高校3年の時、先輩に連れられて漫喫で初エッチ&精子ごっくん

私の高校の特進クラスは、放課後特別クラスを設けて、そこでは、OB,OGが勉強を教えに来てくれていた。

そこでは、基本的に自分のペースで自習し、わからないところなどをOB,OGに聞くことができた。

その場では、受験のこと、勉強のことを聞くのを目的にOB,OGとのメアド交換も普通に行われていた。

そこで、勉強も頼れるし、結構仲良くなった某T大のOB、S先輩がいて、その人ともメアドを交換しました。

最初は、センター試験のことや、国立大を受けるにあたってのいろんな相談ごとをメールでやりとりして、月に何回か開催される放課後の特別授業で会うくらいでしたが、メールのやりとりは、相談ごと以外でも、日常的なことなど、結構頻繁にするようになりました。

そんなある日、たしか12月のクリスマスの1週間前くらいだっと思うんですが、話題がクリスマスになにをするかってなって、Sが「どーせ、彼女もいないしさみしいクリスマスだよ」って。

「今からでも頑張って誰か誘いなよ〜」みたいなこと言ってたら、「じゃーひ〇かクリスマス・イブ空いてる?」みたいなこと言われて、その日は夕方まで模試があったけど、私も特にその時、彼氏とかいなかったし、夕方からならいいよって言いました。

まさか、クリスマスに会うことになるとは思わなかったんだけど、なんか、ずっとメールもしてて気になってたし、会うことにしました。

イブの日、待ち合わせは桜木町でした。

私は買ったばかりの黒のワンピースに白いコート、SはジーパンにPコートでした。

待ち合わせの時間に会って、でも特になにもすることがなかったので、ワールド・ポーターズでうろうろしてました。

歩いてる途中、Sがいきなり手を握ってきて、すごくドキドキしちゃいました。

特に店に入るでも、何か買うでもなくただ歩いてました。

そして、非常階段を下りていたら、Sが急にほっぺにキスしてきました。

いきなりでかなりドキッっとしたんですが、Sが「チューやだ?」って聞くから、「うんうん、嬉しいよ」って答えました。

そして、そこで口と口で軽く何回かキスしました。

そして、ほんとすることがなかったので、とりあえずカラオケ行くことにしました。

カラオケに行ったんですが、満席で待ち時間が結構あったので、カラオケの上にある満喫にいくことにしました。

私にとって初めての満喫でした。

部屋に入ると2人きりの空間で、最初の方はSがYouTubeつけたりしてて、少し話ながら過ごしてましたけど、ちょっと沈黙のあと、Sに「おいで」って言われて、狭い個室で抱き合いました。

そして、少しあつめのキスして、私にとって初体験の舌絡ませてのキスでした。

そしたら、Sの手が私の小さい胸に伸びてきて、服の上から揉まれて、いつのまにか、下の方もタイツの上から触られてました。

なんか、こういう体験初めてだったので、すごいドキドキしました。

そして、手がいつのまにかパンツの中にまで入ってきて、指でイジイジされました。

初めて手マンされたんですけど、恥ずかしい以外のなんの感情もありませんでした。

すると、Sの手が私の手をつかんで、ペニスのがある箇所を触らされました。

もうすで、Sのペニスがおっきくなってるんだなってわかりました。

そしたらSが「脱がして」って言うから、ズボンをおろしてあげて、耳元で「舐めて」って言われたので、どう舐めたらいいかよくわかんなかったけど、パンツをおろして、先端から口のなかに入れてみました。

初めてで、色々戸惑いながら舐めてる私に、Sが「もっと根元まで舐めて」とか「手で動かしながら舐めて」とかいろいろ教えてくれました。

そして、ペニスの下についてるところも舐めさせられました。

Sが「入れてみる?」っていうから、なんかすごいドキドキしながら「ほんとに入るのかな?」って思いながらも同意しました。

もう、わたしのあそこはすごいびしょびしょだったけど、最初は正常位で試したけど、痛くて、入らなくて、Sがバックの方が入りやすいよって言うから、言われるがままにやってみました。

四つん這いにさせられて、お尻を掴まれて、入れられました。

どこまで入ったかは分からないですが、ペニスが入ってくるのが分かりました。

でも、すごく痛くて、「痛い、抜いて」って言ったんですがなかなか抜いてくれませんでした。

でも結局、最初はちゃんと入れてあげることができず、その後はずっとフェラさせられていました。

たぶん、15分くらい頑張って舐めてあげてたと思います。

すごい顎が疲れたけど、最後は口の中で出されました。

どこに出すわけもいかず、精子は飲みました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。