていて、二次会三次会でかなり飲んでいた。
式に出ていた知り合いがお互いしかいなかったから俺が春美の面倒を見てたんだけど、駅に向かう途中で春美が俺に「ホテルに行こう」と言い出した。
春美は美人ではないけど愛嬌がある感じで、一度軽く俺と付き合う?みたいな事を言ったらあっさり躱された事があったので、渡りに船って事でホテルに行った。

春美は普段は当時流行っていた森ガールみたいな感じ。

式のドレスでうっすら予感はしていたけど脱がせたら凄い巨乳だった。

Eカップぐらいはあった。
春美は凄い積極的で、自分からフェラやパイズリをしてくれた。

ゴムを付けようとしたら普段使ってるやつとは違うゴムで、酔ってる事もあって上手く付けられなくてモタモタしてたら春美が「そのままで良いよ」って言ったので生で入れた。

正常位や騎乗位や色んな体位を試して、ムチムチの春美の尻を抱えてバックで突いていたらもう我慢できなくなって「中に出して良いよ」って春美が言うから中に出した。

早く結婚したいって言ってたし、出来婚を狙ってるのかなとも思ったけど春美は好きだったし、意外にもムチムチした良い体をしていたのでこの体を抱けるなら結婚しても良いか、って思った。

だから「子どもが出来たら責任とるから」って春美に言ったら、春美も「嬉しい」って言っていて、二人でイチャイチャした。

その後、風呂場でお互いに洗いっこしてたら興奮して、もう一回ハメて中出しした。

寝て、翌朝起きたら春美が浮かない表情で、「どうしたの?二日酔い?」って聞いたら「昨夜の事はあんまり覚えていない・・・」と言っていた。

でも春美の方からホテルに誘った事は覚えていたので、面倒な事にはならずに済んだ。

俺は裸の春美を目の前にしてもう一発やりたい一心で「こういう形でのスタートになっちゃったけど、とりあえず付き合ってみようよ」と迫って、躊躇いがちのYESをもらった。

YESをもらったけどすぐ気が変わるかもしれないからホテルを出る前にもう一発やった。

生で入れようとしたら「ゴムを付けて」って言われた。

「昨日、付けるの失敗して全部ダメにしちゃったけど、そのまま入れたよ」と、本当はまだ一個残っていてそれはカバンに入れていたけど嘘ついて生で入れた。

でも中出しはダメって言われたからちょっとだけ中に出して、途中で抜いて外に出した。

その後、春美は妊娠する事もなく生理が来て、一ヶ月だけ付き合ってくれたけどやっぱりダメで振られた。

生ハメも中出しも最初の夜だけだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。