泥酔して失禁した後輩を送ったら、脱がさせられてヤッてしまったエッチな体験談

中に入るとめっちゃ汚い。コンビニの袋ゴミが散らかってたり、服も脱ぎっぱなし。
気付くと後輩は泥酔ながらも漏らした事はなんとなくわかってる様でチノパンを
脱ごうとしてるんだけど、ベルトを外してないので上手く脱げない様子。
さらに「ぼけっと見てないで脱がしてよ」と先輩に対して命令。
問答を繰り返し、最終的には脱がす事に。でもこうなったら理性吹っ飛びますよね。
ベルトを外してあげてまだ濡れてるチノパンを脱がすとゼブラ柄のパンティ。
もちろんパンティも濡れてる感じ。
代わりに履かせる物を探してるとベッドの上にジャージを発見。
足を持って履かせてあげてたら「パンツも濡れてるんですけど」と逆ギレ気味。
普段の大人しい後輩からは信じられないS口調。
こっちも頭に来ちゃって「じゃあ、脱げば」「言われなくても脱ぎますけど」と
すっかり酔いも醒めた感じなのでムカツクけど一安心。
安心したのもつかの間、後輩は目の前で脱いじゃって下半身全裸状態で立ってる。
追い討ちをかけるように「あたしだけ脱いでおかしくない?先輩も脱いでよ」と
意味分からない女王様口調。
「バカだろ、お前」と言っても聞く耳持たず、上まで脱ぎ出しちゃって。
完全全裸状態で仁王立ちの女王様は見降ろして「早く脱いでよ」と。
「言われなくても脱ぎますけど」と後輩の言葉をそのまま言い返して
脱いだものの、言葉とは裏腹に後輩の全裸を前にアソコは完全勃起状態。
後輩が近づいてきて、そのままキス。
キスをしながらも手コキの様な感じで攻めてくる。
我慢汁が出ちゃって恥ずかしいが後輩のアソコを攻めるとぬるっと指が入る
状態に濡れてる。
そのままベッドに倒れこんで乳首を舐められたり完全受身状態。
ゴムが無いから入れるのはやめようと言ったが後輩は聞く耳を持たずに、
上にまたがって来て、そのまま挿入。
正直、初の生入れ体験だったのであっという間にイキそうになり、
「ストップ、ストップ」と情けない中断。最後はバックから背中の上に発射。
お互いに1人暮らしなので、翌日も夕方に1回してから別れました。
あれから2日、明日どんな顔で会ったらいいのかちょっと不安。
−−−
今日1日の状況報告です。
部は8名で毎日その後輩が一番で自分が2番目に出勤なので、
2人っきりの状況になる朝のうちにもやもやは解消されると思って出社。
ところが、いつもの様に後輩「おはようございます」自分「おはよう」で
何事もなく自分は机に座り、後輩は掃除。
きっと後輩にとっては酔った勢いの行動でお漏らしの事もあるし消し去りたい
過去なんだろうなと思いつつ、10時20分の休み時間に突入。
喫煙組が部屋を出て部屋はいつもの様に自分と後輩の2人に。
うちの部は歓迎会とか送別会があると出費内容等が書かれたノートが回覧されて
みんなが感想を書いて行くんだけど、休み時間中に後輩がそのノートを
持ってきて、ノートといっしょに小さな2つ折りのメモを置いて行ったんです。
メモを開くと「金曜日はいろいろとすいませんでした」で始まってお詫びとお礼の内容。
まあ、それなら別に驚かなかったのですが、最後に赤のハートの後に
「お礼にお弁当を作ってきたのでよかったら食べて下さい」との文章。
いつも昼は同期といっしょに食堂で定食などを食べてるのですが、
今日はその手作り弁当を食べました。
さすがに食堂や机じゃ周りに何言われるか分からないので、打ち合わせ用の個室で。
おかずはたまご焼きとアスパラをベーコンで巻いたやつとウインナーで
なんか小学生の時の遠足を思い出しました。
量は少なかったけど、めちゃウマでした。
昼休みのうちに容器を洗って、返す時に「美味しかったよ」と感想を言ったら
「よかった」と嬉しそうに笑ってて、なんか幸せを感じました。
明日も作って来てくれないかな~ってひそかな期待しちゃってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。