お兄ちゃん一緒に寝よ? (超長編)

ぴゅあらば

675 名前: えっちな18禁さん [sage] 投稿日: 2009/01/24(土) 06:02:37 ID:KiunCSAY0
674 
一緒に寝るって?何で? 
昼間に学校で友達と怖い話をして、思い出しちゃったらしい。 
ばかじゃねーの?妹を一蹴、さっさと寝ようと自分の部屋に入ろうとすると、 
また妹が袖をぐいーっと引っ張りやがった。 
(寝ようよー、ね?ね?怖いんだもん) 
(やだっつーの、さっさと寝ろよくだらねー) 
妹を引き剥がし、ドアを開けると。ぎゅう・・・・っと妹が無言で背中に抱きついてきた。 
(え?)ビックリして固まったまま後ろを見ると、かなり真剣な表情の妹の顔が。 
何か明かにいつもと違う空気を読み取り、動けなくなっちゃった俺。 


676 名前: えっちな18禁さん [sage] 投稿日: 2009/01/24(土) 06:13:00 ID:KiunCSAY0
674 
(お兄ちゃんと寝たかったかなーなんて、wwwやっぱ嫌だよね) 
気まずそうにそう言う妹 
(あは、明日仕事だし?ははは、寝ないと・・仕事だからさ) 
取り乱して訳の判らない言い訳?をする俺。 
(ゴメン・・おやすみなさい・・) 
トボトボと、りらっくまを引きずって部屋に戻る妹。見てたら何だか 
凄く悪い事した様な罪悪感。空気嫁無い兄貴なの?俺。みたいな気持ちに 
なってきて、思わず妹を呼び止めてしまった。後先考えず。 
「呼び止めてどうすんだー!俺ー」 

678 名前: えっちな18禁さん [sage] 投稿日: 2009/01/24(土) 06:31:35 ID:KiunCSAY0
674 
頭の中は真っ白。次に何て言おうかなんて何も浮かんでこない。 
(いやー、なんだっけ?寝っかなーとか・・寝、お前の)訳わからん。 
すると妹が、(ありがと、優しい・・)ちっちゃな声でそう言うと、 
パジャマを脱ぎだした。ショーツ一枚になる妹。常夜灯しか点いてないので 
よく見えないが、更にパニックになる俺。(あ、あぁ・・あれ?あう) 
固まっている俺に殆ど裸の妹が近づいて来る。あうあう言っている情け無い 
俺に、妹がハグして・・・。 
妹のお椀型のオパーイが俺の腹にムニュウと当る。「やわらけぇー」戸惑いながらも 
感動する・・じゃなくて気持ちいい。 
あぁー!もうどうにでもなれー!俺も妹の腰に手を回すと、柔かくて華奢で、強く 
抱きしめると折れてしまいそう。ついこの間まで小便くせぇガキだったのに 
こんなに成長してたんだ・・なんか複雑だった。 

679 名前: えっちな18禁さん [sage] 投稿日: 2009/01/24(土) 06:36:42 ID:KiunCSAY0
674 
>>677 
ホントだ。読み返してみるとアニヲタみたい。書き方変えようかな。 
今日は眠くなってきたので、痛い弟さんのレス見ながら寝ます・・・ 

745 名前: えっちな18禁さん [sage] 投稿日: 2009/01/31(土) 05:48:23 ID:lLgoKuUw0
>>738 
674です。他の皆さんの様なハードな話じゃないですけど・・ 
で、その後立ったまま抱き合ってる状態だったので、寒いからとにかくベッド 
に入ろうと妹に言うと、もう少しこのままで居たいと。 
とりあえず左腕で腰を抱き、右手で妹の頭をナデナデする。頭をクンカすると 
ほわ~んと甘くいい香りがした。 
「もう寒いからベッド行こう、俺も一緒に寝るから」「本当に?嬉しい、一緒に寝ようね」 
何でこんな状況になっちゃってるんだか良く飲み込めてないまま、妹の布団に入る。 
とりあえずぎゅうっと抱っこしてやれば落ち着くだろうと思い、妹を後ろから 
ハグする。しかし・・回した腕に妹のオパーイがムニュっとあたるんだが、何とも 
心地いいというか、気持ちイイ。妹は目をぎゅっとつぶったまま体をくの字に曲げ 
ハァハァと少し息遣いが乱れてきてる様子だった。 
「お兄ちゃん、もっとギュウっとして」「えー?苦しくないの?」 
パンツ一枚しか身に着けていない妹の体を更に強く抱きしめると・・ 

746 名前: えっちな18禁さん [sage] 投稿日: 2009/01/31(土) 06:17:49 ID:lLgoKuUw0
「うっ」と苦しそうな声が漏れる。一瞬、腕の力を抜くと、妹がくるっと 
こっちを向いた。目はウルウル、口は半開きで、はっきり言ってエロい顔だった。 
「どうした?」妹は何も言わず、俺の手を掴んで自分の胸に当てる。 
「暖かい?お兄ちゃん」妹は微笑みながらそう言う。その表情を見てたら 
妹が堪らなく愛おしく感じて、妹の胸に当っている手を動かし、静かに揉み始めた。 
あ~っ、もう後には引けない。もう止められない・・・。もう自然に体は欲求に素直に 
動き始めてしまった。両手で妹のオパイを激しく揉み、首筋にキスした。 
「もう止まんないぞ、良いのか?」そう聞くと「聞かないで」妹は小さな声で言う。 
柔かくて良い形のオパイにキス。乳首を舌で転がすと「あっ・・あ」 
妹の口から声が漏れ、体がビクッと反応する。 
暖かい、柔かい、愛おしい。妹の体が欲しい。頭の中はそれだけになってしまった。 

753 名前: えっちな18禁さん [sage] 投稿日: 2009/02/01(日) 07:40:19 ID:4ukM0pE70
皆さんすいません、674なんですけど、続きを書こうと思ったら 
妹からお呼びが。2人で出掛ける事になってしまいまして、帰りは 
夜になるかと・・妹がシャワー浴びてるうちにお知らせです。 
そろそろ逝って来ます。 

あれ以来妹が慣れ慣れし・・じゃなくてべったりくっついて離れない。 
いい加減周りに怪しまれてしまふ・・・ 

758 名前: えっちな18禁さん [sage] 投稿日: 2009/02/01(日) 23:57:06 ID:4ukM0pE70
皆さん今晩は、674です。ただいま戻りました。こんなに④してくれている方がいるんでビックリしてしまいました。 
思ったんですけど、こういう状況時、自分がどういう気持ちだったかっていう所が抜けてて、 
読み返してみても何も感じないまま(良心の呵責とか葛藤とか)妹とこんな事してる様に見えて。 
何が言いたいかって、ホントはそんな事無いんだぞって事が言いたかっただけなんですけどね・・。 
実の妹にタブーを犯している事は判ってるし、良い思いをしたぶん後でしっぺ返しが 
来るかも知れない。ほんの数日前まで普通に暮らしてきた兄妹なのに、今じゃAV 
でしかありえない様な状況に物凄い背徳感を感じ、それが逆に興奮を煽る。 
CAやナースと制服のままHするのと似た様な感覚?かな? 

「相手は妹・妹・妹・・」「良いじゃん妹だって別に、女には変わりねぇヤッチマエ!」 
天使の声と悪魔の囁きが頭の中で鬩ぎ合うけど、天使の声は自ら消してしまった。 
もう止まる訳なかったし、実際俺の手はベッドに横になった殆ど裸の華奢な妹の体を 
いやらしくまさぐってる。 

759 名前: えっちな18禁さん [sage] 投稿日: 2009/02/02(月) 00:12:41 ID:sLPr9h9T0
首筋にキスしながら背中を向けた妹に後ろから覆い被さる。 
まだ息遣いは荒く「はぁ・・あ、はあ・・はぁ」荒いというか乱れているみたい。 
「気持ち良い??」コクン「ハァハァ・・もっとキスしてよぉ」 
鼻に掛かった甘い声でキスを要求してきた。もーホントに堪らん。不覚にも妹相手に 
はちきれそうになってしまった股間を、妹の白桃みたいなお尻に擦りつけると、 
「う・・ん。クスクス」小さい声で笑いやがった。「何がおかしい?」 
「だぁってお兄ちゃん、ココ・・凄いんだもん」と、いきなり俺の股間をパジャマ越しに 
ギュウウッ!と後ろ手に掴んできた。「おおおうぅっ!」思わず情けなく変な声を 
出してしまった。(実はそれだけで逝ってしまいそうだったのは妹には内緒w) 
「おまぁ、急に・・」「気持ちいいの?」「まだまだぁ」「変なのぉ、こーんなに大きくして・・」 
「手ぇ動かしたら気持ち良いかもね」「えっちぃーww」 

762 名前: えっちな18禁さん [sage] 投稿日: 2009/02/02(月) 00:48:15 ID:sLPr9h9T0
殆ど恋人同士の様な会話をし。、また妹はこっちへゆっくり体を向ける。 
俺の胸に顔をうずめて小さいホントに小さい声で「お兄ちゃんあったかーい」 
妹の頭に頬を擦りつけ、シャンプーの香りを楽しむ。 
俺の胸元で丸くなっている妹は子猫みたいで可愛かった。 
でも手はしっかり俺の股間を握ってる。「どうした?早く手ぇ動かしてみろよ」「エロいよぉ」 
妹は上目遣いの小悪魔の様な笑みを浮かべ、小さく細い右手で兄貴の股間を擦りだした。 
「あぁ~っ!」「お兄ちゃん、お兄ちゃん!」「○ぅ~!」「お兄ちゃん、気持ち良い?」 
妹の顔は上気して火照って紅潮している。いつもの妹の顔とは違う女の顔。 
「○、可愛い・・好き」コレだけ言って静かにキスした。 
妹の唇は暖かくて柔かくて、甘い香りがして、こっちまで溶けてしまいそうな感じだった。 
「ウムッ、んっ」妹と抱き合って体を絡ませながら、舌を絡ませ深くキスし続けた。 
「お兄ちゃん・・・好き・・いいでしょ?好きでも・・」「うん・・」虚ろな目で妹が言う。 
暫くの間、時間を忘れてお互いの体を重ねあい、弄りあいながら、深いキスを続けた 


763 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/02(月) 01:11:35 ID:sLPr9h9T0
>>761 
妹は17歳リラッくまとプリンが好き。怖い話は大ッ嫌い。 
身長は158か9って言ってました(半年前)体重は教えてもらえませんが、 
見た感じ大分華奢なんで40㌔台かな? 
オパーイはC(自称)らしい。巨乳というより、美乳?ですかね。 
誰に似・・あまり知られて無いかもですけど小松彩夏?(字忘れた)チャン 
に顔も体つきもかなり似てると思います。結構前ですけどグラビア見た時 
ハッとした覚えがあります。小さい頃はミニラみたいだったんですけどw 
自分は24です。年が放れてる所為かあんまり兄妹喧嘩もしなかったし、 
可愛がりもしなかったんで、今になってこんな状況になっているなんて 
未だに信じられません。 

764 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/02(月) 01:18:46 ID:sLPr9h9T0
×年が放れてる→○年が離れてる 
日曜は散々妹に連れまわされたので、もうヘロヘロです。妹に散財しすぎて 
財布もヘロヘロです。帰りにSAで車を停めて、オパイモミモミとディープキッスをさせて頂いたので 
少しは元気を貰いましたけど、明日は仕事なのでそろそろ寝ます。 

782 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/06(金) 05:47:07 ID:PNdw4xZC0
どうやら妹は首筋と耳の辺りがやたらに感じるらしくて、その辺に唇を這わせると 
体をぎゅっと縮めたり、くねらせたりして「あふぅ・・・あぁっ・ああ・・んぅ」と 
甘ったるい声が漏れてきます。でも手が止まってしまうんで、「あれ~、手が止まってるよ?」 
「だぁって・・あっ・・できないよぉ。意地悪~」「判ってて聞いた」「もぉ、ホント意地悪」 
妹の感じてる顔がエロ可愛くて、少し意地悪したくなった。 
「手ぇ動かせよぉ・・」「もうキスしないでよぉ・・お願い」「ダーメ。止めない」 
首筋から徐々に下へキスしていく。再び妹の柔かい胸に唇を重ね、乳首を口に含む。 
ちゅっ、ちゅっと乳首を吸いながら舌で転がす。妹は声を出し、体が小刻みに震えている 
妹の両腕が俺の頭を抱え込んだので、顔がオパイに埋まり少し苦しかったけど、何とも暖かくて 
心地よかった。乳首を吸い続ける俺に妹は、「ハァ・・ハァ・・お・兄ちゃん、赤ちゃんみたい・・ 
あっ・ハァハァ・可愛い。お兄ちゃん・・もっと」潤んだ目でこっちを見て、やっとの思いで 
声を発した妹。何だかもう堪らなくなってきてしまった。 


783 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/06(金) 05:56:52 ID:PNdw4xZC0
もっとキスして欲しいのか、止めて欲しいのか、良く判らない。 
こういう時女の子って良く判らない。またそこが可愛くていいんだけど・・ 
続きはまた後で・・・・ 
すみません、平日は仕事が忙しくて中々来れません。妹も中々相手してくれないので 
寂しい。今週末は何かあるといいな・・ 
この間ドライブに行った帰りも、車内でチョットエチーな事があったので、 
その辺も書けたら良いなと思います。 

791 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/07(土) 06:05:30 ID:sZ4CrcHk0
「なぁ、おっぱい気持ち良い?」「え?・・うん・・」「俺はお前のおっぱい気持ち良い」 
「H」さっきより強くおっぱいを揉むと、指の隙間からムニュっと出てきてしまいそう。 
妹はキュッと目を瞑り、口をギュッと結んでいる。少し痛かったかな? 
「痛い?」「ううん・・気持ち良いよ・・」首を横に振る優しい妹。 
根本から搾る様におっぱいを掴み、天辺の乳首を舌先でつついた。 
「ああぁぁ・・イヤぁ・・イヤ」イヤじゃないダロと思いつつ、おっぱいを 
揉み続けながら顔を下へ下へキスしながら下げていく・・みぞおち・ヘソの周りを 
静かにキスしながら。その間妹は体を微妙にくねらせる。 

792 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/07(土) 06:11:47 ID:sZ4CrcHk0
とうとう妹の下着のところまで到達。さっきまでよく見えなかった下着の色と形が 
よく見える。薄いブルーで、横はひも状。全体的に面積は小さい・・ 
いつもこんなの穿いてんのか?妹もフツーの女子なんでこのくらい当たり前なんだろうケド、 
なんだか複雑な気分です。 
ぱんつの上からちょこんと盛り上がった所にキスすると、「イヤだ・・」と、手で 
隠そうとする。「ダメだよ、隠すな」隠せないように妹の腕を掴み再び 
パンツの上から唇を当てる。 
793 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/07(土) 06:33:42 ID:sZ4CrcHk0
生暖かくプニプニと良い感触が唇に伝わり興奮してくる。さっきまでの小さい声が、 
喘ぎ声に近い様な感じになってくる。「あうぅ・・ダメだよぉ・あ・お兄ちゃん」 
キスした時妹のアソコの形は大体判ったので、ぱんつの上からアソコの形に沿って 
舌を這わせていく。「あぁっ・・イヤぁ・・やめ・・」腕を押さえつけたまま 
妹の股間をぱんつの上から舐め続ける。「もうダメだよぉ・・もうダメ・・うっ」 
前面の三角形の部分以外はひも状のぱんつなので、俺の唾液でビショビショに濡れてる 
上に、妹の股間に食い込んでいて、中身が殆ど見えそうな物凄くいやらしい状態です。 
「う~ん、アソコが気持ち悪いよぉ」アレ?脱がして欲しいフラグ?と勝手に解釈。 

794 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/07(土) 06:51:23 ID:sZ4CrcHk0
「なぁ、お前の・・見ても良い?脱がせて良い?」「えー・・」「見て良い?見たい・・」 
「いいよ・・」心臓バクバク、汗はダラダラ。この時は多分相当エロオヤヂな顔を 
してたと思う。 
とうとう禁断の妹のアソコを見ちゃうんだ・・それを思うと頭の中は真っ白。 
ぱんつのヒモの部分に手を掛け、スルスルと妹の太股まで下げる。 
また手で隠そうとするけど、「手どけて、大丈夫」「恥ずかしいよ・・」「恥ずかしく無いって」 
何が大丈夫なんだか判らないけど、そう言えば安心するかと思って・・ 
妹の手をどかすと、ムワ~ンと、女の子の香りが。まだあまり濃くない毛が生えていて 
手入れもきちんとしている様で、きれいだった。小さい頃はツルツルだったのに、成長したんだなーと 
変な所で感動してみたりww 
「やっぱ恥ずかしいよぉ」「そんな事無い」嫌がる妹の気持ちとは裏腹に、エロ兄貴の股間は 
爆発しそうですた(;´Д`)ハァハァ・・・ 

795 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/07(土) 07:01:14 ID:sZ4CrcHk0
「お前の・・ここ、舐めても良い?」「・・・」「良い?」「そんな事聞かないでよぉ」「悪ぃ」 
あれ?ちょっと怒っちゃったかな?なんせ女の子の気持ちなんてこれっぽっちも 
判らないデリカシー0の兄貴なんで・・ごめんね妹。 
「でも、良いよ・・」「えっ?」「良いよ」「良いの?」「好きなら」「好きだよ、お前は?」 
「さっき言ったじゃん」「あぁ・・そうか。兄妹なのにゴメン、こんなんなっちゃって・・」 
「あやまんないでよ・・」「判った」妹の目は大丈夫って言ってた・・様な気がする。 
右手を妹のアソコに伸ばす。「少し脚開いて・・」言った通り脚を開いてくれた。 
妹の右の太股に引っ掛かったままのぱんつがエロい。 
薄い毛の下に手を伸ばすと、生暖かく柔かい妹の・・・ 

799 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/07(土) 11:22:09 ID:sZ4CrcHk0
指で触るとビックリするほど濡れていた。ヌルッと指がすべる。 
妹の息遣いもかなり荒く、「んあっ、あっはぁ・・はぁはぁ・・」 
と腰をクネクネしながら動かす姿がエロい。 
キスしながら指を縦にこすると、ピチャッ、ヌルッといやらしく音を立てる。 
「んむっ、あああぁっ、ダメだっ・・て、うううぅん・・・」 
キスしているので苦しそうだけど、相当感じている様だった。 

妹が俺の部屋にしょっちゅう出入りするんで、中々書き込み辛い・・ 
また下で大声で呼んでるんで逝って来ます。「お兄ちゃ~ん!!お昼は~!!」だって・・ 

843 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/09(月) 00:56:51 ID:lDndGt2J0
805さん、皆さん、スイマセン。横入りしてしまって。 
今日も妹と出掛けたんですけど、給料日前でフトコロが寂しかったんで、 
近場に遊びに行っただけで後はDVDをレンタルして帰宅。 
妹はこんなの嫌って言ってたんだけど、自分が見たくてランボー4をレンタル。 
妹の部屋のソファで2人で11時くらいまでランボー4見てました。妹は不満そうでしたが、構わず見ていると・・ 
「うえぇ、最悪。気持ち悪。ダメだよ、ダメ・・」グロシーンが多くてホントに気持ち悪く 
なってしまった様でした。「もうやめようよお」俺の腕にブルブル震えながらしがみついて来ます。 
「意地悪ぅ」小動物のように丸くなってしがみついてくる妹が可愛くて、尚更映画を止める訳には 
いきません。激しい戦闘シーンで、「きゃあぁ!怖いよ~!」半べそかきながら 
抱きついてきました。出掛けた時の服装のまま(白のミニのワンピに黒の網目状の模様のストッキング) 
だったので、ワンピがめくれ上がってストッキングの下の生生しい脚とパンツがチラリと・・ 
ぐあぁぁ!あまりの可愛さとチョイエロさ加減に、いきなりソファに妹を押し倒してしまいました。 

844 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/09(月) 01:10:47 ID:lDndGt2J0
「あっ、痛っ。何?」慌てた表情で妹が目を丸くし、潤ませています。 
「何?お兄ちゃん映画。見ないの?」「お前が怖がるから後で見る」 
「やだ・・何するの?重いよ。変な事するの?」「変な事ww、する。したい?」 
「えー、いいの?映画。見なくて」「お前と変な事する方がいい」 
「変な事ってどんな事??ニヤニヤ」「こういう事だーっ!!」「いやぁぁwwww!!」 
ランボー戦わせっぱなしで、いきなり妹の脚をガバーッと広げちゃった。 
ワンピがパンツの上辺りまで捲れて、非常にエロエロです。 
黒いストッキングの下に見える白いぱんちゅと、その下に見えるムチムチしたお尻、 
パンチュが食い込み気味のアソコの辺りが、兄貴の股間を刺激します。(視覚で) 

846 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/09(月) 01:35:26 ID:lDndGt2J0
「やぁだ、お兄ちゃん・・うむっ」キスで口を塞いでしまいます。 
キスしながらいきなりパンツとストッキングをズリ下げてしまいました。 
妹は脚をバタつかせて脱がせやすい様にしてくれました。 
「うひゃっ、凄い」「何がぁ?」「いや、なんでもないんだけど・・」「変なの・・」 
何が凄いって、妹のエロいカッコでした。ワンピースは着たまま、下はすっぽんぽん。 
妹は気付いてない様子ですけど、コレは本当にエロい! 
妹に重なりキスしたまま右手で妹の股間に手を伸ばし、アソコをまさぐると、 
もうピチャピチャと音が聞こえてきます。「お前、ホントにエロいな。けしからん」 
「ううぁぁ・・気持ちい・・・あっ、あっ、くぅ」 
生暖かくビチョビチョに濡れきった妹のアソコは、俺の指をヌルッと咥え込んでいき、 
(うぁぁ、えろい、エロイ奴)指を前後に動かすと、くわえ込まれた指がぬちゅぬちゅと 
激しくヤラシイ音を立てています。「あぁぁ、お兄ちゃん、イヤ・・イヤァ・・」 
首を左右にゆっくり振る妹の顔は赤く火照っていました。 
もー今夜こそ我慢できん。俺の股間は噴火寸前だったんですけど・・ 

848 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/09(月) 01:52:20 ID:lDndGt2J0
「なぁ、いい?入れていい?入れたい。いいよな?」 
妹は喘ぎながらも少し考えて、「うーん・・ダメ。ダメだよ。それだけは・・」 
「ダメ?」「うん。ダメ。楽しく無くなっちゃうよ?それでもいい?」 
「それはやだ」「じゃダメ。ダメね。触るだけね・・」 
うぁぁああ!!ここまで来てぇぇ!何だか一線をビシィイッ!と引かれてしまった 
感じで、意気消沈。加えて急に物凄い罪悪感に襲われて、妹のアソコから 
スッと手を引いてしまった。コレが普通の感覚なんだろうな。やっぱり・・ 
「やっぱそうだよな、フツーそこまでしないよな・・」「うーん・・・」 
考え込むと妹は黙ってしまった。妹は「シャワー浴びてくるね」くるっと起き上がって 
行ってしまった。「あぁ、俺ももう寝るわ」階段の上から言った。「おやすみー」 
んで今ココにいるんですけど、何だか消化不良というか中途半端で眠れない・・ 
明日の朝妹はどんな顔で起きてくるかな・・・・ 
それで凄く 

922 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/11(水) 00:54:14 ID:DwnUV0Fx0
805さんの後で何なんですけど・・ 
昨日の朝はいつもの様に目を覚まし、朝飯を食おうと一階へ。妹と顔合わせ辛いなー 
とか考えながら重い足取りで居間へ。「かーちゃん飯~」 
「はーい」返事をしたのはかーちゃんじゃなくて妹だった。「おかーさん具合悪いって」 
お袋は風邪引いちゃったみたいで、妹が早起きして朝飯&弁当を作っていた。 
妹の態度は何事も無かったかのようにフツー。逆に不自然だった。 
「おにーちゃんコレね、はい」「あー、どーも。いただきます・・」「何?よそよそしい」 
どんな風に接していいか判んなかっただけだよ妹・・・ 
朝飯の仕度をしながら妹が俺の耳元で小声で「お兄ちゃん、今日ガッコ送ってってくれる?」 
「え?なんで?」「みんなのお弁当作ってたら時間無くなっちゃった」「あーそうか・・」 
妹の学校は仕事に行く途中にあるし、早起きして弁当やら朝飯を作ってくれたので、送っていく事にした。 
「いいよ別に。途中で降ろせばいいし。あ、落っことせばいいか」「落としちゃうか?ひどいww」 
あれ?もしかして今朝早起きするために、夕べ拒まれたのかな?などと勝手に解釈してみる。 

925 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/11(水) 01:14:00 ID:DwnUV0Fx0
助手席に妹を乗せ学校へ。妹の制服姿なんて見慣れてるはずなのに、 
あれ以来妙に意識してしまってダメだ。援交みたいだ。 
妹はバニティミラーを見ながら髪の毛を整えている。と、急に首を横に傾け 
ながらこっちを見る。目はキラキラウルウル、唇はドナルドダック状にして、可愛コぶってやがる。 
「何か?」「お兄ちゃんゴメンね」「何が?」「あー、判ってるくせにぃ」「だから何が?」 
夕べ寸止めした事を言ってるのはすぐ判った。「判ってるけどさ、それで?」 
「うーっ、意地悪だね、嫌いになった?」「別に・・」「ホントにゴメンね」「いいよ・・」 
妹が言うには、あそこで最後まで行ってしまうと、正直怖かったって言うのと、何より 
今のままのマターリした関係が壊れてしまうのがイヤだったと言う事らしい。 
全く勝手だよなぁ女って・・ 

926 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/11(水) 01:34:58 ID:DwnUV0Fx0
「お兄ちゃんとするの、別に嫌じゃないかなー。なんて・・」「お前、凄い事言ってるよ」 
「お兄ちゃんに似てHなんでww」「親父達が聞いたら卒倒するよ・・」「卒倒って何?」 
「自分で調べろよ」さっきまでの、家に居る時とは全く違う甘えた表情の妹。 
「でも怖いよね。私達してるの近親相姦だもんね・・・」「うーん・・だなぁ」 
妹と最後まで行ってしまった訳ではないけれど、ここまで来てしまった重み・・ 
じゃなくて、背負ってしまった業の深さは妹なりに感じていた訳ですね・・・ 
車内の空気は重くなり2人共黙り込んでしまいました。 
それでも尚、お互いを欲している事には変わりない訳です。心と体のギャップが 
結構苦しく切なく感じる訳です。 
妹は俺の脚の上に手を乗せて切なそうに俺を見つめていました。 
俺も左手で妹の太股に手を乗せ、妹の体温を感じていました。やっぱり気持ち良いです。 
体はエロ兄貴です。スカートを少しめくって太股をさすり始めちゃうのでした。 

927 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/11(水) 01:52:30 ID:DwnUV0Fx0
「なぁ、近親相姦じゃねぇよな?」「なんで?」「まだお前とヤってねーし」 
「ヤってねーって・・そうなの?」「わかんね・・」 
体は正直。難しい事を頭で考えてても、手は全然違う事してる。それは妹も同じみたい。 
太股が柔かくてスベスベで余りに気持ち良いので、さする手も勢いが付いて来る。 
朝っぱらから車内でという状況も、また興奮してくる。 
勢い余ってパンツの方まで手が行ってしまった。「触っても良い?」「・・うん・・」 
パンツの上を弄ってみる。布の上からでもプニプニしてて気持ち良い。 
妹は少し脚を開き気味にしたので、アソコの辺りに手を伸ばしてみる。少し湿ってる様な・・ 
ムニュムニュと指で弄ってみると、「あうっ、あくっ」と感じてしまってる様子。 
「やだおにいちゃ・・・見えちゃうよ・・」周りの車や歩行者が気になってるみたい。 
歩道には登校中の小学生もいるし、トラックやバスも走ってる。だから余計興奮するんだけど・・ 
「あぁあ、あんまり・・だめだよぅ、よごれちゃ・・ぱんつ」 

929 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/11(水) 02:09:12 ID:DwnUV0Fx0
片側2車線の国道を通ると、トラック、バスの乗客からは車内が丸見えになる。 
少し背が高い車なんで、乗用車からは見えないと思う。 
スリルがあって結構興奮するんだけど、妹は気が気じゃないらしい。 
「トラックの運転手に見られちゃうかも?」「いやだよう、やめて・・やだ」 
「ぱんつ、汚れちゃう?」「うん・・」「なんでかな?」「知らないよぉ、もぉ」 
「えろい妹だよな。朝からぱんつ汚しちゃってさ」「あっ、ううぅ、だめぇ」 
「汚れたぱんつでガッコ行っちゃうんだ」「おにいちゃ・・のせいで・・しょ」 
言葉攻めで妹を虐めて見る。結構エロ楽しい。 
ぱんつのアソコの部分を見ると、ジワッと濡れてシミが付いていた。 
逝きそうになってた様だったけど、わざと寸前で止めてじらしておいて 
学校に到着。悶々とした気持ちのまま授業を受けてもらう。ちょっと意地悪 
だったけど、良いよね?妹。 

930 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/11(水) 02:19:16 ID:DwnUV0Fx0
>>928 
うあああぁ!確かにそうです。そうなんです! 
妹の掌で転がされてる孫悟空なんです!!(キッパリ) 

931 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/11(水) 02:32:39 ID:DwnUV0Fx0
おとといの夜、前に小松彩夏ちゃんに似てる云々って話があってから 
彼女の事が気になって、グラビアを見ていた。妹が背後からスーッと 
近づいてきて、「何見てんの?スケベ」「うるせー」「好きだねー裸の娘」 
「裸じゃねーダロ」「この人誰?」「知らないの?」「しらなーい」 
「お前この娘に似てるって言われない??」「言われなーい」「あ、そう・・」 
「誰がそんな事言ってんの?」「いや・・知り合いが・・」「へぇー」 
何だか軽蔑の眼差しで見られてる様な気がするんですけど・・ 

妹は似てるとは思ってないみたいでした。つーか彼女の事知らなかったみたいだしね・・ 

82 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/15(日) 06:09:43 ID:Ao5XUeDe0
お早うございます。 
金曜夜から両親は親戚達と四泊五日で温泉旅行に行ってしまったので、 
明日の夜まで妹と2人きりです。楽しい週末です。 
金曜の夜は早速自分達も深夜ドライブ。開放感いっぱいで楽しい。 
妹の着てるチャコールグレーのニットワンピは丈が短く、超ミニ状態。ピチピチで体に 
フィットしてるんで、腰のキュッとオパイの丸みがポヨ~ンと強調されてて良い感じ。 
脚は素足に古着屋で買ったブーツ。少し寒かったのでこれまた古着屋で買った 
ジャケットを引っ掛け、薄いブルーのストールを巻いてた。 
途中、トイレに行きたくなったのと、喉渇いたので小さなサービスエリアに寄る。 
妹に先にトイレに行かせ、ついでに飲み物を買って来てもらう。 
車から降りるとき、ワンピから伸びる素の太股の奥におぱんつが見えちゃった。 
背伸びして大人ぶってるけど、こういう時無防備で、結構まだ子供なんだなって 
微笑ましくなっちゃう。 
83 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/15(日) 06:29:08 ID:Ao5XUeDe0
「お兄ちゃん何飲むの~?」「炭酸がいい」「分かった~」 
目をクリクリさせて聞いてくる妹の顔は、小さい頃とあまり変わってない。 
スタスタ小走りでトイレに向う妹を車の中で見守る。ぱんつ見えちゃいそうだ・・ 

だけどそんな妹を見てたのは俺だけじゃなかった。両隣に停まってた車2台、 
左側のアストロの兄ちゃん2人、右側に仕事帰りのオサンたちを乗せたハイエース。どっちもDQNぽかった。 
ニヤニヤしながらトイレに向う妹を視姦してる野郎共。腹が立ったけどなんとなく優越感。 
あと何故か俺までハァハァ・・・。妹がもしこんな男達に・・とかイケナイ妄想をしてしまった。 
ボケ~ッっとそんな妄想してたら妹が戻ってきた。 
「は~い、これ」「あ、どうも」「トイレ行くんでしょ?」「うん、逝ってくる」 
妹が車に乗り込んでも凝視してくる男達はニヤニヤいやらしい。早く去りたかったけど、 
トイレに行かないと漏れそうだった。 

84 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/15(日) 06:46:58 ID:Ao5XUeDe0
さっさと用を済ませてSAを出る。 
「何?そんな急いで」「だってさっき他に車2台居たろ?」「ん?分かんない」 
あほか?ぼ~っとしすぎだよ。いざというとき身を守れるのか?こんなんで・・ 
兄ちゃん心配になってきちゃったよ・・・ 
「居たダロ?両側に」「ふーん、それで?」「お前をジロジロ見てやがったよ」「ふーん」 
「キモかったよ」「へぇ~」「平気なの?お前は」「別にぃ、気にしない」 
鈍感なのかマイペースなのか。こいつホントに大丈夫かよ・・ 
「なんで?お兄ちゃん心配した?」「当たり前じゃん、お前が着にしなさ過ぎ」 
「心配しすぎでしょ?でも嬉しい」「おう」 
助手席で体をこっち向けてニコニコ微笑む妹は天使みたいだった。ふんわりカーリーヘアから 
シャンプーの香りが漂ってくる。 
「お兄ちゃん」「ん?」「んー・・なんでもない。前見ないと危ない・・」 
じーっとこっち見てる妹。危ないとか言っといて、お前のせいで気が散ってるのに。 

85 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/15(日) 07:02:03 ID:Ao5XUeDe0
SAから一時間位来た所で酷い眠気に襲われ、割と大き目のパーキングに入る。 
まだ車はいっぱい居て、家族連れなんかもたくさん居る。目立たない端の暗がりに 
駐車する。「ダメだ・・もうねむい。少し寝て良い?」「いいんんじゃない」 
後ろの2,3列目の座席を倒してフラットにして寝ようとすると、妹も「私も寝ようかな」 
と、後ろにポンっと飛び込んできた。「んじゃお前後ろに寝ていいよ、俺前でイス倒して寝るから」 
「なんでぇ?いいじゃん一緒に後ろで寝よ?」「やばいダロ?こんな人気の多いトコで・・」 
「こんな端っこ、だあれも来ないよ」「そうかな・・」 
妹にそんな風に言われてまんざらでもない俺。仕方なさそうな顔をして後ろへ。 
「来た来た。エロ兄貴が」「何言っちゃってんの?」「ごめんね」 
「カーテンぐらい閉めた方が良いかも・・」「私閉めるね」 
妹が運転席へ行ってカーテン閉めのスイッチを押し、戻ってくる。 
「お待たせ~、さあ寝よ~」「もう・・ねむ・・・」 
あまりの眠気に、妹そっちのけで眠ってしまった。 

107 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/16(月) 04:50:45 ID:vO9Si7t+0
眠ってしまってから小一時間して、やけに胸の辺りが重いのと股間が気持良い 
のとで目を覚ますと。「う~ん・・ねむい・・ん?」「やっとおきた?」 
妹は俺の胸にうつ伏せに頭を乗せて右手で股間を弄っていた。 
胸に乗せた顔をこっちへ向け、上目遣いでニコニコ俺を見ている。右手のか細い指は 
ズボンの上から股間のモノをギュウっと握ろうと手を閉じたり開いたり。 
「何してんの?」「だってお兄ちゃん一人で寝ちゃうんだもん」「寝ちゃうとソコいじるのかお前はw」 
「退屈だし・・暗くて怖いから起こしたのにさ」「怖くねぇだろw高校生のクセに」 
「お兄ちゃんのクセに生意気ぃ~」「何だよ、クセにって。ぐあえぇぇっ!!」 
生意気な俺にお仕置きしようとしたのか、いきなり凄い力で握り締めてきた。 
「やめろっ!ぐあtfyんふいぉえぽいj」と言いながらも痛気持ち良かった。 

108 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/16(月) 05:13:06 ID:vO9Si7t+0
「やめろとか・・気持いいくせに。絶対やめないよーww」 
妹はゆっくり・・ゆっくり俺の股間をさすり始めた。妹の右脚の太モモは俺の上に 
乗っかって、膝で股間をつついてる。膝と右手のW攻撃に、ズボンの中はもうパンパンに 
膨らんでしまって、痛くて苦しかった。「お兄ちゃん・・苦しそうだね・・」 
妹が胸の上でトロ~ンとした目でこっちを見てる。「お前が重いからだよ、マジで苦しい」 
心にも無い事を言って誤魔化すけど、妹には見透かされてた。 
「ホントは直に触って欲しいクセにぃ。正直に言えっ!!」何だか、本当はSッ気有るのか? 
なんて考えてみたりする。 

110 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/16(月) 05:41:27 ID:vO9Si7t+0
妹は右足を俺の上に乗せてるので、ワンピの裾からお尻がチラッと見えちゃってる。 
捲れ上がっている訳でもないのに、丈が短い所為で、白いぱんつに包まれた可愛いお尻がチラチラと。 
「お前だけずるいな」そう言ってワンピを背中まで捲り上げる。妹の右手の動きが止まり、 
「嫌っ、寒いよ」「うるせー」パンツの上から妹の小さいお尻を掴んだり撫でたり、手にはプニュプニュと 
マシュマロの様なとても気持ち良い感触。 
「お兄ちゃんお尻寒いよぉ」「気持良いくせに」「意地悪ぅ・・」 
ぱんつに手を突っ込み、お尻の割れ目を指でツツツとなぞると・・ 
「ひゃうっ!いやぁぁん、お兄ちゃんダメだよぉ」エロ漫画の中の様な叫び声を 
出して俺の腕を掴み尻から離そうとする。「なんでダメ?」「んあっ・・くすぐったいんだもん・・」 
「気持良さそうなんだけど?止めて良いの?」「わかんないよぉ・・あぁぁダメぇ、くすぐったいってばぁ・・」 
「ほら~、もうちょっとこっち行くとお尻の穴だよ~」「いやぁ、もう・・・だめ」 
「ほらほら~、可愛いお尻の穴~」「ダメーっ、汚いよぅ」「いいよ別に」 
今考えるとただの痴漢のオヤジっぽい・・・ 

120 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/17(火) 05:59:31 ID:zLDAxym40
お尻半分はみ出して下げたぱんつ姿がエロい。くの字で横向いてる妹の顔は、 
湯気が出てきそうな程赤くなってるのが暗くても分かった。 
親指を噛んでハァハァと息が荒い。「何だよ、手が止まっちゃったじゃん」 
「お兄ちゃん・・ずるい」「何がww」「お尻触るんだもん」「気持ち良かったんだ」 
と聞くと、着ていたジャケットで顔を隠し「こくん」と頷いた。 
半ケツ出して丸くなってる妹は子猫みたいで可愛かった。 
「あーっ!お前、もう!」妹の可愛らしい仕草に、心臓を射抜かれてしまった。 
ジャケットを顔から剥ぎ取り、妹をギュウっと抱き寄せ激しくキスした。 
目を丸くして驚いてたけど、体の力は直ぐに抜けてしまってされるがまま。 
「ん・・んっ、んむっ」ピチピチのワンピの上から胸を鷲掴みして、グイグイと 
乱暴に揉んだ。下はガバッとたくし上げ、ぱんつの上からアソコの部分を 
指で激しくこすってみた。パンツの生地の感触と、その中にある妹の・・・・ 
感触が指に伝わってくる。 

121 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/17(火) 06:32:52 ID:zLDAxym40
スリ・・スリとぱんつの上からアソコを擦る音だけが車内に響く。 
時々妹の小さい声が「あっ・・うんっ」口から漏れる。気持がいいのか、 
少し太股が開いてくる。「気持良い?」無言で頷く妹。擦っていた指を 
アソコの部分に立てて、パンツの上からグリグリすると「アッ!グウッ!!」 
一瞬叫びそうになるけど、目はギュウっと瞑り、自分の手で口を塞ぎ声を押し殺している。 
ぱんつの上からでも、中の様子が大分変化してきているのが判った。 
触るとグニュッ、グニュッと柔かく、かなり湿ってきている「も、嫌ぁ・・お兄ちゃ・・」 
腕で目を隠し、口は半開きで喘ぐ妹。家で俺や家族に見せる顔とは全く違う「女」の顔。 

122 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/17(火) 06:36:08 ID:zLDAxym40
「お前・・・すげ・・ぱんつグショグショになっちゃったよ」「言わないでよぉ・・」 
「だって・・どうすんだよコレ、びっしょりだよ」「・・・・・」 
「気持悪ぃだろ?いいの?」「・・・・・」「脱がせて良い?」 
「嫌っ!」「脱がす」「いやだよう」 
妹はビショビショのぱんつを必死で抑えるが・・・・・ 

128 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/18(水) 01:49:05 ID:B49edVBD0
>>126 
じゃ、手っ取り早く彩夏(仮名)で良いですか?・・ 
今にも脱がされそうなぱんつを必死で掴んで押さえ様と頑張るけど、全身、力が 
抜けちゃっているので、腕を押さえつけると(フニャッ)と簡単に手を離しちゃった。 
「そんなに脱がされるの嫌?」「だって恥ずかしいもん」「いやらしいトコ見られちゃうもんな」 
「違うもん」「ビッショリ濡れちゃってるモンね」「違うってば!」「じゃ何?」 
「・・・・・・」「そんなに嫌なら・・」脱がされるのが嫌なら逆に穿かせてやる。と 
妹のぱんつの両脇を掴み、思い切りに引っ張り上げると、ぱんつは殆どヒモ状に細くなり 
妹の股間にグイイーッ!!っと咥え込まれて行った。 

129 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/18(水) 01:56:43 ID:B49edVBD0
「あああっ・・いやぁ・・」食い込んだぱんつからアソコの外側が少し見える。 
一番大事なポコッとぱんつの膨らんでいる部分に、またまた指を突き立ててみる。 
「あくうぅぅ・・だめぇ・・だめだよぅ・・」腰を激しくくねらせ、全身で感じている妹。 
更にぱんつを上に引っ張ってみると、完全に妹の割れ目の中にぱんつが隠れてしまった。 
「んんぁっ・・いぃぁっ・・」ちょっと痛そうだったけど、構わず妹のアソコを 
虐め続けた。 

131 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/18(水) 02:07:54 ID:B49edVBD0
「ふー」一旦手を止めて妹を見る。クタッと横たわる妹の体。 
顔は横向けているので表情は分からないけど、ハァハァと息遣いだけが聞こえる。 
胸の少し下辺りまで捲り上げたワンピ。その下に妹の白くてスベスベの肌・か細い腰・ 
片膝立てて少し開き気味の両脚の奥、股間は丸見え状態で、妹の格好は 
エロ本のトップページのグラビアの様だった。ピクリとも動かない妹の両脚を、 
グイと掴んで上げ拡げ、マングリ返しにした。無言でぱんつを剥ぎ取るけど、 
妹は何も言わず、抵抗もしなかった。濡れきっていたアソコに食い込んでいた所為か、 
ぱんつを取った時(ニチュッ・・)と音を立てトローンと糸を引いていた。 

133 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/18(水) 02:21:15 ID:B49edVBD0
何も着けてない、剥き出しの妹の大事な部分に顔を近づけると、ムワッ、と 
妹の香りと熱気?が顔を覆う。更に顔を近づけてヌルヌルの部分にキスをした。 
例えは悪いけど、軟体動物の様にプニュプニュしてるアソコは、生暖かくて 
濡れてピンク色にテラテラ光ってた。キスで口を付ける度、車内では「アン・・アッ・・アッ・・」と 
微かな声が漏れチュバッ、チュバッと水っぽい音が響く。 
妹の味はちょっとしょっぱかったけど、とても愛おしさが増してきます・・。 
舌先でクリをつつくと既に勃起してた様で、かなり尖っていた。「イアッ、アァ・・クウッ・・」 
クリに舌先が少し触れるだけで体が痙攣して、消えそうな声で喘ぐ妹。 
「お兄ちゃん・・も・・ダメ・・ダメだよ・・・あっあぁ」妹は俺の顔を押して離そうとするけど、 
そんな力が出る訳も無く、無駄な抵抗だった。 

135 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/18(水) 02:33:45 ID:B49edVBD0
マングリ返しの格好のまま、更に両脚をぐいと押し下げると、ヒクヒクいってる 
アソコがよく見えた。2,3回クリを舐めた後、思い切り妹の中にチュルチュルと舌を 
ねじ込んだ。「ウクっ・・アウゥっ・・」ビクビクッツ!と妹の全身が震える。 
妹がココでやっとハッキリとした口調で喋った。「お兄ちゃん、汚いよ・・恥ずかしい、止めて・・」 
「汚くないよ、ちょっとしょっぱいかな?ww」「バカぁ、恥ずかしいってば・・」 
「止めらんないよ、中までよく見える・・」「あっ・・あぁっ」 
妹の中を舌でまさぐり続け、体内の感触を舌で感じる・・・。 
妹は一定の間隔で喘ぎ声をあげる。「アン・・アッ・・アン・・アッ・・・」 
暫く舐め続けていると、妹のアソコの周りは俺の唾液と妹汁でビッショリ洪水の様になってしまった・・ 

136 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/18(水) 02:36:48 ID:B49edVBD0
>>134 
あっ、そうですよね。自分で(仮名)決めといて、全然忘れてましたorz・・・ 
ちなみに妹の本名は・・全く違うんですけどね・・・・当たり前か・・ 

137 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/18(水) 03:09:52 ID:B49edVBD0
ちょっと休憩・・・ 

実は、上でカキコした妹との最中、4,5台分空けたスペースの隣に10トントラックが 
入ってきて、運転手が降りてくるのがカーテンの隙間から見えた。 
トイレに行った様子で、暫くすると缶コーヒーか何かを手に持って戻ってきた。 
でも、トラックに乗った様子が無いので、妹にキスしながらも外を注意していると、 
パーキングの外灯に照らされ、リヤガラスのカーテンに映った人影が!! 
ぎいやぁぁぁ!!と叫びたかったけど、妹が怖がるので何事も無かったかの様に 
妹にキスし続けた。妹の目線をリヤガラスから逸らす様に・・ 

まぁ、あんな広いパーキングの片隅。真っ暗な場所に一台だけポツンとカーテン 
閉めたミニバンが止まってたら、そりゃ何かやってんだろうなぁ、と勘繰りたくなるのも 
判るけど、ホントに怖かったっす。なにより妹に気付かれなくて良かった・・ 
馬鹿運転手!! 

146 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/20(金) 04:14:05 ID:XaDZDigy0
>>145 
売ってませんww 

家の手伝いも良くやり、近隣の人達の評判も良くて、子供や赤ちゃんが大好きで、 
近所の子供達の面倒も良く見てた妹は、兄貴が言うのも変だけど、本当に良い娘。 
そんな妹が、こんなにいやらしく乱れた姿を、しかも兄貴の前で曝け出してるなんて 
誰も夢にも思ってないだろう。近所のオバサン達には(良い娘さん)。子供達には(優しいお姉ちゃん)。 
として映っていただろうケド、裏ではこんなにいやらしい(女)。目の前に下半身丸出しで 
横たわる妹。絶対誰にも知られちゃいけない2人だけの秘密・・・・ 

147 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/20(金) 04:37:53 ID:XaDZDigy0
で、秘密は良いんだけど、眼の前に裸の女の子が転がってて、アソコを 
曝け出してる状況。本当は今すぐにでも妹に抱きついてヤッて・・1つに 
なりたかったんだけど、それだけは許してくれないだろうと思い、グッと抑えた。 
(股間はパンパンだったんですけどね・・・切ない・・) 
とにかく妹も中途半端にしたままなので、どうにか逝かせてあげなきゃ可哀想だと 
勝手に思い、再び妹のアソコに手を伸ばす。もう、既にグショグショで洪水の様で、 
少し撫でただけでピチャピチャと音がする。「あふぅ・・あうぅ・・」と上気しきった顔で 
喘ぐ妹。硬く膨らんだクリを指先で弾いてみると、「くぅっ!」とアニメ声?の様な 
高い声を発して全身を震わせる。すかさず中指でクリを激しく擦り始めると、「あっ、あっ」 
と口をパクパク動かし、小さい肩を震わせていた。 
クリを激しく擦りながらその指でアソコの穴も刺激する。ヌルッ、ヌルッ・・と 
いやらしく水っぽい音が響く。 

148 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/20(金) 05:04:27 ID:XaDZDigy0
暫く経つと、妹のつま先に力がピンと入り突っ張っている。太股の辺りも 
キュッと力が入って脚が閉じそうな感じ。妹の顔を見ると口は半開きのまま、 
目も虚ろなまま一点を見つめている。腕もピンと伸ばし、全身が硬直した様な 
状態になってる。クリを擦る指に力が入り、 
アソコからはピチャピチャピチャ・・・と水の中に手を入れている様な音がする。 
と、瞬間妹が「あっ!!ああぁぁ・・おにいちゃ・・あ」と大きく声を発し、 
全身を激しく痙攣させ悶える。「あぁぁあ・・」妹はアソコを触っている方の俺の腕を 
抜かせまいとギュウウッと抱きつく。中指は妹の中に入ったまま。生暖かく柔かい肉の感触が 
中指に伝わる。妹は抱きついた俺の腕に自分の頬をスリスリして甘えてくる。 
「お兄ちゃん・・・大好き・・・(スリスリ)大好き・・・」うわっ!何だこの可愛さは、 
我が妹ながら可愛すぎる!子猫かお前は!?コレが(萌え)というヤツか? 
だとしたら妹に萌えてしまったのか。あ、元々か?とにかく萌え死にしてしまいそうだった。 
俺も妹の中に指を突っ込んだままだったけど、腕にしがみついた妹の頭をナデナデクンカクンカしたのでした。 

149 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/20(金) 05:25:44 ID:XaDZDigy0
「逝った?逝ったんだ~気持ち良かったんだ~」「何聞いてんのエロ兄貴!」 
「気持ち良かったくせに~可愛かったよ~」「そうだよー悪い?可愛いは正解かなww」 
「よく言うよ・・」等と馬鹿な会話をしてると、妹がニヤ~と不気味な笑みを。 
「お兄ちゃん、まだでしょ?」「は?」「まだでしょっ!?」「何よ?」 
「とぼけなくていいよ、私だけじゃ悪い・・」「あぁ・・いいよ別に・・」 
「お兄ちゃん可哀想。だってまだ・・ほらね・・」「何処見てんだよエロ妹!」 
「エロ妹・・失礼なww可哀想だと思って言ってるのにぃ」「んじゃどうすんだよ?」 
「えーと・・・」「ヤらせてくれんのかよ?」「手じゃダメ?」「・・・・別に・・」 
表向き手じゃ不満そうな顔をしたけど、妹が手でしてくれるというんで、内心凄く嬉しかったりする・・ 
wktkだったりする。 

157 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/21(土) 06:02:43 ID:UqCTIYw50
>>154 
プリンとりらっくまが大好きで怪談が大嫌いな17歳(もう直ぐ18) 
体重は非公開(多分40㌔代)身長は158か9オパイは自称C 
小松彩夏ちゃんに似てますた。 
最近彼女のグラビアを目にすると、勃ってしまふ・・ 

180 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/24(火) 01:04:32 ID:tWErS5B80
今晩は。他の人に比べ物凄く間が空きますが、お許しを。 
妹がベターリなんで、寝ている深夜~早朝までしか来れません。 
休日はもう殆ど来れませんし平日も昼間以外は金魚のフン状態なんで、 
親父に「おまえら最近おかしくね?」なんて言われ「ドキッ」としたり 
妹も母親に「夜遅くまでお兄ちゃんの部屋で何騒いでんの?」とか突っ込まれ・・ 
しっかり周りを見ていないと、親バレの危険もありえるし、妹はまだその辺で 
子供なんで、自重しなければ(させなければ)と思っているんですけど。 
勝手な話なんですけどね・・・ 

181 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/24(火) 01:15:58 ID:tWErS5B80
ところで149の話の後なんですけど、ご想像通りだとは思うんですけど、自然な流れで 
妹に手でしてもらいました。とんでもなく気持ちは良かったんですけど、 
ヤローが「キモチイィ~」なんて喘いでる描写は気持ち悪いだけだと思いますので 
省きます。妹の方はぎこちない手つきながらも一生懸命で、兄ちゃんは萌えてしまいました。 
「よいしょ・・よいしょ・・お兄ちゃん気持良い??」なんて言ってみたり。 
ちなみに170さんの一番上の画像がかなり良く似てると思います。丁度こんなカッコで 
車の中で寝そべってました。こんな風に制服は着てませんでしたけど。(制服の感じは 
ちょっと似ているかも知れないです) 

182 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/02/24(火) 01:26:08 ID:tWErS5B80
この辺りまでが13日の金曜日の夜の話です。 
土曜夜に家に帰る途中寄ったマックでの事とか、その翌日に行った 
某○産のディーラーでの事。ちょいエロな話が少し続きます。 
それでわまた・・・ 

235 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/01(日) 02:15:49 ID:QckV6tKQ0
お早うございます。間が空きすぎですね・・すいません。 
181で書いた事ですけど、兄の描写は極力抜きにしてですね・・・ 
妹は「ずるい、お兄ちゃんだけ」俺のズボンのチャックに手をかけました。 
「お前、ホントにやんの?」「ダメ?」「いや・・ダメって・・うーん」 
「なんか凄いし・・ココ、こんなで・・」 
確かにズボンの下はパンパンだったけど、いざ妹に見られちゃうとなると 
結構恥ずかしくて、怖気づいたりして・・ 

236 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/01(日) 02:26:04 ID:QckV6tKQ0
「覚悟は?」「嫌ーっww」俺のズボンのチャックの中。ごそごそとまさぐってる 
妹の右手。くすぐったい。シャツを掻き分けパンツの前を少し下げて兄貴の股間が 
「ポロン」と。そう、オシッコする時と同じカッコですね。 
あぁ・・とうとう妹の前に曝け出しちゃった。 
「うわぁ・・スゴイんだぁ・・」目を丸くしながら興味津々の妹。 
「彩夏ぁ、何時まで見てんだよ~、どうすんだよ」 
「あ~、はずかしぃんだぁ~ww、お兄ちゃんだってあたしのイッパイ見て 
悪戯したくせにぃ~」「うるせー」「うるせーとか威張ってるし~ww」 
「さむい」「あたしだって恥ずかしかったんだからね!」「さむいって!!」 
「どうして欲しい?ねぇ?どうして欲しいの?」「う~~」 
何も言えず唸っていると、いきなり握ってきやがった。 

237 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/01(日) 02:37:18 ID:QckV6tKQ0
手・・手の感触、細い指の感触がぁ・・暖かくて気持ち良イィィ・・ 
握られただけで逝ってしまいそうだったけど、妹は更に 
「こうして欲しいんでしょ?」「え?」「ホラァ、こう・・」 
手を上下に激しく擦り始めて・・・ 
「くあぁぁっ!」股間と脳髄にビリビリと物凄い衝撃が走る。 
「んしょ、んしょ。気持ち良い??」薄ら笑いを浮かべた妹の顔。エロ怖いんだが・・ 
やっぱりSっ娘なのか・・・? 
今にも発射しちゃいそうだったけど、こんなに早くちゃみっともないので、 
ぐぐっとガマン・・・でき・・ない。 
多分3分ぐらいで逝ってしまいました・・orz・・しかも凄い勢いで・・。 

238 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/01(日) 02:51:24 ID:QckV6tKQ0
くそ~不覚~。そう思ってももう遅い。 
妹の右頬と耳の辺りに結構ベットリとかかってしまった。 
あまりに早くだったからか、最初キョトンとしてた。 
すぐニコニコ顔に戻り、「気持ち良かったんだ・・・」「あー・・うん・・」 
「何か嬉しいな・・」「え?こんなんで?嫌じゃ?」「嫌だったらしないしw」 
「あーそうか・・」妹のサラサラの髪をイジル俺。妹は俺の股間を拭きながら・・ 
「お兄ちゃん・・好き・・」「顔についちゃったよ」「知ってる、別にいい・・」 
俺の上に重なり静かにキスしてくる妹。 
「なぁ、おっぱい見て良い?」「え?うん。いいよ・・」 
ワンピを脱いでブラも外し、結局全裸にさせられた妹。顔を妹のオパイに埋め 
兄はとても気持ち良いのでしたww。アァ・・いいにほい・・・ 
「彩夏ぁ・・良い匂いする・・」「Hぃ」妹の肌と産毛が暗闇でキラキラ光ってた。 

239 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/01(日) 03:08:21 ID:QckV6tKQ0
「お兄ちゃん、あんまり顔動かさないで・・」「こういう風に?」「あ・・・っ」 
鼻の頭で乳首を「プルンプルン」と何度も弾くと感じてしまう妹でした。 
アァ・・柔かい・・・。 
その後は暫く余韻に浸ってました。全裸の妹をギュウと抱きしめて。 
暖かくて柔かくて、華奢で壊れそうな妹の体を包み込む様に。 
「こうしてて」「寒くないの?」「うん・・ギュウってしてて」 
「苦しいだろ、ほら」ギュウウ・・「苦しくないよ、安心する」 
「お尻柔かいな。冷えてるけど」「くすぐったいよぉ、お尻」 
車内でゴロゴロと他愛も無い会話をしながらイチャイチャ。至福の時間が過ぎ、 
夜が明けてきました・・・・ 

282 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/14(土) 04:07:11 ID:WT58aEul0
すいません、何も言わず間を空けてしまって。2週間仕事で出張してました。 
妹とも会えなくて随分寂しかったですけど(携帯で毎日連絡は取り合ってました) 
やっと仕事もひと段落して、すっきりした気分。 

ところで妹の事で色々意見が飛び交っている様なんですけど、 
279さんのおっしゃる事が全てだと思うんです・・ 
確かに自分が萌えているのは妹で彩夏ちゃんではありませしね 
でも、彼女のグラビア見ると、確かに幸薄そうですね意外と地味だし・・ 


283 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/14(土) 04:28:42 ID:WT58aEul0
239の続きなんですが、車の中で夜が明けちゃってww、目を覚ますと 
妹は助手席に移動して寝てました。しっかり服も着て(当たり前か)丸くなり 
スースーと静かな寝息を立てて寝てます。小動物の様で可愛い。 

暫くFMラジオを聞いていたら、妹がくるっと後ろを向いて「腹減った」 
ボサボサの頭と眠そうな目が萌え。 
「やべぇ、ガソリンも無ぇや、入れないと」寒いので夜通しエンジン掛けっぱなし 
だったから仕方ないか・・ 
「私にも早くガソリン入れて下さい」妹がうるさいので其処のPAの立ち食い蕎麦を 
食べる事にしました。早朝にPAで妹と2人蕎麦食べてるなんて、何だか変な 
感覚でした。周りで朝食をを取っている長距離の運転手達は、不思議そうな目で 
妹を見ていました 

285 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/14(土) 04:53:20 ID:WT58aEul0
昼食は途中の町のマックで。レジの真横に食べるスペースがあって、其処に 
妹と同い年位の女の子2人組が、楽しそうにナゲットを頬張ってました。 
2人とも可愛い娘、浜田翔子ちゃん似の娘ともう1人は黒縁めがねを掛けた可愛い娘。 
浜翔似の娘が、座り位置が悪いのか何度もお尻を上げて位置を調整してる。 
5回目ぐらいに片尻をぐいっと上げた時、ぱんつが丸見えに。しかも股間の膨らみの部分が。 
サーモンピンクの可愛いぱんつでした。一瞬ギョッとしましたけど、目はぱんつに釘付けですww。 

横に並んでた妹には、俺が何を見てたか全部分かってたらしくて、薄目で俺を睨んでましたww。 
286 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/14(土) 05:13:04 ID:WT58aEul0
車に戻ると、「何見てんのよー、エロ~。」「何が?」とぼけたけど無駄です。 
「見てたじゃん、ピンクのパンツー。知ってるんだからね」「あうあう・・」 
「お兄ちゃんは可愛い子なら誰でもいいんだよね」「可愛い?」 
「可愛かったじゃんさっきの娘」「あぁ~、そうかも・・」 
ごめんなさい妹、だらしが無い兄貴で。 
「お前のが可愛いじゃん」「馬鹿じゃないの?」 
そう言うと、じぃっと外の景色を黙って見てました。顔は真っ赤でした。 
「疑ってんだ?あれ?照れてんの?ww」「別に・・・」「へー、そうすか」 
照れているのは間違いないので、ちょっと弄ってみる。 
「可愛かったよなさっきの子も、浜翔に似てたよな」「そーお?」 
「何怒ってんの?」「別に・・」別に別にって○リカ様かお前は。 

287 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/14(土) 05:23:16 ID:WT58aEul0
プンスカ照れ怒りしてるので、妹のひざを手でススーッと(くすぐる?)触ってみる。 
「イヤーッ!ダメぇーww」ひざをくすぐられるのが弱いので、足をばたばたさせて 
悲鳴を上げる。体を仰け反らす度、ぱんつが見える。 
「あぁ、ぱんつ見えてる」「パンツばっかり見て、そんなにパンツ好きなの?」 
当たり前です、チラリと見えるおぱんつは男の浪漫ですww 
ところでパンツの色が昨日と違っていたんだけど、朝履き替えた?替えを持ってたのか?? 

289 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/14(土) 05:38:13 ID:WT58aEul0
「ぱんつ履き替えた?」「だって・・汚れ・・ちゃったしさ」「替え持ってたの?」 
「うん・・」「なんで替えを・・」「うーん・・なんとなく」 
なんとなくって言ってるけど、ホントは昨夜みたいになる事を想像して・・なのか?? 
其処までは聞かなかったけど、そう思うと堪らなく妹が愛おしくなってきて。 
「またぱんつ汚しちゃおうかなw」「だめだよぉ、替えもう無いんだから」 
ダメだって言ってるのに妹のスカートの中に手を突っ込み、パンツの上から 
アソコをまさぐっちゃう。「あぁう・・だめだってば・・」「ぱんつは買えばいいじゃん」 
「そうじゃなくて・・ぅう、運転、危ないよぉ」「大丈夫、前はちゃんと見てるから」 
「あくっ・・あ・う」昼間から助手席でアソコを弄られて悶える妹の姿。太股もパンツも丸見え、 
周りの車や人に気付かれないかハラハラするけど、それが逆に興奮する。 


290 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/14(土) 05:47:52 ID:WT58aEul0
今、妹の部屋のドアが開く音がした。もう起きたのか?ババァか? 
下でなんか叫んでいるので逝って来ます。ヤッターマンがどうのこうのって言ってる・・ 
又今晩来れたらお邪魔します・・ 

306 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/17(火) 03:10:19 ID:8vv3q8z20
>>303 
あまりに早起きなんでお年寄りみたいだって言いたかっただけなんですけど、 
ちょっと言葉が汚かったですね。気をつけます・・ 
304さん有難うございます。 
土曜日はヤッターマンを見に行きたかったそうなんですけど、兄は色々都合が悪くて 
連れてってやれませんでした。今週の土曜日行くという事で許してもらいました。 
プンプン膨れちゃって宥めるの大変でしたよ・・ 
>>300 
妹はドロンジョ様にはなってくれませんが、深キョンのドロンジョ様は見たいっす 

307 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/17(火) 03:26:50 ID:8vv3q8z20
>>295 
春休み中です。羨ましい。ちなみに一応進学です。 
で、昨日は一日中部屋の模様替えしてたみたいで、仕事から帰って妹の部屋に 
直行すると、模様替えどころじゃなくて、全く変わってました。 
休みだった親父にも手伝ってもらったみたいで、重量物の位置もかなり。 
んで、いらない物は俺の部屋に山積み・・・・ 
「お前~、いらねーモン全部俺の部屋に置いたべ~」「部屋あんまり使ってないからいいじゃん」 
「使ってない?」「だーって殆ど私の部屋に居るじゃん」「でもなぁー・・」 
妹にホントの事言われて強く出れなくなっちゃった。 

308 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/17(火) 03:38:31 ID:8vv3q8z20
兄貴と違って出来のいい妹に突っ込まれて返す言葉も無い。空しい。 
でも、確かに最近は妹の部屋に入り浸っているのは事実。 
「お兄ちゃん悪いんだけどその辺まだなんだぁ。片付けてくれる?」「おう・・」 
仕事で疲れてヘロヘロになってても、妹の言う事は聞いちゃう妹萌え兄貴の悲しい性。 
妹は動きやすいカッコ。部屋着というのかな?グレーのパーカーに、デニムのミニスカ。 
黒いニーソ。ニーソ??何でニーソなのか?まぁいいや、可愛いから。 
髪は縛って纏めてる。丸見えのうなじが白くてエロい。机の上を片付けてる妹の後姿を 
見てたら、何だかムラムラ来ちゃった。 


309 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/17(火) 03:59:02 ID:8vv3q8z20
後ろからそーっと近づいて、いきなりハグしちゃった。「なんだよーだめだよー」 
「いいじゃん」ハグしたまま妹のうなじにキス。「ハッ・・ダメだってぇ・・アッ・・」 
結構うなじが感じるみたいで、足がガクガクしちゃって立ってられなくなって来たみたい。 
「だ・・めだよぉ・・お父さん達来ちゃうよぉ・・」 
確かにまだ19時、家族の誰かが2階に上がってくるかも知れない。 

階段を上がる音が聞こえたら、片づけを手伝ってるフリをすれば良いだけ。 
しかも親父もお袋も、妹の部屋に入るときは必ずノックするし・・ 
背後から手を回してパーカーの上から妹のオパイをモミモミしながら、うなじにはキスを続けた。 
妹の息がハァハァと荒くなってきて、立っているのが辛そう。「も・・ダメ・・座っていい?・・」 
「もちょっとガマンして」右手だけオパイから離して下へ下へ。 
ミニスカの下から手を入れて、ぱんつの上から妹のアソコをナデナデする。 
左手はパーカーの中へ。ブラの中に手を突っ込み生乳をモミモミ。柔かくて暖かい。気持ち良い。 

311 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/17(火) 04:15:45 ID:8vv3q8z20
「あぁぁ・・お兄ちゃんダメだよぉ・・」ぱんつの上からでも妹のアソコの 
暖かさが伝わってきた。フニフニしてて気持ち良い。うなじとオパイとアソコと 
3箇所責められて、もう立ってるのは限界みたいです。 
「座りたい・・座って良い?・・アッ・ア・・ダメェ」手を離すとヘニャヘニャと 
座り込んでしまった。妹は一緒に座った俺の胸に頭を寄り掛からせる。 
ハァハァハァ・・妹の荒い吐息が胸に当る。生暖かくて何だかエロい。 
妹の頭と肩を掴んで自分の懐へぎゅうっと抱き寄せた。華奢な体はあんまり強く 
抱きしめると潰れてしまいそう。それがまた可愛いんですけどね・・・ 
「お兄ちゃん・・ハァハァ・・片付かないよぅ・・」「いいじゃん時間掛ければ」 
そう、妹とふざけあいながらマターリと片付ければ、それでいいかなーと。 
じっくりと・・・

339 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/21(土) 21:52:07 ID:krz4k/fr0
こんばんは。火曜日の後、水曜日夜から色々有りまして・・・ 
今晩、とうとう妹とエチーする事になりました。両親は親戚の家へ行き不在。 
妹は友達の家へ遊びに行ってます。今は自分ひとりです。 
今回の事で妹からは絶対条件がひとつ。ゴムは必ず着けてくれとの事。 


正直落ち着きません。TV見ててもさっぱり頭に入んないし・・ 
不安と期待で心臓バクバクいってます・・ 
328さんの言う通り兄貴である前に男。大好きな妹とHしたいとは、普段から 
自然に考えていました。でもまさかそこまで行く事なんて絶対有り得ないと 
思ってました。 

340 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/21(土) 22:00:29 ID:krz4k/fr0
きれいごとは言いません。ハッキリいって、今晩起こるであろう妹との 
出来事を想像すると、まだ妹は居ないのに股間はギンギン、wktkになってます。 
なんで急にこんな事になったかって、水曜日から毎日妹と話しをして 
その結果なんですけど、ココでは内容は省きます。ダラダラ経緯を話しても 
「ツマンネ」ですから・・ 
23:30に妹から「迎えに来て」と連絡が来る予定です。途中、人気の無いトコに 
ある自販機でwktkしながらゴム買います。 
股間が治まらないので恐怖動画でも見てきます。ではまた・・ 

345 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/22(日) 07:31:53 ID:00cwtYUP0
おはようございます。 
今、妹と2人自分の部屋です。妹は裸で俺のベッドで熟睡中。 
いつもと違う新鮮な気持ち。心地よい朝です。 
コレが書き終わったら、妹に優しくハグしたいと思います。今日は一日 
ベッドで妹とイチャイチャしてようと思います。 

昨夜は約束通りの時間に妹を迎えに行きました。黄色のジャケ、黒いTシャツ 
テロテロの真っ青のミニスカ、生足にベージュ色のブーツ。少し寒そうな出で立ちでした。 
「おにーちゃんありがとー」「ガソリン満タンな」「ヤダよーw」 
妹とちょっと会話しただけで股間が先走って爆発しそう。スカートはやけに短いし 
今、エロい想像が暴走するには十分なカッコ。 

346 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/22(日) 07:41:20 ID:00cwtYUP0
妹も同じ気持ちだったのかな・・顔が心なしか赤く染まってた様な気がした。 
車内の会話も殆ど無くなった。 
「どしたん?黙って」「別に・・」こんな感じで。 
真っ青のミニスカから伸びる白い太股が暗い中でも良く見えた。 
綺麗なコントラストで。美味しそうな太股。 
30分程で家に戻り、玄関に入ったところでもうガマン出来なくなり 
立ったまま妹を抱き寄せて激しくキスした。「んんっ!?んむっ」驚いた 
様子だったけど、スグに妹も俺に腕を回して2人で抱き合って何度も深くキスした。 
妹の唇がいつもよりあったかく感じた。 
「お兄ちゃん、部屋行コ?」上目遣いに妹が言った。 

347 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/22(日) 07:52:08 ID:00cwtYUP0
妹の首筋にキスして、パンツの上からお尻をナデナデしながら階段を上る。 
「お兄ちゃんお尻の触り方Hぃよ」「俺痴漢だからw」 
部屋に入り、妹をベッドの端に座らせます。自分も妹の横に座り、Tシャツの上から 
妹の胸をモミモミ。Tシャツの下にモロに胸の柔かくて暖かい感触が。 
「あっ、お前ノーブラ?」「うん・・あっ・・はっ・・気持ちい・・」 
胸を揉みながら舌を絡ませ深くキス。妹の口からいやらしく音がでます。 
自分だけベッドから降りて妹の前に座ります。真正面に妹のヒザと太股、 
スカートの奥に白いぱんつが見えます。両ヒザをググッと拡げて太股の内側にキス。 
「あぁっ・・いやぁ・・」足を閉じようとしますけど、無理やり拡げて・・・ 
妹の太股ちゃんは、噛みつきたくなる程白く、柔かくスベスベで暖かい 

349 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/22(日) 08:01:59 ID:00cwtYUP0
キスしながら足の付け根辺りまで来ると、モワ~ンと女の娘の香りがしてきます。 
ぱんつの三角形のところにもキスして、妹の両脚をベッドの上に乗せてしまいます。 
ベッドの上でM字開脚するカッコです。 
股間の食い込みまで丸見えになっちゃいました。妹は両腕を後ろに着いて体を支えています。 
ぱんつの上からアソコのスジを指でそーっとなぞってみると、妹の体が小さく反応します。 
うつむいた妹の顔は良く見えないけど、目をギュッとつぶっている様子。 
アソコの穴の部分を、指でギュッギュッとぱんつの上からつついてみると、 
「うっ・・うっ・・ダメ・・あっ・・」うつむいた妹の口から小さく声が漏れます。 
つついた所を見ると、うっすらとぱんつに濡れた様なシミが付いてました。 
「濡れてきてる。気持ち良い?」妹はうつむいたまま黙って頷きました。 

350 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/22(日) 08:14:28 ID:00cwtYUP0
つついた所をぱんつの上から何度も舐めてみます。ぱんつが透けて中が見えて 
来ました。濡れて透けたぱんつ越しに見える妹のアソコは、生々しくてHです。 
エロ本の様です。妹は「もうダメ・・」一言呟くと、コテン・と、後ろに倒れてしまいました。 
両ひざを立てて寝転がった妹。俺は妹の両ひざを持って足を押し拡げ、妹の股間に 
顔をうずめます。さっきまでより激しく、妹のアソコを舌で攻撃します。 
「アァッ・・ダメだよう・・アッ・・アウッ」 
ぱんつを少し横にずらしてアソコを出すと、濡れてテラテラ生々しく光ってます。 
直に舐めてみると、少ししょっぱいかな・・「やめて・・やだよ・・やだ・・」 
力なく抵抗しますけど、無視。わざと音を大きく立てて舐め続けます。 
たまに苦しそうな顔をするので、「苦しい?腰いたい?」「ううん・・あっ・・ああ・」 
ずっとまんぐり返しのカッコのままなので、腰が痛いのかと思ったけど、 
大丈夫みたいでした。 


351 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/22(日) 08:25:48 ID:00cwtYUP0
しばらくしてから、妹のぱんつだけを脱がせて自分も横に寝転がります。 
妹の上に重なり優しくキスします。手は妹のアソコへ。 
触るともうビショビショというかヌルヌルです。指でこするたびアソコからやらしい音が 
聞こえてきます。「あーあ、こんな濡れてる、やらしいヤツだなお前」 
「いやだぁ・・H」「なんでこんなに濡れてんの?」「知らないよぉ・・」 
「何とぼけてんの?」とぼける妹のクリを指の腹で擦ります。既に勃ってるので 
激しく感じてます。「あっ!!・・ああ・・お兄ちゃ・あ・だめぇ・・あぁ・」 
「まだとぼける?」無言で首を横に振る妹。何だか半べそかいてます。 
「あれ?泣いた?苦しかった?」「うえっ・・ひっく・・お兄ちゃん意地悪なんだもん・・」 
か・・・可愛い・・可愛すぐる。「悪ぃ悪ぃ、ゴメンゴメン」 
妹を強く抱きしめ、頭をナデナデしてあげましたww。 

353 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/22(日) 08:36:15 ID:00cwtYUP0
暫くすると、妹が俺の股間に手を伸ばしてました。 
「あたしもー、ね?」ズボンとパンツを思い切り下げられ、モロだしに 
されちゃった。結構恥ずかしい。「寒、寒いって」「恥ずかしいんでしょ?」 
「あたりめーだよ」「私だってはずかしかったんだからね」「わーったよ」 
もうどうにでもしてwと、妹に体を任せます。 
既に怒張した俺の股間をおもむろに握ってきます。「凄い・・w。Hな事考えてたでしょ?」 
「あたりまえだっつーの」「私の事?」「そうだってば」「Hぃ~ww」 
少しの間、握ってジッと観察してるみたいでしたが、(恥ずかしいってば) 
「動かして良い?・・」恥ずかしそうに言います。「うん・・・」 
妹は静かに上下に擦り始めました。「うっ・・」(激しく気持ち良い・・) 
この時点で逝っちゃいそうでしたが、この後の事を考えれば、ココは我慢・・。 

361 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/22(日) 21:38:14 ID:00cwtYUP0
俺の股間を一生懸命擦り続ける妹の息遣いは「ハァハァハァハァ」と荒くエロかった。 
いやらしいけどどこか愛らしい妹を見てるとたまんないっす。 
少し経つと手が止まりました。何だか生暖かい感触が股間を包み込んできます。 
妹の方を見ると、なんと口で咥えています。は・初フェラです。 
「おい、大丈夫?いいの?」「大丈夫だよ、大丈夫・・」 
妹の口の中はとにかく気持ちよすぎて、全身溶けてしまいそうなぐらい。 
妹が俺のモノを舌先で絡めるように舐めると、今にも破裂しそうで痛いぐらいでした。 
「おいいひゃん・・おっひふあっへふ・・」「なんだって??」 
妹が咥えたモノから口を離すと、チュポンと音がして口から糸が引いていて 
AV女優の様です。「おっきくなってる・・感じてくれたんだ・・」「そりゃそうだろ・・」 
「うれしいな・・」そう言うと再び髪の毛を掻き揚げ咥え始めました。 
妹の口からは艶かしくいやらしい音が響いています。 
妹の初フェラは本当に昇天しちゃうんじゃないかという程、気持ち良かった。 
シチュエーション込みで・・・ 

363 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/22(日) 23:25:51 ID:00cwtYUP0
途中、「けほっ、こほっ」とむせてしまって苦しそう。「もういいよ、気持ち良かった・・」 
妹は咳込みながらも微笑んでいます。天使の様です。 
体を起こして妹の体に手を回して軽くキス、柔かい胸に手を当てながら 
仰向けに寝かせました。「じゃ、いくけど・・良い?」 
目をつぶって頷いています。両腕で胸を隠して心なしか緊張してる様に見えます。 
挿入するにはもう少し濡らした方がいいと思って、真っ直ぐに伸ばしている両脚に 
割って入る様に、頭を妹の股間に近づけて行きます。太股を両手で押し拡げ、 
妹のアソコを露にします。妹は処女では有りませんが(本人・談w)ピンク色の小さくて 
可愛いアソコです。濡れてヒクついてとにかくエロかった・・ 
毛は綺麗に手入れしてあり、普段から気を遣っている様です。 

364 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/22(日) 23:38:57 ID:00cwtYUP0
妹のアソコに顔を押し付け、むさぼる様に激しくキスし、舐め続けました。 
「ぐうっ・・いやぁ・・ああ・・うぁ」体を激しくよじらせ、全身で感じています。 
「お兄ちゃん・・ダメ・・ダメェ・・イヤ・・」足を閉じようとしますが、 
無理やり拡げて太股からアソコまで満遍なく舐め回します。 
下をアソコの穴に捻り込むように出し入れすると、「ハァ・・ウゥ・・ハァハァ」 
体の力が抜け切り、半開きの口から小さく呼吸する声(音)が漏れてきました。 
妹の中は、やっぱり少ししょっぱくて、なんとなく不思議な味がして・・・ 
暫くじっくりと味わいました。 もうこの辺でいいかな・・・・ 

365 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/22(日) 23:53:33 ID:00cwtYUP0
頭をアソコから離して、妹の脚の間に今度は自分が入って行きます。 
妹は更に大きく足を拡げられ、お尻の穴まで見えちゃってます。 
静かに妹の上に重なって行き、「入れるよ?いいの?」「聞かないで・・」 
急いで用意してあったゴムを着け、いよいよ妹の中へ入って行きました・・ 
「うあっ・・あ・・んっ・・はぁ」静かに、ゆっくりと妹の中へ中へ・・ 
ゴム越しでも、妹の中の暖さは良く分かります。 
変な話とても締りが良くて、きゅうきゅう締め付けられて、今にも逝って 
しまいそうです。「くうっ・・スゲ・・・」「あっァ・・あっ・・」「痛い?」 
妹は首を横にブンブン振ります。 
あー入れてしまった。兄妹なのに。罪悪感もありましたけど、もうどうにでもなれ・・ 
と、開き直ってしまいました。きれいごと言っても、所詮男と女。気持ち良ければ 
もう止められません。 

367 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/23(月) 00:01:04 ID:00cwtYUP0
ゆっくり、ゆっくりと腰を動かします。妹は俺の背中に手を回し、一定の間隔で 
喘ぎ声を出します。ぐいっ・ぐいっ・ぐいっ・・腰を上下に動かすたび、妹の 
アソコから、ジュプッ・ズプッとエロ漫画の擬音の様な音が聞こえてきます。 
「あっ、あっ、あっおにいちゃ・・あっ・・」妹の顔は赤く火照ってトロンとした 
目がエロく、既に女の顔になってます。「はあっ・・はあ・・はあっ・・」 
自分の息遣いも激しくなってきます。妹に深くキスしながら、腰を動かし続けます。 
キスしながらのHはかなり気持ち良いです・・ 

368 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/23(月) 00:12:56 ID:pHaL5h410
妹の体をひっくり返し、お尻を突き出させます。お尻の穴とポコッとした 
アソコが丸見えです。バックで攻めようと思ったんですけど、AV女優みたいに 
四つん這いになれる程腕に力が入らないみたいで、顔をベッドにぺタッと 
くっつけちゃってます。ほんとにお尻だけをグイッと突き上げたカッコです。 
ちょっとこのままだと挿入し辛いかもですが、そっと後ろから挿入、入れてみると 
お尻の角度が良い具合で、かなり刺激されて気持ち良く、突きまくります。 
「あはーっ・・あぁーっ・・ダメェ・・」かすれた声でヨガる妹。 
AVの様に本当にパン・パン・と音がするんでビックリしました。 
前の彼女はバックNGだったんで・・・ハッキリ言って彼女より気持ち良い。 
よく兄妹のSEXは体の相性が良いので気持ち良いと聞きますけど、本当かも・・・ 
妹無しじゃダメな体になってしまふ・・・ 

369 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/23(月) 00:26:37 ID:pHaL5h410
何分くらい経ったか・・良く分かりませんが、再び妹を下に。激しく腰を動かし 
続けていると、脳髄と股間がゾクゾクしてきました。「ヤバイ・・逝きそう・・」 
「ハァハァ・・お兄ちゃん・・」「ウッ・・ウッ・・逝って良い?」 
「アッ・・アッ・・うん・・一緒に・・」「彩夏ァ・・あっ!・・」 
2人同時に逝きました。ホントに・・天にも昇るような、そういう気持ちです。 
ゴム着きでしたけど、妹の中に全部出してしまいました。 
「ハァ・・ハァ・・あーあ、やっちゃったネ・・w」隣で妹が微笑みながら囁きます。 
「あらら、やっちったよw」「うん、お兄ちゃん大好き・・・」俺の右腕にしがみつく 
妹を、体の上にうつ伏せに乗せて抱き寄せます。俺の胸に妹が頬擦りしてます。 
頬がプニプニ、オッパイが俺の腹にムニュウと当たって気持ち良いです。 
「お前のオッパイ、腹に当たってますけど・・」「えーっ、ホントだw気持ち良い?」 
「小さいから別に・・」「ばかにすんなぁー、お兄ちゃんに揉まれておっきくなった!!」 
ムキになる妹が可愛い。 


371 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/23(月) 00:37:53 ID:pHaL5h410
妹の下半身が、うつ伏せになって俺の右足を跨いで乗っているので、 
丁度妹の股間が俺の太股に当る。薄い毛と、柔かいアソコのちょっと上の部分が 
太股に擦れて何ともいえない心地よさです。妹のお尻をさっきみたいにナデナデしました。 
「ううぅん・・くすぐったいよぉ」可愛く呟くと、妹は俺の胸の上で頬をムニュッと 
付けたまま寝てしまってました。スースーと静かな寝息が可愛いです。 
疲れちゃったんだな・・そっと妹を横にずらして毛布をかけます。柔かくて暖かい体だなと 
改めて感じます。 
裸で丸くなって眠る妹の姿は、ハッキリ言って「萌え」ます。皆さんも新鮮な妹で、一度 
試してみてはいかがですか?(※合意を取って下さい。) 


372 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/23(月) 00:54:36 ID:pHaL5h410
>>354 
朝セはしてませんが、カキコしてると確かに興奮してきて、妹にイタヅラしたくなってきます。 
日曜朝はいつもの朝と違って何かこう・・特別な気分でした。全裸の妹が横に寝てるし・・ 
昨夜の事を考えると・・・ね・・ 
日曜は一日中妹と部屋でゴロゴロ。プレステしたり、DVD見たり、イチャイチャしたり(これが一番長かったw) 
で、妹には一日ずっと全裸で過ごす様に言ってあり、何故か素直に言う事を聞いて 
本当に一日すっぽんぽんで部屋に居ました。毛布は被ってましたけどね・・以前妹はSの気があるんじゃ? 
とか書きましたけど、Mの気もあるのかな?なんて思ったり・・ 
だって裸で居ろ!なんて命令素直に聞くなんて信じられない。 
妹にくっついてイチャつく時は毛布の隙間からオッパイやらお尻が見えちゃって、 
その辺は良かったかもww 


373 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/23(月) 01:06:09 ID:pHaL5h410
毛布を頭から被ってて、雪ん子みたいで可愛かった。 
ソファに2人で座って映が見てる時、隙間からオッパイが見えちゃった。 
「オッパイ見えてるよww」「え?何!?何!?」慌てて毛布で隠してしまった。 
「いいじゃん見えたって今更」妹を抱き寄せ、頬ずりしながら毛布取っちゃった。 
「ああぁっ、ずるいよぉ・・」妹のオッパイが露になって・・ 
コタツの上に置いてあったポッキーで、妹のオッパイと乳首をツンツンつついてみると、 
ぷるんぷるんと弾けて美味しそう。オッパイの温度で溶けたチョコが、乳首に少し付いちゃった。 
「ああーっ!チョコが付いた!!ゴメン!」「えぇーっ、ティッシュはー?」「いらねーよ」 
乳首を舌先でつつくように舐めてみた。「こうすればチョコ、取れるよ」 
「あぁ・・ん、ずるいよぉ・・お兄ちゃん・・」妹のオッパイはチョコの味ww 


374 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/23(月) 01:16:56 ID:pHaL5h410
その後は、昼寝したり、まだ見てない映画見たり。 
昼寝でベッドに入った時も、ソファに座って映画見てる時も、 
結局妹のお尻やアソコをチョコチョコといじりまわしてる。 
妹とのセクース、もう止められないかも知れません・・深みに嵌りそうです。 
両親は明日帰宅。今日も居ません。今も妹は横で寝てます。勿論全裸です。 
妹の体、触りながら今日はもう寝ます。 
長々とスイマセン。支援の方々ありがとうございました。それではまた・・・ 
http://venus.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1234371317/

416 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/29(日) 05:02:20 ID:Td8d4kgq0
おはようございます。 
>>384さんの続きが物凄く気になるんですけど・・wktk 

自分の方は相変わらずです。妹は今横で寝てます。全裸です。 
横向いて寝てます。髪の毛が乱れててエロいです。 
最近俺の部屋に居る時は殆ど半裸です。上はパジャマ、下パンツみたいな・・ 
カーチャンとか来たらどうすんのよ?って言うんですけど、妹は「ダイジョブ、ダイジョブ」 
って言うばかりで、何を根拠に大丈夫って言ってるのか良く分かりませんw。 
今晩も上は俺のTシャツに下はぱんつ一枚。「寒いだろ?」って聞いても 
「ううん、別に」「いや、寒いだろ普通」って押し問答。 
しまいには「んじゃお兄ちゃんが温めてくれる?」とか甘えてくる。 
わざとこっち向いて体育座りなんかする。ぱぱぱぱんつの、ぱんつの膨らみがぁぁぁ・・ 
体育座りでヒザをくっつけスネは開き気味、股間のぱんつをチラチラさせながら 
上目遣いで甘ったれてくる。「ぎゅーってしてよ。早く」 
ぎゅーってした。後ろから。妹が潰れてしまう位力入れて。 


417 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/29(日) 05:20:28 ID:Td8d4kgq0
後ろからぎゅーってしたので、ついでにうなじにしつこいぐらいキスした。 
感じてるみたいで(クターッ)となっちゃった。 
その後はバックキス。体育座りの妹と。結構エロいカッコです。妹はちょっと 
首痛そうでしたけど・・。キスの後は妹のヒザに手を入れて持ち上げちゃいました。 
丁度、小さい子に「はい、チーね」ってオシッコさせる時のカッコですね。 
「やだやだやだ、降ろしてよー」妹には屈辱的?な格好みたいでしたけど、 
兄貴的にはムフフ・・な感じです。部屋の隅にある姿見に映してあげました。 
「恥ずかしい!降ろしてってば!」怒ってます。でも、鏡に映った妹の姿は 
エロ可愛いです。股間のぱんつの小さな膨らみが堪らないっす。 
ばたばた暴れるので足をガバッと開いちゃいました。ぱんつが食い込み気味で 
いやらしいです。アソコが見えちゃいそう。「痛たたたた・・・」 
足の付け根が痛いのか、苦痛に顔を歪めます。妹には悪いけど、快感。


418 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/29(日) 05:38:30 ID:Td8d4kgq0
「もう降ろしてー」と懇願されたので降ろしたんですけど、はずみで手を離しちゃって、 
(ドスン!)って落としちゃいました。「痛つつつ・・もーぅ・・ばかぁぁ!!」 
激怒してます。でも今の漏れは妹が怒ろうが泣こうが萌えるばかりです。 
「おまえ最近重くなった??」「何?」「太った??」「何ぃぃ!?」 
青筋立てて怒ってますが、またそれが良い。「ごめんごめん」っていいながら 
妹をぎゅうってハグします。今度はお互い立って正面から。 
「馬鹿ー、痛いよー」「どこどこ、ここか?」ハグした手で腰をさするフリをしてお尻をナデナデ。 
「そこじゃないってばー、えっちー」「柔かい・・」ぱんつの中に手を入れて 
お尻の割れ目をナデナデ・・「ひゃあっ!くすぐったいよー!」 
「でも痛いの消えたでしょ?」「うん・・・・」妹の細い首筋にキスした。」あ・・ん、だめぇ・・」 
立ってられなくなっちゃったみたいで、ペタンと座り込んでしまいました。 


420 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/03/29(日) 05:52:58 ID:Td8d4kgq0
ところで先週のヤングジャンプの表紙とグラビアの佐々木希ちゃん見てたんですけど、 
どっちかっていうと彼女の方が妹に似てるかもしれません。顔とか体つきとか・・ 
こまっちゃんはちょっと細すぎる感じ。まぁよく有る足して2で割ったっていうヤツで・・ 
妹にもわざとらしく見せたりして、「これこれ、お前に似てね?」「へ?」 
「ホラホラ」「こんな可愛くないしww」「あそう・・」 
3・7ページ目の水着姿の写真は特によく似てます。余談でスイマセン・・ 
妹が隣でモゾモゾ動き始まったので、又後でお邪魔します・・ 


462 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/04/16(木) 00:30:14 ID:CqPT7KDJ0
今晩は。昨日の夜は久々に妹とマターリHしました。 
>>458 
仰る通り妹は入学したてで、忙しくてあんちゃんにかまってるヒマは無い様で、 
ココのところ妹と顔も合わさない日が続いてましたが、昨日の夜は久しぶりに 
妹と2人、部屋でゆっくりする事が出来ました。「ゆっくり」っていうか、久々 
だったんで2人共結構火が点いてしまったんですけどね・・・ 


463 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/04/16(木) 00:41:27 ID:CqPT7KDJ0
仕事から帰って妹の部屋でボーっとTVを見てると、(未だ妹は帰ってない) 
「ただいまー」と妹が部屋にズカズカ入って来ました。「おー!久しぶりーww」 
「あーっ、つかれたー」と、いきなり俺の胸に寄りかかり顔をうずめてきます。 
妹の頭と体をギュウウッと抱きしめて「お疲れー」と一声掛けると、妹も抱き付いて来ました。 
何週間?も会ってなかった分、2人共強く強く抱き合いました。 
「おにーちゃん汗臭いけど安心する・・」「臭い?ウソッ?」「いい・・こうしてて・・」 
「学校どうよ?」「楽しいよ、でも未だ良く分かんない。疲れる」「最初はしゃーないか・・」 
気になる男とか居ないか聞こうと思ったけど、みっともないし、何だか怖くてやめました。 
何か急にイラッと来て、妹を強く抱きしめ直しました。「ぐるじい・・何?何?」 
「うるせー、何でも無い」妹の口を塞ぐようにキスしました。 


464 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/04/16(木) 00:58:27 ID:CqPT7KDJ0
「うむっ・・あっ・・」2人で立って抱き合ったまま激しくキスしました。 
「あむっ・・んむっ・・」妹から舌を入れてきてチョットビックリしましたが、 
妹の舌は生暖かくネットリしていて気持ち良かった。その時の妹の顔、赤く火照って 
目は潤み、エロかった。(もーガマンできん!!)数週間分の思い(性欲w)が噴出しました。 
妹を壁にドン!と押し付けて、キスしながら一気にスカートとパンツをズリ下げます。 
「あっ、やだぁ・・下だけ・・」アソコを隠そうとする手を払いのけ、妹の前にひざまずきました。 
薄いけど綺麗に毛の生え揃った妹のアソコが丁度眼前に。そーっと顔を近づけて、割れ目にキスします。 
「あぁっ、・・ダメだってば。汚いよー」「全然大丈夫」少し抵抗されましたけど、 
フトモモの間に頭を割って入り、真下からアソコをペロペロ・・「も少し足開けよ」 
ググッと両フトモモを手で押し広げると、良く見えます。アソコが。 
「下から見るの初めて。オシッコのトコまで良く見える」「ばかぁ・・・立ってられ・・」 
「立ってんのツライ?」「もうだめぇ・・」妹の両脚はガクガク震えていました。 


465 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/04/16(木) 01:09:42 ID:CqPT7KDJ0
自分はやたらと興奮していて、言葉で妹を攻めるのが快感になってきてしまいました。 
「じゃ、お前の好きなのイク?」「好きなのって?」「あれー、とぼけんなよ、エロ妹」 
妹の好きなのとは、四つん這いで後ろからアソコを指で激しく攻められる事で、 
クリを指で強く擦ったり、中指で穴をグチュグチュしたり。四つん這いでお尻を突き出した 
カッコで攻められると感じるみたいで、兄貴のせいですっかりスケベェ妹になってしまいました。 
「じゃやめよっか」「・・・」「どうすんの?」「・・・」「して欲しいの?」 
「わかんない・・」「やめる?」「・・・しい」「え?」「して欲しい・・」 
「聞こえない」「して欲しい!」 やっぱそうか・・・ 


466 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/04/16(木) 01:21:32 ID:CqPT7KDJ0
「じゃほら犬のカッコ」「恥ずかしい」「何を今更・・早く早く」 
ぺちん!!と妹のお尻を叩いて持ち上げ、四つん這いのカッコにしました。 
「上、服脱ぎたい」「いいよこのままで。着てるほうがエロい」「えっち・・」 
ソファの上で四つん這いになってる妹はかなりエロいです。学校の友達は 
妹のこんな姿、想像もしてないダロなと思うと、増々興奮してきます。 

アソコは勿論、可愛いお尻の穴まで丸見えです。後ろに回りこんでいきなり 
アソコをペロペロします。さっき立ったまま舐めているので、既にビショビショです。 
「ん?ちょっと汗臭いかな?」「そんな事言わないでよぉ・・」「お尻の穴舐めて良い?」 
「絶対ダメ!」ココだけは物凄い形相で拒否るんで止めときます。 


467 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/04/16(木) 01:31:21 ID:CqPT7KDJ0
「はぁはぁ・・アッ・・んっ・・」「気持ち良い?」「うん・・」 
妹のアソコをひたすらペロペロ。音が段々水っぽく。トロトロになってきます。 
「もう指でする?」「ハァ・・アッ・・」「言わないとしてやんないよ」 
「して・・して・・」「んー?」「指で・・」「えー?」言葉でいぢめます。楽しい。 
「指でクチュクチュってして・・」「何をー?」うーん興奮してくる。変態だ。 
「意地悪。わかんないよぉ」「じゃダメじゃん」「・・アソコを」「何処?」 
「アソコ・・」「わかんねーなー」「オ○ン・・」「ん?」「・・コ」「何だって?」 
「オ○ンコォ・・」 しつこいww 


468 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/04/16(木) 01:44:22 ID:CqPT7KDJ0
「誰のか言わないと分かんないなぁ」「あっ・・ん・・彩夏の・・オ○ンコ」 
「どうすんの?」「お兄ちゃんの指でクチュクチュってしてぇ・・」 
やった!言わせた!うーん我ながらエロい。妹もエロい。AVの様だ。(アホ) 
後で散々妹に罵られましたけど、またそれが良い。(変態) 
で、お望み通り突き立てた中指で、激しくクチュクチュヌポヌポしてあげました。 
妹のアソコはテラテラピンク色に光り、洪水の様です。上も脱がせてブラも取ると 
おっぱいがプルルンと出てきて美味しそうでした。 
後ろからおっぱいをモミモミしながらアソコを激しく責める度、四つん這いの妹は、 
背中を仰け反らせて感じています。「あぁっ!あっ!あんっ・・おにいちゃ・・だめぇ・・」 
感じて声を上げる度おっぱいがプルンプルンと揺れています。ピンク色の乳首も 
ツンっと勃ってエロエロです。 

469 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/04/16(木) 02:08:04 ID:CqPT7KDJ0
そろそろいいかな・・アソコもかなりヌルヌル、受け入れ態勢はOK。 
妹に確認。「そろそろいい?」「え?うん・・」「じゃ美味しく頂きます」 
「ばかみたい・・w」「自分で拡げてみ・・」 
頭を枕に乗せて両手をお尻に回させて自分でアソコを拡げさせます。 
「おわーっ、凄い。ビッショリ・・」「はずかしいってば・・」 
「じゃ後ろから行くね・・」 
妹のお尻の前にひざまずき、そのまま挿入。生暖かいアソコにヌルンと入り込んで行きます。 
「あううぅっ・・んんぅっ」入った瞬間、妹は目をつぶって声を上げました。 
繋がっている部分は丸見えで、自分のモノがいやらしく咥え込まれて行きます。 
妹の腰を抑え、静かに自分の腰を前後に動かすと、ヌルッ、ヌルッと音を立て出たり入ったり。 
「あっ、あんっ、あっ・・」妹も静かに喘ぎ声を出します。自分のモノを見ると、 
妹の愛液が絡み付いて光っていました。徐々に動きを速くして行きますが、 
その度妹のおっぱいが激しく揺れています。うーん、妹との背後位、癖になるかも・・ 


482 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/04/19(日) 00:28:57 ID:fvGa8PbQ0
>>470 
ええ、ガマンできなくて。とうとう生でやってしまいました。初です。 
慌ててたって言うのもあるんですけど、どうしても生でしたくなってしまって 
妹の反応はこの後で。 
>>475 
ヤンジャン見ました。みんな可愛かった。妹がこんな友達を連れてこないか今から楽しみ。 


483 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/04/19(日) 00:39:20 ID:fvGa8PbQ0
生でした感想ですが、気持ち良かった。ほんとに。 
お互いの体の角度によっては先に当たって凄い刺激が全身に走り、天にも昇る 
快感が。あまりの気持ちよさに、かなり乱暴に妹を突きまくってしまって、 
華奢な妹の体は大地震のように激しく揺さぶられ、壊れてしまいそうでした。 
激しくすればする程、妹の中はギュウッと纏わり付く様に締め付けてきて、 
その度全身電気が走ったように震え、何度も妹の中に出してしまいそうになります。 


485 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/04/19(日) 00:55:31 ID:fvGa8PbQ0
必死で四つん這いの体制で頑張ってる妹の背中に覆い被さるように 
抱きついて、おっぱいを揉みながら必死で腰を前後に動かします。(馬のS○Xみたい) 
乳首を摘みながら激しくおっぱいを掴むと、「あうっ、ううぅ」と歯を食いしばって 
声を出します。暫く腰を動かし続けていると、自分の股間が何だかくすぐったい様な 
熱い様な感覚になってきて、「ハァハァハァ・・うー・出る。あぁぁ、出る。彩夏~、出る」 
「お兄ちゃん、あぁぁ・・お兄ちゃん。好き。好き・・ハァハァ」妹の目から涙が少し見えます。 
「あぁ~っ、俺も、俺も。好・・あーイク!」「おにーちゃ・・あぁ」 
また2人同時に逝きました。が、妹の中に出す訳に行かないので、逝くか逝かないかの瞬間に 
引っこ抜きますが、ティッシュが間に合うわけも無く、妹の背中におもいきりビユーッ!!と 
噴射してしまいました。ゴムを着けてるモンだと思っていた妹にこれでばれてしまい、 
本気で怒られてしまいました。チンチン丸出しで妹に叱られる兄貴。カッコ悪・・ 


486 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/04/19(日) 01:13:15 ID:fvGa8PbQ0
「もー!ちゃんと着けてって言ったのにぃー!出来ちゃったらどうすんの!?」 
「そんときゃ育てるさ。ニヤリ」「馬鹿言ってんじゃない!」「ゴメンナサイ・・」 
チンチン丸出しで妹に怒られ、頭もチンコもだらりとうなだれてしまいました。 
「お兄ちゃん可愛い。ちーっちゃくなっちゃって」 
そう言うといきなり妹は俺の股間に頭を埋めて来ました。 
「カワイソだから私が綺麗にしてあげるね・・」ベッドの上で胡坐をかいてる俺の 
股に顔を近づけ、左手をチンコに添えて、舐め取る様に舌を俺のチンコに這わせてきます。 
ペロペロ・ジュルジュル・・妹の口から出るヤラシイ音が静かな部屋に響きます。 


487 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/04/19(日) 01:24:56 ID:fvGa8PbQ0
で、その後はまたいつも通り妹と2人、ベッドでじゃれ合って余韻を楽しむ訳です。 
仰向けに寝そべってる俺の上に、妹がうつ伏せに乗ってきます。 
「重いダロ~ww」「あ~、重い重い、また太ったろ?」「ひどいなぁ~」 
「おっぱい柔かいな。おっきくなった?」「お兄ちゃんいっぱい揉んだしww」 
他愛の無い会話を楽しんで裸で抱き合ったまま寝てしまいました。 

大地震が来て2人とも死んだら、この姿ご近所に見られてしまうがな。 
とか関西弁で考えたりしながら・・・・・ 


492 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/04/19(日) 09:58:51 ID:fvGa8PbQ0
>>489 
妹なしじゃいられないかもしれないww。つーか無しの生活なんて考えられない。 
妹の将来考えたら(今更何言ってんだ)本当はマズイのかも知れないですけど、 
今はそんな感じです。 
大学で好きな男が出来たらどうしようとか、dkdkの毎日・・・(´・ω・`) 
まぁその時は、静かに妹の幸せ願おうと・・ね・・ 


493 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/04/19(日) 10:04:49 ID:fvGa8PbQ0
>>490 
いいですよ~。気持ちいいのも有りますけど、一体感というか 
幸せな気分に包まれて。後ろからだったから妹の柔かいお尻の感触 
まで伝わってきて(楽しんで)。モロに繋がっているトコは見えるし。(変態) 
妹に激怒されなければもっと良かったんだけど。 


494 名前: 674 [sage] 投稿日: 2009/04/19(日) 10:19:29 ID:fvGa8PbQ0
今日はもう妹は友達の家に遊びに行っちゃったんでもう居ません。 
最近、休日はあんまり一緒に居る事も少なくなってきて寂しいですけど、 
友達は大切だからと教えたのは自分なんでしょうがないです。 

ヒラヒラ薄手のミニスカと、ブラが透けて見えそうな(見えてるし・・)ブラウスと、 
女性らしいカッコで、お兄ちゃんは心配なので帰りも迎えに行く事にしました。 
過保護か?とも思ったりしますが、今のうちだけ、今だけは心配しても良いよね妹。 

930 名前: 前スレ674 [sage] 投稿日: 2009/08/05(水) 00:33:58 ID:Vzvcw3PE0
今晩は。お邪魔します。 
大分間が空きますが、今週は妹と2人きりの生活が続きますので、何か有る事に 
お邪魔したいと思いますが・・ 
両親は旅行で先週金曜~今週土まで不在。久しぶりに妹と2人きり。 
食事のメニュー考えたり、どこに遊びに行こうかとか話し合ったり、楽しい毎日。 

金曜の夜連日の激務でヘロヘロになって帰宅。実は両親が出掛ける事を知らなかった俺は 
帰るなり妹にそれを知らされ唖然呆然。食事、洗濯etc・・・頭を駆け巡り・・・ 
妹にお願いしようにも、ガッコの友達なんかと遊ぶのに忙しーだろうし当てにできない。 
そんな心配をしていると、妹がこっち見てニヤニヤしている。


931 名前: 前スレ674 [sage] 投稿日: 2009/08/05(水) 00:41:54 ID:Vzvcw3PE0
「ご飯の心配してんの?あたしが作らないとでも?」「いえ別に、そんな事は・・」 
「作ってあるよー、待ってたんだよ。良い妹でしょー?」「おお・・なんて気の利く」 
「気が利くダロ?」とりあえず一安心。良く出来た妹だ、と感心していると 
「明日どっか遊びいこーよ」「俺と?友達とかは?」「ううん、予定無いよ、たまには兄妹で」 
で、土曜日はかなり久しぶりに妹と車で出掛けた。映画・買い物・海までドライブ・・・ 
相当散財させられてしまったけど、妹がえらく楽しそうだったんでまあ良いかー。 


932 名前: 前スレ674 [sage] 投稿日: 2009/08/05(水) 00:50:47 ID:Vzvcw3PE0
帰りの車の中、妹が何だかモジモジし始まって「おにーちゃーん、おーい、おにー・・」 
「何?」「なんでもないよー」暫くすると「おにーちゃん、おにーちゃんてばー」 
「なんなんだよ?」「うーっ」「何?ションベン?」「ちがっ!ばーか!」 
久々に兄と2人きりになって、もよおしてしまったらしい。「オシッコ」じゃなくて 
「アッチ」の方を・・夜も遅かったので、さっさと家へ帰ろうと思ったけど、途中海の見える 
パーキングに寄る。遠くの船の光をボーっと見ていると、助手席の妹が上目遣いでコッチを見ていた。 
「んー?なんすか?」「んーん、別に・・」 
他に駐車している車も無く、耳鳴りが聞こえて来るほど辺りは静か。 


933 名前: 前スレ674 [sage] 投稿日: 2009/08/05(水) 01:02:06 ID:Vzvcw3PE0
あいかわらずボケーっとしていると、左の頬に暖かくて柔かくて湿った感触が 
伝わってきて、ビックリして横を向くと妹がホッペにチュしていたのだった。 

「おわっ、何だ!?」「急にゴメンね」「どうした?」「なんか最近疲れて・・ホッとしたかった」 
「ふーん」「おにいちゃんと居ると安心する・・・」「そうかい??」 
「変なのーww おにいちゃん?キスして良い?」「いいよー」「バーカww」「お前がバーカだ」 
妹が助手席から身を乗り出し、俺の頭を抱えるようにしてキスしてきた。 
(ん~、何だか口から前はしなかった良い香りがしてくるぞう、やっぱ大学に行く様になると 
変わるもんだ・・・)と、頭の中で思いつつ・・ 
妹の唇は相変わらず美味しくて暖かくて柔かくて気持ちいいww 


934 名前: 前スレ674 [sage] 投稿日: 2009/08/05(水) 01:12:36 ID:Vzvcw3PE0
胸元が結構広がった水色のワンピースから、胸の谷間がチラチラと見える。暗くても見える。 
(わざと見せてるダロ、コイツ・・・) 
チュッチュッとお互いの口からキスの音が漏れ車内に響く。妹の方から舌を入れてきた。 
妹の生暖かい舌が絡みつく。それだけで逝ってしまいそう。髪の毛からは良い香り。 
積極的な妹に、嬉しくも若干困惑(ガッコでどんな生活してんだ?みたいな) 
キスしながら妹が喋るけど、なんだかやらしいぞ~。 
「おいいひゃん・・おいいひゃん・・」「んんん~、らに?」 
「おいいひゃん、らいふひ・・」「おえお・・」←なんて言ってたかはご想像にお任せします。 


945 名前: 前スレ674 [sage] 投稿日: 2009/08/07(金) 04:41:58 ID:aCP3fjxr0
>>943 
童貞丸出し 
いやいや、童貞みたいなモンです。俺w。実際女性経験なんて妹だけみたいな物だし・・ 
未だにSEXそのものにも甘い幻想抱いてるし、よく妹にも指摘されたり怒られたりします。 
文章も拙いので、つまんなく感じるのは当然かもしれません。申し訳ない・・・ 
>>944 
めんどくさくて簡単に書いちゃったけど、読み返すとホントに残念な感じですね。 
何だか古くささえ漂う・・・orz 
実際はうすーいブルーのノースリーブワンピ。胸の部分もちょっと開いてるヤツ。 
上にジャケットやら迷彩のブルゾンやら羽織っても可愛いかも。 
んで腰には黒いベルトでキュッとアクセント入れてました。 
やたらにミニなんで、パンツ見えちゃいそうで兄ちゃんハラハラ。妹は涼しい顔。 
脚線美が強調されていい感じでした。コイツ足なげー、みたいな。 
まあ車に乗るとチラチラとパンツ見えちゃうんですけどね。 


946 名前: 前スレ674 [sage] 投稿日: 2009/08/07(金) 05:14:21 ID:aCP3fjxr0
>>937 
海は全然見えませんでした~。真っ暗闇です。942さんのおっしゃる通り 
そういう場所なんで行ってみました。180度海が見渡せるって結構有名な 
スポットだったんで期待してたんですけど、残念。 
見えるのは白波と遠くの漁船?の明かりだけ。今度昼間逝って来ます。 


947 名前: 前スレ674 [sage] 投稿日: 2009/08/07(金) 06:09:59 ID:aCP3fjxr0
前席でキスを続けるのが辛くなってきたので、後席に移って密着しながら 
キス。チュパチュパ音を立てて。妹の胸をワンピの上から持ち上げるようにモミモミ 
「んっ・・んんっ・・」妹の口から小さい声が漏れ聞こえる。 
続けてモミモミ・・・柔かい・・ 
体の力は抜け切ってしまってる様で、座席に座ってるというよりもたれ掛かっている感じ。 
ワンピが捲れ上がって、ぱんつ(白)が丸見え。ソコから伸びる細長くて白い脚、 
つま先に引っ掛かっている妹お気に入りのD&Gの黒いサンダル。 
ダラーンとした妹の体と相まって、非常にエロエロです。 


39 名前: 彩夏兄 [sage] 投稿日: 2009/09/05(土) 10:14:32 ID:9q7Imf3f0
こんにちは。 
前スレの最後の書き込み以降、週末は妹とH三昧、部屋や車でイチャイチャベタベタしてました。 
最後のレス、途中で終わってますが、結局その後は車の中でHしてしまいました。 
夜で人気が少ないとはいえ、外で素っ裸になるっていうのはスリルがあって快感。 
結構興奮します。妹もいつも以上に感じてて、声も大きくてエロかった。 
体もたくさん絡めてきて妹の素肌が気持ち良くて、数分で逝ってしまいました・・orz 


40 名前: 彩夏兄 [sage] 投稿日: 2009/09/05(土) 10:29:20 ID:9q7Imf3f0
その後も週末になると、ちょっとムラッとすると妹の部屋でH・H・・ 
先週の土曜日の夜も、2人で同じ雑誌を頭をつき合わせて読んでたら、 
妹の方からモゾモゾこっちに移動してきて、「おにーちゃん?」「なに?」「Hしよっ?」 
しょーがねーなとか仕方なさそうな顔をしながらも、内心ウハウハで妹と抱き合って 
ゴロゴロ転がりながらキスしました。妹はTシャツとぱんちゅしか身に着けてないので、 
転がるとTシャツがめくれてオパイがポロンとこぼれてきちゃいました。 
「わーい、おっぱい、おっぱいww」「あん、だめだよう」 
転がりながらも妹のオパイに何度もキスして、妹の反応を楽しんじゃいました。 


41 名前: 彩夏兄 [sage] 投稿日: 2009/09/05(土) 10:39:18 ID:9q7Imf3f0
床に転がってギュウと抱き合いながら、殆ど裸の妹と深い深いキスをしました。 
「あむっ、んむっ、んんっ」と声にならない声がお互いの口から零れて、 
妹の体からは力が段々抜けてきました。いつも思いますが、この「クタ~ッ」と 
した妹の姿はエロい・ヤラシイ・可愛い。トロンとした虚ろな目を見てると、 
無性に妹の中に入れたくなります。しかもちょっと乱暴気味に。 


42 名前: 彩夏兄 [sage] 投稿日: 2009/09/05(土) 10:49:04 ID:9q7Imf3f0
それで、おもむろに妹のヒザを開き股間に顔を持って行き、ぱんちゅの上から 
妹の・・に何度も何度もキスしました。妹は「だめぇ・・ダメだよう・・」と 
やっぱり足を閉じようとしますけど、兄の力にかなう筈もなくされるがまま、 
足を閉じる事は出来ません。何度もぱんつに口を付けられて、少し透けて中が 
うっすら見えてきちゃいました。「くすぐったいよう、やめて・・・」「どこがだよ?」 
ちょっと意地悪にそんな風に聞くと、「あー・・変な・・あぁぁ」 
気持ち良くて答えてる場合じゃなかったみたいです。 
それにしても感じまくっている妹は可愛いです。 


43 名前: 彩夏兄 [sage] 投稿日: 2009/09/05(土) 10:51:11 ID:9q7Imf3f0
妹がシャワー浴び終わったみたいなので、ちょっと出掛けてきます。 
出来れば夜またお邪魔したいです。 


46 名前: 彩夏兄 [sage] 投稿日: 2009/09/07(月) 00:47:49 ID:x07IQg0V0
土曜の夜は疲れて寝てしまいました。一緒に映画を見に行ったので・・ 
「ともだち」が出てくるヤツで・・疲れが溜まってたんで半分も見ないうちに爆睡、 
ともだちの正体は分からず、妹に聞いても教えてもらえませんでした。 
妹は「も一回1人で見に行ってくれば?プンスカ」何だかキレ気味でした。 
あ、42の続きですね・・ 
ぱんつも一部分だけスケスケ、妹も火照ってきて良い頃合いになってきました。 
「ハァハァ、ハァハァ・・」と肩で息してます。ひざを立てた脚は開いたままでした。 
「んじゃ、ぱんつ、下ろすよ・・」小声で囁くと、妹はスッと腰を少し浮かせてくれました。 
スルスルとぱんつを足首まで下ろします。妹は顔を横に向けて反らしていました。 


47 名前: 彩夏兄 [sage] 投稿日: 2009/09/07(月) 01:03:10 ID:x07IQg0V0
部屋は電気を消してTVだけ点いていたので、光が妹の体を浮かび上がらせて 
キラキラ綺麗でした。妹のアソコもTVの光が反射してテラテラ・・・アソコが濡れていたのは 
当然俺の唾液だけじゃないでしょうけどね。 
「どうした?ん?優しくして欲しい?」妹に体を重ねて耳元で静かに声を掛けると、 
「うん・・・温めて・・・」潤んだ目でこっちを見てそう言いました。 
あまりの可愛さに、一瞬、ぎゅううっ!と抱きしめてしまいました。 


48 名前: 彩夏兄 [sage] 投稿日: 2009/09/07(月) 01:23:40 ID:x07IQg0V0
「んんっ・・苦し・・」「ごめんごめん・・」パッと力を抜いて 
優しく妹の唇にキスしました。片手で妹のオパイを静かにモミモミして、 
徐々に下へ下へ・・キスし続けながら片手は妹のヘソ・膀胱の上辺り・アソコへと 
下がっていきます。アソコに中指を当てると、ヌルッと滑り込んで行きました。 
柔かくて生暖かくて、既にビショビショに濡れていました。瞬間「あぁぁあ・・・うぅっ・・」 
と小さく喘ぎ声が口から漏れ、眉間を顰めています。 
中指を静かに静かに滑らせるように動かします。スジを掻き分けるようにして、 
時々妹の穴に指を滑り込ませて。アソコ全体を包み込むようにして、優しく優しく愛撫します。 
妹は首を上下に小さく振りながら「あん・・あん・・ああぁ・・ん」と体全体で感じている様子でした。 


49 名前: 彩夏兄 [sage] 投稿日: 2009/09/07(月) 01:41:02 ID:x07IQg0V0
「ああ・・ぁあ・・おにい・・なか・・なかに・・あぁぁ・・」 
指を中に入れて欲しいみたいで、妹は必死におねだりしてきます。 
「なに?中に?指入れるの?入れて欲しい??」 
そう言って聞くと(コクン)と頷きました。 
「Hな妹だなぁ、どうしようか?」軽くイジメてみますが、妹がしがみついて 
くるのでお願いを聞いてあげる事にします。 
まず、指の動きを激しくしてクリも一緒にコスって刺激します。 
妹の喘ぎ声が激しくなってきたトコロで中指を穴に突きたてる様にして挿入、 
妹の中をかき混ぜる位の勢いで指を激しくピストンします。 
実はウチの妹はコレだけで逝ってしまう事がある位、コレ効きます。 


50 名前: 彩夏兄 [sage] 投稿日: 2009/09/07(月) 01:55:05 ID:x07IQg0V0
>>45 
生中は敢行してませんw 
生は何回かしていますが、中には・・・出してません。 
最初の頃は妹に怒られました。でも止められないんです。 
あの、なんていうか、入れる時の、入れる瞬間の(ずうぅぅ~ん)てチソチソの先から 
全身で感じるアノ感覚、(ブルブルブル)っていうのかな? 
それで妹の中にズルズル~って入っていく感じ。止められない。 
妹は結構キツキツ、締め付けも凄いので尚更です。ホントは中に出して妹と一体化したい・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。